探し方・作り方・募集方法・会えるアプリ・サイト

スワッピングしたい人が出会いを探す方法や場所・注意点・出会い系を徹底解説!

スワッピングしたい!というのは、男性の欲望の一つです。
女性が複数いる場合や、一人の女性を複数の男性で回す等様々。

しかし、普通のプレイとは逸脱しているので、簡単にできることではありません。
そのため、まずは受け入れてくれる女性を探すところから始める必要があります。

今回は、スワッピング相手を効率よく見つける方法や、スワッピングをする場所・方法について解説します。
この記事を読めば、スワッピングについての情報は、すべて網羅することができるでしょう。

この記事を読むとわかること

スワッピングするなら出会い系アプリ

ワクワクメールが最も見つけやすい

スワッピングは相手を思いやることが重要

スワッピングとは?

スワッピングは、複数でセックスをするということです。
複数のカップルが、お互いのパートナーを入れ替えながら、セックスをするというのが一般的です。

乱交というワードなら聞きなじみがある人も多いと思います。
3Pとは異なり、複数のカップルがセックスをするということです。

複数のペアなら誰でもよくて、カップル・夫婦など関係性は様々。
スワッピングを行う人の間では、「夫婦交際」とも言われています。

そのため、

「夫婦やパートナーを交換してセックスをする」という言い方だと、わかりやすいと思います。

通常、自分のパートナーが他の人とセックスをしているのは、嫉妬の対象になるようですが、興奮する人もいるようです。

通常の性癖に比べるとマニアックな部類に入るので、募集できる場所は少ないです。

スワッピングしたい人が探す方法5選!

スワッピングの概要がわかったところで、スワッピング相手を見つける手段について解説します。

マニアックな性癖ということもあり、中々見つけられないという人もいます。

しかし、紹介するツールを利用すれば、確実にスワッピングすることが可能です。

考えられる手段として挙げられるのは、下記の通り。

ハプバ-

セックスサークル

3P・スワッピング募集掲示板

友達・夫婦同士

出会い系アプリ

この中でも特に利用しておきたいのは、出会い系アプリ。
他の手段もメリットはありますが、確率が高いのは出会い系アプリだからです。

ハプバ-

スワッピングをする場所として、もっとも有名なのはハプバーです。
全国に店舗を構えているということで有名であり、スワッピングに最適な場所でもあります。

マニアックな性癖を持っている人が集まり、性行為を楽しむ目的で運営されています。
スパンキングしたい、スワッピング、SMプレイ等)

お店によって異なり、スワッピングに限定して運営しているお店もあります。
風俗店とは異なるため、男女ともに入店可能。

「ハプバー 地名」で検索すると、ヒットします。

会員制のお店がほとんどであり、年齢制限を設けているお店も存在します。
東京で最も有名な「ハニートラップ」というお店を閲覧してみました。

料金は、人数によって異なるようです。

単独で行く場合は、最低でも8000円かかります。
スワッピングしたい場合は、カップルで行くことになるので、8000円程度が相場です。

二人で割っても、一人4000円となると、通常のバーと同じ感覚で行くことが可能。

お店のコンセプトは「素敵な出会いやハプニングを楽しむ」というものなので、スワッピングも楽しめます。
完全会員制になっているので、トラブルなく安心して楽しめるというポイントも、最適な理由の一つです。

しかし、中には違法に運営しているお店も存在します。

引用:東京・上野のハプニングバー経営者らを逮捕 公然わいせつ幇助の疑い – 産経ニュース

会員制のハプニングバーでも、ほう助した時点で違法です。
利用者は違法になることはありませんが、営業形態によっては違法となることもあるので、利用する際は完全自己責任です。

料金面は良心的ですが、料金を節約するという意味では、出会い系アプリに軍配が上がることでしょう。

セックスサークル

ハプバーよりも安全で、気軽にスワッピング相手を見つけられる場所として紹介できるのが、セックスサークルです。

セックスサークルは、ホテルなどを数部屋貸し切って、パーティを行い条件が合えば別の場所でスワッピングするというものです。

中には、レストランなどを貸し切ってパーティーをすることもあるようです。

セックスサークルは、検索するとサイトが表示されます。

地域によって異なりますが、主に関東を拠点に活動しているようです。
中でも、特に有名な「フリーセックス倶楽部」について調べてみました。

公式ホームページが存在し、活動内容について詳しく書かれていました。
内容を見る限り、グループセックスをメインに活動しているようです。

平日・休日の昼夜にパーティーを開催して、そこでスワッピングをするというのが主な活動内容。

交渉して、お互いの波長が合えばスワッピングに至るようです。

ハプニングバー同様に、会員制で運営しており、ランクに応じて会員費がかかるものとかからないものがあるようです。

一般的に、会員費がかかるのは「オーナーズクラブ」

年会費で、10万円かかるのでかなり高額。
しかし、オーナーズクラブに入会しなくても、スワッピングできるので安心しましょう。

都度パーティーの参加費を支払うことになりますが、数千円の参加費を払うだけでスワッピングできるとなるとかなり安上がりです。

しかし、参加するためには、厳しい審査に通って会員登録をする必要があります。

入会のステップは下記の通り。

メールにて審査を行い、面接を実施した後に、入会に適した人材かどうかを判断して無事参加できます。

審査に通ると、会員の種類を選べます。
参加費とは別に、入会金が発生します。

入会金がかかるのは、男性のみです。
男性が審査に通った場合は、その男性の紹介があれば女性も参加できるというシステム。

そのため、夫婦でどちらかが審査に通れば、無事スワッピングをできるということになります。

基本的には厳しい審査を行っていますが、サークルによっては審査がない場所も存在。
この様なサークルは、下記のポイントが懸念されます。

  • 性感染症
  • 違法行為
  • 犯罪リスク

安全にスワッピングするという意味でも、厳しい審査基準を保っている場所を選ぶことが重要。

ハプバーよりも安心してスワッピングできますし、交流も簡単なのでおすすめですが、リスクもあります。
違法ギリギリで運営している場所もあるので、様々なことを考慮したうえで判断すると、出会い系アプリのほうがおすすめできます。

3P・スワッピング募集掲示板

いかにコストをかけずにスワッピングするかを考えている人は、スワッピング募集掲示板を使うのも方法の一つ。

スワッピング募集掲示板は、インターネットに公開されている無料掲示板になります。
気軽にスワッピング相手を募集でき、コストが一切かからないという点で、非常に適しています。

「スワッピング 掲示板」と検索すれば、様々なサイトが表示されます。
検索してみるとわかりますが、様々な種類の掲示板が存在します。

掲示板のほとんどは、悪質な掲示板であり、個人情報搾取・詐欺行為を行うようなものばかりです。
優良なスワッピング掲示板を見つけるとなると、根気と時間が必要となります。

実際に、一番上に表示される掲示板を開いてみました。

内容的には、スワッピングを募集できるような掲示板。
試しに、「返信」というボタンを押して、メッセージを送ることに。

すると、メールアドレスを入力するフォームが出てきました。

このフォームを入力することで、メールが送れるようになります。
しかし、メールを送って数日が経過しても、返信はありませんでした。

むしろ、迷惑メールが増える一方。

安全性は保障されていませんし、正直利用する価値はありません。
中には、本当に出会えるようなスワッピング掲示板もあると思いますが、探すことに時間をかけるくらいなら、出会い系アプリを利用したほうが良いです。

出会い系アプリには、掲示板投稿機能があります。

無料掲示板を利用するくらいなら、ジャンルを指定して出会い系アプリで募集したほうが効率的です。

アプリによっては、「アブノーマル、マイノリティ」という項目も存在するので、効率的です。

無料掲示板は、最も危険度が高いですし、3Pしたい・スワッピングしたいと思っているなら、まだハプバーやフリーセックスサークルを利用したほうが良いでしょう。

・関連ページ >>3Pは掲示板で募集できる?ネットにある無料掲示板の実態を徹底解説!

友達・夫婦同士

スワッピングする方法の一つとして、友達・夫婦同士で配偶者を交換するという方法もあります。
この場合は、コストをかけることなくスワッピングできるので、最も安く済む方法といえるでしょう。

お互いが合意すればスワッピングができてしまいますが、相当な信頼関係が構築されている必要があります。

ノリでスワッピングしてしまう人もいるみたいですが、その場合関係性が崩れてしまうこともあるようです。

スワッピングは、寝取り性癖がある人こそ興奮するもの、それに興奮しない人は嫉妬の対象にしかなりません。

お酒の勢いでスワッピングした場合、下記のことを感じる人も多いようです。

嫁が別の男のペニスで感じていた

自分の彼氏がほかの女で感じていた

その場は気持ちよくスワッピングできても、後悔を感じたりする人も多いようです。

お互いのカップル・夫婦が合意していない限りは、傷ついてしまうことも懸念されるので、友達や夫婦同士でスワッピングするのはおすすめしません。

出会い系アプリ

スワッピングを安全にしたいと思っている場合は、出会い系アプリを利用しましょう。
ハプバーやフリーセックスサークルのようなリスクはありませんし、無料掲示板のような詐欺もありません。

・関連ページ
>>カカオトークの無料掲示板で募集は安全?実際に利用して徹底調査してみた!
>>割り切り希望の女の子が多いおすすめ掲示板・サイト【無料は危険】
>>ラインID交換掲示板で連絡を取ると詐欺・業者に引っかかってしまう危険性

 

月々3000円程度の利用料で、スワッピングパートナーを見つけられるとなると安い方です。

「スワッピングなんて簡単に見つかるの?」

と思う人も少なくないでしょう。

出会い系アプリは、様々な性癖の人がいるので、スワッピングを求めている人ももちろん存在します。

また、出会い系アプリの中には利用目的に「スワッピング」という項目を選択できるものもあります。

条件検索をすれば、効率よく相手を見つけることができるようになります。

また、キーワード検索をすることができる出会い系アプリなら、”スワッピング”と検索するだけで、かなりの数がヒットします。

マニアックな性癖ということもあり、通常の検索に比べると人数は減りますが、スワッピング相手を探すには十分です。
さらに、スワッピング以外にも、関連するワードを入力すれば、よりスワッピング相手を見つける際の精度が高まります。

寝取りたい

寝取られたい

複数

3P

個人的には、”寝取られたい””寝取られプレイ”等が、素人のカップルが表示されやすい印象。(関連:エッチがやれる相手の探し方【方法・手順とおすすめの出会い系アプリ】)

スワッピングというワード自体使っている人が少ないので、キーワードには具体性を持たせたほうが良いかもしれません。

好みの条件を指定すれば、自分好みの女性や男性とスワッピングできるので、かなりおすすめです。

補足:効率よくスワッピング相手を見つける方法

出会い系アプリで、効率よくスワッピング相手を見つけるには、キーワード検索が最適。

しかし、その中でも特に素人を判別しつつスワッピング相手を見つける方法があります。

それは、同性検索ができるアプリを選ぶことです。

現在確認できている中で、最も効果的なのはワクワクメールです。

ワクワクメールでは、同性を検索することが可能。

特に、男性を検索できるのはかなり良いポイントです。

業者は、一般的に女性会員が多いので、男性会員を検索すれば業者トラブルも減ります。

本来検索をする際は、「女性から探す」というステータスになっています。
右側にある変更ボタンを押すと、性別を変更できるようになります。

この検索条件で、”スワッピング”と検索すると、様々なユーザーが表示されます。

中には、怪しい人も存在しますが、純粋に募集している人ならトラブルなく見つけることができるので、非常におすすめです。

そのため、スワッピング相手を見つけたいと思っているなら、同性検索ができるものを選びましょう。

また、方法の一つとして、女性会員として登録するという方法もあります。
女性会員で登録すれば、メッセージを送る際にポイントが発生しないので効率的。

男性が登録しなくても、パートナーにアカウントを作成させ、スワッピングを持ち掛けてみると良いでしょう。

スワッピングしたい人におすすめの出会い系アプリ3選!

スワッピングしたい場合は、出会い系アプリが効果的ですが、その中でも下記の3つのアプリは特におすすめです。

・現在のランキングを見てみる >>先月・今月の出会い系アプリ・サイトランキング
※全てお試しポイント付き(女性は完全無料)

 

ワクワクメール

Jメール

PCMAX

いずれも、キーワード検索をすることが可能なアプリです。
マニアックな性癖なので、利用目的だけで検索するには限界があります。

コスパを考えれば、パートナーに登録させて相手を探すのもありです。
相手から警戒される可能性もありますが、「妻の許可を得て利用しています」と一言送れば、相手も信用します。

それに、出会い系アプリはどこにいても利用可能という点が優れています。
職場でも自宅でも、スワッピング相手を求められるのは効果的です。

条件検索を指定できるものも多いので、それぞれ自分に合ったものを見つけると良いでしょう。

ワクワクメール

ワクワクメールの口コミは良くて、スワッピング相手を見つける上で最も利用しておきたい出会い系アプリです。
効率よくスワッピング相手を見つけることができ、条件検索が豊富でスワッピング未経験の人にも最適です。
(3P~4P以上の複数プレイも歓迎されています)

・関連ページ >>ワクワクメールはセフレを作れる?方法や出会いの実態を徹底検証しました!

ワクワクメールが、スワッピング相手を募集する上で最適な理由は、下記の通り。

利用目的でスワッピングを選択可能

キーワード検索が充実している

同性を検索可能

ワクワクメールは、出会い系アプリで唯一「スワッピング」が利用目的で選択可能。
前述したとおり、利用目的に設定することで、精度の高い検索が可能になります。

さらに、キーワード検索が充実している点も、メリットの一つです。

ワクワクメールは、キーワード検索とプロフィール検索を合わせて利用可能。
そのため、条件を絞って素人のスワッピング相手を見つけられる点でかなり優れています。

そして、同性を検索することが可能な点もかなり大きいです。
スワッピングをする際は、複数でするということもあり、プレイに理解がある人ならすぐに同意してくれます。

ポイントを節約するという意味でも、かなり効果的かもしれません。

・関連ページ >>優良な出会い系サイトの利用料金(ポイント)の相場や支払い方・方法

 

効果的な検索条件は、下記の通り。

ワクワクメールの検索条件

利用目的:スワッピング、SMパートナー

性別:男性のみ検索

キーワード:スワッピング関連

この条件で検索すれば、スワッピング相手を確実に募集できます。
女性を探すのもありですが、男性ユーザーを探したほうが効率的です。
※素人を見つけやすいため

スワッピングで検索した結果です。
男性を検索したということもあり、かなりの数が表示されました。
(”スワッピング”だけでも100人以上の表示)

複数人プロフィールを見ましたが、様々なスワッピングを募集しています。
妻を寝取ってほしいという人もいますし、お互い夫婦でスワッピングしたい人までいるので、いずれも効果的です。

また、スワッピングだけではなく、”寝取り””寝取られ”系のキーワードもおすすめ。

どちらかというと、スワッピングよりも数が多い印象。
希望の男性が見つからない場合は、性別を変えて検索するのもありです。

女性でも十分スワッピングを募集している人がいるので、探してみると良いでしょう。

Jメール

Jメール(ミントC!Jメール)も、スワッピング相手を募集できる出会い系アプリとして紹介できます。
会員数は600万人以上と少なめですが、キーワード検索ができる点を考慮すると、効率よくスワッピング相手を見つけられます。

・関連ページ>>Jメールで効率よくセフレを作る方法を徹底解説【詐欺サイト?優良サイト?】

Jメールが、スワッピング相手を募集する上で最適な理由は、下記の通り。

キーワード検索が可能

素人が多い

Jメールは、他のアプリ同様にキーワード検索が可能です。
スワッピング関連のキーワードを設定することで、確実にスワッピング相手を見つけることが可能です。

さらに、マニアックな性癖を検索するときに限りますが、素人が多いという特徴もあります。
やはり、スワッピング相手を見つける時は、安心できる人に限ります。

出会い系アプリはトラブルになる点も懸念されるので、余計に気を付けておきたいものです。

効果的な検索条件は、下記の通り。

Jメールの検索条件

キーワード:スワッピング関連

画像:あり

自己PR:あり

条件検索が少ない分、素人を判別できるような条件で検索しましょう。
また、キーワードに関しても、スワッピング以外にも関連するワードを選んで検索すると効果的です。

実際に、スワッピングで検索した結果ですが、わずか13名しか表示されませんでした。
やはり、マニアックな性癖であり、ニッチなキーワードということもあり、人数が少ないのも頷けます。

しかし、募集している人のほとんどは、素人です。
13名10人が素人だと思われる人だったので、Jメールは出会い系アプリの中でもスワッピング相手を見つけやすいサイトといえます。

スワッピングを募集している人は、「スワッピングしたい」「複数の人としたい」「3Pしたい」という人も多く、効率よく相手を見つけられそうです。

スワッピングのほかにも、”寝取り””寝取られ”で検索してみました。
ワクワクメール同様に、こちらのキーワードも豊富に表示されました。

特に、”寝取られ”というキーワードは、スワッピングよりも若干多く18人表示。

やはり、出会い系アプリは変態的な性癖を持っている人が多いようです。
しかし、スワッピングというよりも「単に寝取られたい」という人が表示されるので、本来の目的と逸脱しているかもしれません。

ただ、相手によってはスワッピングに応じてくれる可能性も高いので、交渉次第というところです。

PCMAX

PCMAXは、ワクワクメールの次にスワッピングパートナーを見つけられるアプリです。
会員数は紹介するアプリの中で最も多いです。
(マニアックな性癖の人が最も多いアプリでもあります)

・関連ページ >>PCMAXがセフレを一番作りやすい理由を解説【作り方やポイントも説明】

PCMAXが、スワッピング相手を募集する上で最適な理由は、下記の通り。

キーワード検索ができる

ニッチな性癖の人が多い

スワッピング相手が最も表示される

まず、スワッピング相手を募集する上で基本的な、キーワード検索ができる点。
プロフィール文に”スワッピング”を含んでいる人を、検索することが可能です。

しかし、ワクワクメールに比べると詳細条件を指定できないというデメリットがあります。

次に、ニッチな性癖の人が多い点。
PCMAXは、周りには理解できないような性癖を持っている人が多く存在します。
(例:SMプレイ、スパンキング、放尿プレイ等)

・関連ページ
>>スパンキングしたい!されたい女と出会う方法・募集におすすめの出会い系アプリ
>>放尿プレイしたい時の男女の出会い方や出会い系募集方法・やり方・注意点等を解説

 

会員数が多いことも関係しており、最もスワッピング相手が表示されます。

効果的な検索条件は、下記の通り。

PCMAXの検索条件

キーワード:スワッピング関連

利用目的:SMパートナー、アブノーマル

基本的には、キーワード検索しかしませんが、利用目的のみで検索するのも方法の一つ。
さらに、好みの条件を指定して、理想の女性を探すのもアリです。

”スワッピング”と検索した結果になります。
表示人数は最も多く、59人表示されました。(全国で)

しかし、下位に表示された人は、2012年以降ログインしていないので、表示されたからといってすぐアタックするのは控えましょう。

返信率を高めるという意味でも、ログイン情報が新しい人を選ぶことをおすすめします。

次に、”寝取り””寝取られ”で検索した結果です。

寝取り:12人
寝取られ:65人

いずれも大多数表示され、認知度の高さで言うと寝取られで検索したほうが効率よく見つけられそうです。
スワッピングというキーワードはニッチすぎて、人数が絞られる可能性が高いからです。

素人と業者の割合ですが、8割が素人です。

・関連ページ >>割り切りしてる女性の特徴【業者(援デリ)と素人の違い・見分け方】

ニッチなキーワードということもあり、結構素人多めの印象。

露骨にエロい投稿をしていない女性以外は、素人の女性が多かったので、スワッピング初心者でも安心して利用できると思います。

補足:掲示板検索(キーワード)をした結果

PCMAXには、もう一つキーワード検索があります。

上記で解説したのは、”プロフィール内のキーワード”を見つけるキーワード検索。
もう一つのキーワード検索は、掲示板投稿から検索するものです。

タブでそれぞれ選ぶことができ、日記も選択可能です。

実際に、スワッピングで検索した結果が下記になります。

プロフィール検索に比べると、リアルタイムで投稿している人が表示されます。
投稿内容は様々ですが、スワッピング関連のワードを含んでいると、表示される仕組みになっています。

個人的な印象は、”素人少なめ業者多め”という感じです。
プロフィール検索に比べると、露骨にエロい人が表示されます。

そのため、素人かどうかの判別がつきにくいです。
中には、「業者ではないです」という人もいますが、真偽は不明。

メッセージしてみないとわからないというのが、かなりリスキーです。

ちなみに、日記で”スワッピング”を検索してみました。

日記の場合、素人の人が書いている可能性が高く、男性の日記も閲覧できます。
コメントでやり取りできるので、同性とアポを取ることも可能。

これなら、業者トラブルに引っかかることなく、効率よくスワッピングパートナーを見つけられそうです。
コストをかけずにスワッピングするという意味でも、効果的なので利用してみると良いでしょう。

日記を書いている人は基本的に素人が多いですが、露骨なエロ日記を書いている女性はCB(キャッシュバッカー※キャッシュバッカーの見分け方の可能性もあります。

・関連ページ >>【減少傾向】出会い系でキャッシュバッカー(CB)を見分ける6つのポイント!特徴と手口・対応策も解説!

内容を見て判断して、メッセージを送ることをおすすめします!

・関連ページ >>【例文あり】出会い系を攻略できるメッセージの送り方・テクニック!

 

スワッピングしたい人の3つの心理

スワッピングは、マニアックな性癖ということもあり、理解できない人もいるようです。
しかし、意外とスワッピングをすると、それにハマる人も多いです。

スワッピングをしたいと思っている人は、下記の心理があります。

背徳感を感じたい

嫉妬したい・されたい

パートナーを自慢して優越感に浸りたい

やはり一番は、背徳感を感じたい人でしょう。
寝取り・寝取られ願望がある人は、特にスワッピングにハマります。

寝取られることによって快感を感じて、それが性癖として植え付けられる人もいるようです。

背徳感を感じたい

まず、スワッピングをしたいと思っている人は、背徳感を感じたいという心理があります。
自分以外の男性や女性に抱かれているパートナーの姿を見て、この上ない背徳感を感じます。

興味本位でスワッピングするという人も多く、自分のパートナーがどのように感じるのかというのを確認する人もいるようです。

  • 愛撫(手マンのやり方)・挿入
  • どういう表情をするか
  • AVのような感覚に陥る(自分のパートナーが抱かれているから)

男女ともに、寝取られ願望がある人ではないと、スワッピングは成り立ちません。
理解しがたいアブノーマルなプレイということもあり、パートナーがヤらせてくれないということも多いようです。

嫉妬したい・されたい

男性の中には、自分のパートナーが抱かれている姿を見て、嫉妬したい・されたいともう人も多いようです。
特に、スワッピングをしているときは、生で浮気・不倫の現場を味わうことができるわけですから、感じる嫉妬というのはかなり大きいもの。

通常、この時点で理解できないという人が多いですが、スワッピング好きにとってはたまらないひと時です。

寝取り・寝取られをすることによって、感じた嫉妬心をため込み、最終的には自分のパートナーとセックスする。

この瞬間こそ、スワッピングをしているときに、一番快感を感じるそうです。

自分のパートナーが寝取られたときは、行き場のない怒りを感じるのが普通です。
しかし、スワッピングに関しては、性的興奮を感じてしまいます。

理解できない人も多い中で、寝取り・寝取られ願望がある人なら、理解できると思います。

パートナを自慢して優越感に浸りたい

男性は、女性に比べると自分の彼女が可愛かったりすると、別の人に自慢したくなるようです。
自慢することで、「かわいいね」「美人だね」といわれることで優越感に浸るというもの。

普通の人なら、顔やスタイルを自慢すると思いますが、スワッピング好きは”セックステク””感度”さえも自慢したいと思うようです。

・関連ページ >>アダムタッチで大切な10個のコツを解説!【本当に女性をイかせる方法:男性必須】

 

男女では感じ方が異なり、女性の場合は男性のスペックについて自慢する人のほうが多いです。
(例:学歴、年収、職業など)

そのため、自慢したいと思う人は男性のほうが多いと思います。

また、スワッピングというのは「セックス目的」ではないということは確かです。

「別の女性とセックスしたいからじゃないの?」

と思う人もいますが、スワッピングというのは自分のパートナーが寝取られているのを見て快感を感じる行為。
そのため、大枠で見れば”セックス目的”に該当しますが、性癖を満たすというのが一番です。

浮気や不倫を繰り返す人は、スワッピングを求める傾向にあります。
これは、自分がパートナー以外の人とセックスをしている背徳感・優越感が大きく関係されています。

それを生で見られると余計に興奮するので、スワッピング願望が生まれるというメカニズムになっているわけです。

スワッピングしたい人が気を付けるべき3つの注意点

スワッピングしたいと思った時に、注意しなければならない点がいくつか存在します。

スワッピングは、複数のパートナーが交わってセックスをするアブノーマルなプレイ。
普通にセックスするよりも、リスクやトラブルがあります。

中でも、特に気を付けたい注意点は下記の通り。

双方の合意を取る

プレイ内容の打ち合わせをする

避妊はしっかり行う

特に避妊は必ず行うようにしましょう。

妊娠を予防するという意味もありますが、性感染症を予防するという意味合いもあります。

スワッピングをしっかり楽しむという意味でも、これらの注意点は意識すると良いでしょう。

双方の合意を取る

まず、スワッピングをする際は、双方の合意をしっかりとるようにしましょう。

パートナーをチェンジするということは、様々なギャップを感じます。
特に、まだスワッピングをしたことがない人は、行為前と行為後で感じ方が変わります。

おそらくAVや漫画などで、スワッピングに対しての憧れを感じる人がほとんど。
しかし、自分がいざその立場になると、取り乱してしまう人も少なくありません。

嫁や彼女が他の男性に抱かれている姿というのは、かなり精神的に来るものがあります。
※寝取られ願望がない人なら特に

そのため、スワッピングを行うときは、自分のパートナーだけではなく、スワッピング相手にも合意を取りましょう。

特に未経験カップルは、合意をしておかないと楽しいスワッピングが、負担になることも大いに考えられます。

プレイ内容の打ち合わせをする

相手がスワッピングに合意したら、あとはスワッピングするのみです。
しかし、合意したからといって、相手のパートナーに様々なプレイを強要していいというわけではありません。

スワッピングの基本的な概要は下記の通り。

同室でセックスを楽しむ

お互いの嫁・彼女を回す

4P等の複数プレイを楽しむ

複数プレイをするだけであり、基本的には普通のプレイと変わりません。
そのため、SMプレイやスパンキングといった過激なプレイは、控えましょう。

一般的に、相手が嫌がると感じたアブノーマルなプレイは、お互いの合意がない限りは、しないようにするのが吉。

4人でプレイするとして、参加者全員が満足できるようなプレイを心がけましょう。

そのため、スワッピングをする際は、出会って即スワッピングするのではなく、一度打ち合わせの時間を設けましょう。

相手を確かめるという意味でも、打ち合わせはかなり重要です。
先ほども紹介した通り、お互いの合意がないとトラブルになりやすいです。

トラブルにならないように、誓約書等を用意して徹底するのもアリです。

避妊はしっかり行う

スワッピングをする際は、必ず避妊するようにしましょう。
これは、スワッピングの基本であり、楽しみたい人にとって必要なことです。

避妊をせずにスワッピングした場合は、お互いに妊娠のリスクが付きまとってしまいます。
”誰の子かわからない”となったときは、本末転倒です。

それに、複数でセックスすると、性感染症のリスクも考えられます。
4人いるとして、誰かが性感染症にかかっていると、4人全員が性病になってしまいます。

しかし、ゴムをつけることで、予防することも可能です。

妊娠しないというリスクを避けつつ、性感染症も避けることができるので、避妊は必須です。

出会い系アプリなどでも、ゴム着用を義務付けられていることが多いです。

求めていなくても、楽しいプレイにするという意味でも、避妊はしましょう。

まとめ:スワッピングしたい人は出会い系アプリ!

スワッピングする方法・相手の見つけ方・注意点について解説しました。
単にスワッピング相手を募集するのも良いですが、効率よく見つけることによって、スワッピングがより楽しいものになります。

中でも、最も簡単に見つけることができるのが、出会い系アプリです。
出会い系アプリなら、相手を見つけて波長が合えば、継続的にスワッピングを楽しむことも可能です。

ハプバーやセックスサークルに比べると、料金も抑えられます。
(パートナーに検索させれば実質タダです)

紹介した3サイトは、特にスワッピングパートナーを見つけることが可能です。
それぞれに特色がありますし、気になるものから利用してみると良いでしょう。




ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>


関連記事