ブログ

出会い系サイトに顔写真は必要?顔写真を設定した効果を徹底解説!

出会い系サイトに顔写真は必要?顔写真を設定した効果を徹底解説!

「出会い系サイトに顔写真を登録しても大丈夫?」
「顔写真を載せたくない場合はどうすればいい?」
この記事はそういう人向けに書いています。

出会い系サイトでプロフィールを作成することは、初期段階で非常に重要です。
プロフィールは、サイト内で顔になりますし、第一印象を決めることになります。

その中で、顔写真を設定するかどうか迷う人もいるようです。

私からすると、設定したほうが良いです。

ネットの出会いとはいえ、初対面は顔になるので顔写真が設定されていないと、相手にされない可能性もあります。

そこで、今回は出会い系サイトで顔写真を設定する必要性やどういう写真が効果的なのか解説します。

先取結論

出会い系サイトで顔写真設定は必須

顔写真を設定するとアプローチが10倍以上(データあり)

出会い系サイトで顔を出す必要はある?

出会い系サイトを見てみるとわかりますが、女性のほとんどは顔写真を登録しています。

出会い系サイトのカーストとして、男性は女性から選ばれることになります。
恋人募集やセフレ募集をしている場合、顔写真がない状態だと信用度が薄れてしまいメッセージに至らないケースも多いです。

・関連ページ >>マッチングアプリでセフレはできる?出会い系サイトと比較してみた!
そのため、出会い系サイトで出会いたいと思っているなら顔写真は設定したほうが良いです。

例えば、あなたが顔写真がない女性からメッセージが来たときどのような感情が浮かびますか?

顔写真がない場合

怪しい業者やサクラかもしれない

写真を登録できない理由がある

顔が気になる

これらのことを考えるでしょう。

女性も同じようなことを思っています。

女性の中には、プロフィールに「顔写真ない人はごめんなさい」と記載している人もいます。

女性が出会い系サイトの男性について、顔写真を求めているかがわかります。

どの出会い系サイトでも、顔写真を載せていないと相手にされないケースが多いので、顔写真の掲載はかなり重要です。

顔だし前と顔出し後で効果があるか検証してみた!

ハッピーメールで、顔出し前と顔出し後に効果があるのか検証してみました。

行動 人数
いいね 5
メッセージ 2
足跡 13

ハッピーメールは、プロフィール無記名の状態でもアクションがある出会い系サイトです。
そのため、いいねと足跡等は予想以上に来ました。

メッセージは、2件ありましたが、どちらも業者からのメッセージです。

他の出会い系サイトに比べると、アクションは多い方ですが、ほとんどが業者からのアクションでした。

素人からのアクションは一切なかったので、実質ゼロに近いです。

顔写真を設定すると下記の結果になりました。

行動 人数
いいね 55
メッセージ 38
足跡 126

顔写真を設定した後1週間様子を見た結果ですが、女性からのアクションが非常に増えました。
いいね、足跡、メッセージ全ての項目が増加したので、顔写真を設定する重要性がわかります。

また、業者からのアクションが多かった設定前に比べると、素人kの女性からのメッセージも増えました。

この結果から、出会い系サイトに顔写真を登録すると、女性からのアクションは増えることがわかります。

顔写真を設定すると、身バレ等の不安がありますが、女性と出会うためには必要不可欠な項目です。

出会い系サイトで顔写真を設定する不安

出会い系サイトに顔写真を公開すると、女性からのアプローチが増えることはわかりました。
しかし、顔写真を設定すると様々な不安が生まれます。

顔写真を設定すると生まれる不安

身バレリスク

悪用されるリスク

女性からの印象が気になる

大きく分けてこの3つの不安が挙げられるので、それぞれ抱える不安を解消していきます。

友人や身内にバレる(身バレ)

最も、顔写真を公開すると感じるのは友人や身内にバレるかもしれないという身バレリスクです。

ある程度社会的地位がある人は、出会い系サイトを利用していることが会社等にバレると信用を失う可能性にもつながります。

しかし、顔写真を公開したからといって身バレするリスクは極めて低いです。

バレるということは、知り合いや身内もその出会い系サイトに登録していることになります。

マッチングアプリなどで知り合いを見つけたことはありますが、出会い系サイトでは一切見つけたことがありません。

サイトによってはプロフィール閲覧でもポイントが発生しますし、男性のプロフィールを見るのはかなり手間です。

そのため、知り合い等にバレるリスクというのは極めて少ないといえるでしょう。

バレるとしたら、異性にバレるケースが考えられます。

仮に、知り合いを出会い系サイトで見つけた場合は、「ブロック機能」を使うことをおすすめします。

PCMAXを例に挙げると、プロフィール上から登録可能です。
相手をブロックすると、自分の情報を一切相手が見れない状態になるので、身バレリスクを軽減できます。

・関連ページ >>【テンプレあり】出会い系プロフィールで異性から一目置かれる方法!

顔写真を悪用される

顔写真を登録していると、その写真を悪用されるという心配もあります。

しかし、写真を悪用されたからといって特に困ることはありません。

悪用されるリスクが高いのは、女性会員でしょう。
セクシーな写真などを投稿すると、動画サイトや別の出会い系サイトから悪用されてしまう可能性が高いです。

男性の場合は、よほどイケメンではない限り、悪用されることはありません。

悪用する目的は、「なりすましをして会員を釣る」というものがメインです。
しかし、男性が女性にアプローチをすることが多い出会い系サイトでは、男性が写真を悪用する必要性は皆無です。

仮に、女性を釣るために写真を使うとしても、アイドルや俳優の写真を使うケースがほとんどです。

昔に比べると、顔写真を登録することが当たり前になったので、写真を悪用する人は減少傾向にあります。

そのため、登録したからといって写真が悪用されることはないので、安心しましょう。

女性からの印象が気になる

顔写真の設定を迷っている人の中で、自分の身なりについて気にしている人もいます。

女性からの印象が気になり、中々顔写真を登録できないという人です。

これは、写真の撮り方で印象を簡単に変えることができますし、回避することができます。

写真の撮り方にもよりますが、顔写真について何か物言いをつけてくる女性はほとんど存在しません。

出会い系サイトは、興味がないとそもそも相手にされないからです。

中には、冷やかしをしてくる人もいるみたいですが、こちら側からブロックをすれば済む話です。

むしろ、顔写真を設定していないほうが女性から物言いをつけられることが多いです。

・関連ページ >>ペアーズにいる危険な「ヤリモク」男の特徴と対処方法

顔写真を載せると得られる4つのメリット

統計の結果から分かった通り、顔写真を設定すると女性からのアプローチは激増します。

足跡だけを見ると、10倍以上の違いがあります。

それだけ、女性は男性に顔写真の設定の有無を求めているということです。

そこで、顔写真を載せることで生まれるメリットについて紹介していきます。

・関連ページ >>今から会える人募集してる安全なサイトの定義とは【出会い系比較サイトの編集部から聞いた】

女性の警戒心を解ける

女性は、出会い系サイトに対して警戒心を抱いている人もいます。

私も登録する前は不安でしたし、女性なら余計に不安に思うでしょう。

不安要素として、「本当に出会えるかどうか」「やり取りしている人が危険な人じゃないか」等が挙げられます。

特に、警戒心を抱いている人は後者を重要視します。

そこで、顔写真を設定しているかしていないかで大きく印象は変わります。
もちろん、顔写真を設定している人のほうが有利に働きますし、写真を悪用していない限りは本人だという証明になります。

顔を晒してまで、トラブルに遭わせるということは考えにくいので、女性も警戒心を解いて近づくことが考えられます。

相手に安心感を与えるという意味でも、顔写真の設定はかなり重要です。

アプローチが増える

検証結果でもわかった通り、顔写真を設定すると女性からのアプローチが増えます。

顔写真未設定 顔写真設定後 割合
いいね 5 55 11倍増加
メッセージ 2 38 19倍増加
足跡 13 126 11倍増加

顔写真を設定すると、10倍以上のアプローチの増加が見込めます。

出会い系サイトは、Web版でもアプリ版でも異性を探す際に顔写真が表示されます。

上位に表示される人は、顔写真を設定している人から順に表示されます。
顔写真を設定していない人は、検索下位に表示されてしまうので、出会うチャンスを見逃していることになります。

また、出会い系サイトのプロフィールは顔写真がメインで、出会い系サイトの顔になるので顔写真の設定は重要です。

第一印象は顔になるので、女性からのアプローチが増える理由もわかります。

相手の目に留まるという意味でも、顔写真は設定したほうが良いでしょう。

女性にアプローチができる

女性はプロフィールなどに「顔ありさんのみ」と記載している人がいます。

顔写真を載せていない場合、メッセージを送りたくても送れません。

顔写真を載せている女性からすれば「私は設定しているからあなたも設定して」と思っています。

この様な女性に限らず、顔写真を設定していない人は女性から相手にされない確率が高いです。

また、女性は顔写真を設定していなくても男性からアプローチが来ますが、設定している女性は余計に男性からアプローチが来ます。

そこで、顔写真を設定していない状態でアプローチしても、無視される対象になります。

顔写真の有無を気にしない女性を狙うよりも、写真を設定して女性を狙ったほうが幅も広がりますし確実です。

自信がつく

出会い系サイトでも、圧倒的にモテるのはイケメンです。
イケメンの写真を設定すると、多くの女性からアプローチが来ます。

しかし、仮にあなたが普通の写真を設定して、女性からアプローチが来た場合はどうでしょうか?

アプローチをされた男性からすると、うれしいですし自信が付きます。

出会い系サイトに登録している人の目的は様々ですが、リアルであまり相手にされないから登録している人も多いです。

そういう人が、顔写真を設定しているだけで女性からアプローチされるとなると、嬉しくなるのもわからなくもありません。

出会い系サイトは遊び目的で利用している人もいますが、中には真剣に恋愛目的で登録している人も存在します。

「イケメンだと怖い」「遊びで利用してそう」という印象を抱く人も多く、イケメンが蚊帳の外になる珍しい例です。

このタイプの女性は、真面目にプロフィールを書いて、ある程度清潔感のある写真を設定しておけばアプローチしてきます。

顔写真を設定するだけで、女性からアプローチされるのは安い方なので、設定していない人は設定することをおすすめします。

補足:女性受けが良い顔写真とは?

顔写真を設定する効果がわかったところで、女性受けが良い写真を補足として解説します。

イケメンではなくても、女性からアクションが来やすい写真を撮るには、下記の点を意識しましょう。

意識する点

清潔感・誠実さをアピールする

フォーマルな格好

髪の毛はセットする

最低限の項目ですが、これができるだけでアクションは増えます。

上記を意識した写真が、下記になります。

あくまでも一例ですが、いずれも誠実さと清潔感をアピールできる写真です。
スポーツをしている人は、武器になることもあるので、スポーツ風景を設定しましょう。

また、自撮りではなく他撮りのほうが好印象なので、他撮り写真を設定しましょう。

身バレが怖い人の3つの対処法

アプローチが増えたり、メリットを把握しても顔写真を設定するのが嫌だと思っている人も中には存在するでしょう。

しかし、顔写真を設定しないとプロフィール検索でも下位表示されてしまいますし、おすすめしません。

また、アプローチも少なく出会いに発展することが難しいので、特に出会い系サイト初心者にはおすすめしません。

そこで、身バレが怖い人でも顔写真を相手に教えることができる対処法を紹介します。

・関連ページ >>Tinderは知人にバレる?【身バレを防ぐ方法と対策とは】

メールで画像を添付する

プロフィール写真を設定するのが怖いという人は、相手に顔写真を設定することで対処することが可能です。

しかし、まずは顔写真がない状態で女性とやり取りをするという段階をクリアしなければなりません。

相手が顔写真を設定している場合だと、返信が来ないことが考えられるので、同じく顔写真を設定していない女性を選ぶことをおすすめします。

マッチングが完了すれば、挨拶を済ませて「顔写真交換しない?」という切り口で交換すると良いでしょう。

写真を添付する方法は簡単で、メールを送る際に出会い系サイトの手順い従って写真を添付すれば完了します。

PCMAXの場合は、赤枠の部分から写真を添付可能です。

送る際は、事前にアルバムに写真を登録している必要があります。
PCMAXには、非公開アルバムというものが存在し、事前に写真を登録しておくとスムーズに添付できます。

写真を添付する際のポイントは無料で、顔写真交換が終了した後も、色々な写真交換が可能です。

顔写真を相手に送る上での注意点は、段階を踏んで送ることです。
ファーストメッセージの段階で、いきなり写真を添付すると相手から自意識過剰だと思われてしまいます。

そのため、ファーストメッセージで写真を送る場合は、軽い自己紹介と顔写真を設定していない理由を明記して送るとベストです。

しかし、顔写真が設定されていない時点でメールが開かれない可能性もあるので、あまりおすすめしません。

・関連ページ >>【超重要】出会い系サイトのファーストメッセージの送り方!

プロフィールに掲載しない理由を書く

顔写真を掲載しない場合は、プロフィールに顔写真を掲載しない理由を書くと良いです。
それと同時に、「言ってくれれば顔写真をメールで送ります」と書いておくと、女性からのアプローチも増えます。

しかし、顔写真を設定していない状態だと、プロフィールを見られることは少ないです。

なるべく、女性に手間をかけさせないという意味でも、最初から顔写真を設定しておくことをおすすめします。

・関連ページ >>【テンプレあり】出会い系プロフィールで異性から一目置かれる方法!

アバターを設定する

出会い系サイトによって異なりますが、アバターを設定することができる出会い系サイトも存在します。

イククルは、プロフィール写真のほかにアバターを設定できる出会い系サイトとしても有名です。

顔写真を設定したくない人にとって、相手に自分の印象を伝えるという意味でもアバターの設定は重要です。

特に、イククルはアバターが優遇される傾向にあるので、他のサイトに比べると顔写真を設定していない人でも女性からのアプローチは多いです。

・関連ページ >>【詐欺サイト?】イククルの口コミ・評判を解説します!

また、ハッピーメールでは似顔絵を設定できるサービスもあります。
顔写真をメールで送ると、それに応じた顔写真を作ってくれるサービスです。

出会い系サイトの中でも会員数が多い出会い系サイトなので、何も設定しないよりかは似顔絵やアバターを設定したほうが良いです。

女性からのアプローチも増えるので、顔写真を設定したくない人は設定しましょう。

まとめ

まとめ

顔写真を載せて身バレする可能性は限りなく低い

顔写真があると女性のアプローチが増える(10倍)

女性の警戒心を解ける

顔写真を載せたくない人はメールで添付すると良い

出会い系サイトには、顔写真を載せることで女性からのアプローチが激増します。

出会い系サイトということもあり、顔写真を掲載することに抵抗する人もいるでしょう。
私も最初はそうでしたし、身バレが怖くて掲載していませんでした。

しかし、女性からのアプローチが少ないことを理由に、顔写真を設定するとアプローチが増えました。

特に、顔写真を登録したからといってトラブルになることもありませんでしたし、設定して問題ありません。

リアルでモテない分、せめて出会い系サイトではモテたいという人は、まず顔写真を設定しましょう。

女性からメッセージが来るだけで、それが自信につながることもあります。

出会い系サイトを利用して女性と出会いたいと思っているなら、女性に然るべきアプローチが重要です。
返信率やアプローチ数を増やすためにも、顔写真は設定するようにしましょう。




ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>


関連記事