安心・安全・優良・おすすめ出会い系サイト・アプリ

Pairs(ペアーズ)の口コミ・評価からガチな評判を検証しました!

Pairs(ペアーズ)の口コミ・評価からガチな評判を検証しました!

「ペアーズは優良アプリ?」
「ペアーズの口コミとかお得情報を知りたい!」

この記事はそういう人向けに書いています。

先取結論

婚活意識が低く恋人募集が多い

初心者でも簡単に出会える

男女ともに出会えるマッチングアプリ

Pairs(ペアーズ)の口コミ・評価まとめ

Pairs(ペアーズ)の口コミ・評価まとめ

ペアーズは、最大手のマッチングアプリであり、真剣に出会いを求めている人には最適です。
会員数は1000万人以上と多く、多くの口コミが存在します。

それぞれの口コミをピックアップしつつ、ペアーズの良い面と悪い面の紹介します。

使いからは非常にシンプルで、お互いマッチングすれば、メッセージが可能になります。
やり取りをして仲良くなって、会うというのが定番です。

私もマッチングアプリを複数使用していますが、恋人探しをしたいならペアーズがおすすめです。
(個人差はありますが一番出会いやすいマッチングアプリだからです)

Pairs(ペアーズ)の口コミは賛否両論

最も出会えるマッチングアプリと紹介しましたが、口コミでは不満の声もいくつか上がっていました。

様々な口コミを拝見しましたが、やはり最も参考になるのはTwitterです。
アプリ公式の口コミでもよいと思いましたが、腹いせでわざと悪い口コミを書いていることもあり、あまり参考になりません。

しかし、Twitterは口コミサイトではなく一種のSNSなので、自分の意見を発信する場所です。
そういう場所に口コミを投稿するということは、リアルな声だと考えたからです。

結果、目立つ口コミは下記の通りでした。

良い口コミ

彼氏彼女を作りやすい

発展しやすく気軽に会える

身バレのリスクが少ない

悪い口コミ

サクラや業者がいる

男性はお金がかかる

遊び目的が多く婚活意識が低い

・関連ページ >>ペアーズにいる危険な「ヤリモク」男の特徴と対処方法

良い口コミもありましたが、悪い口コミもあり賛否両論です。
会員数が多いということもあり、様々なユーザーがいます。

優良アプリに変わりはありませんが、思いもよらない落とし穴があるということです。

Pairs(ペアーズ)のユーザー層と会員層は?

ペアーズは、会員数がマッチングアプリで最も多いということもあり、様々なユーザーが存在します。
今回は、男女問わずそのユーザー層を解説していきたいと思います

まず、男性ですが下記の通りです。

ペアーズで最も多いのは、明るい系の男性が非常に多かったです。
顔面偏差値は人によって異なりますが、100人調べた中ではそこまで高くはありませんでした。

世間でいうフツメンが多く、内面で勝負している人がほとんどです。

また、婚活を考えている人もいるので、大人の色気を感じるようなダンディ系の人も多かったです。

どのユーザー層も満遍なく存在するのが、ペアーズといえるでしょう。

年齢層は、20代が多く占めており約128万人と全体の49%です。

次いで、30代が多く28%です。

20~30代がメインで、80%を占めているということもあり、若年層向けのマッチングアプリということがよくわかります。

婚活よりも恋活向けなので、彼氏がほしい人には最適のアプリといえるでしょう。

次に女性会員ですが下記の通りです。

ユーザー層は、圧倒的にかわいい系の女性が多かったです。
見る限り20代のほとんどが女子大生であり、身なりに気を使っている人が多く、顔面偏差値も非常に高かったです。

そして、大人の色気を感じるきれい系の女性も非常に多く、顔重視で女性を選びたい人にとっては最適なアプリといえるでしょう。

最も少ないのが、地味な見た目の女性です。
おとなしい女性と知り合いたい人にとって、ペアーズは不向きです。

年齢層は、20代がメインで全体の58%です。
次いで30代も多く、31%です。

登録者の9割が20~30代で女性も若年層がメインということがわかります。

熟年層は少ないので、年上の女性を狙いたい人には不向きのサイトといえるでしょう。

 

男性のアクティブ数は、約260万人で女性のアクティブ数は約114万人です。

男女比率は7:3であり男性のほうが圧倒的に多いです。
女性は男性を選び放題ですが、男性は競争率が高いことがわかります。

口コミから見るPairs(ペアーズ)のメリット

ペアーズは、優良マッチングアプリということもあり、様々なメリットがあります。

中でも特に説明したいのは、下記の3つです。

ペアーズのメリット

彼氏彼女を作りやすい

発展しやすく気軽に会える

身バレのリスクが少ない

マッチングアプリは、誰かと出会うというのが共通認識としてあるので、出会うまでに時間がかかりません。
そこから発展するかどうかは、本人次第ですが、個人的にペアーズは仲良くなれば発展しやすいと思います。

彼氏彼女を作りやすい

ペアーズで最も多かったのは彼氏・彼女ができたという口コミでした。
交際に発展しやすく、出会えるアプリの特徴です。

1000万人の会員数を抱え、好みに合わせた人を見つけられるコミュニティ機能なども存在し、異性を見つけやすいです。

毎月10万人以上のペースで会員数が増加しているので、1日に3000人以上が登録していることになります。

恋人を作りやすい理由

恋人募集目的の男女が集まる

会員数が1000万人と多く、毎日3000人以上が登録する

豊富なコミュニティから同じ価値観の女性を見つけられる

ペアーズの公式HPでは、ペアーズを利用して実際に知り合ったという人の体験談を閲覧可能です。

カップリングから結婚まで様々ですが、ペアーズが本当に出会えるという証拠です。

余談ですが、私もペアーズで付き合った女性とお付き合いしています。
コミュニティ関連で仲良くなり、そのまま付き合うことになりました。

ペアーズで会う約束をして、ライン交換をしたという流れです。
この後に、会うことになり3回のデートを重ねて付き合いました。

ペアーズは、半年間利用しましたが、14人の女性と会いました。
波長が合わなかった女性は、音信不通になったり、そのまま友達になって終わったりした人もいました。

マッチング率は、約40%と低めですが、他のマッチングアプリに比べると圧倒的に高い数値です。
また、ラインを交換した半数以上の女性と会うことができたので、気軽に会えるということは本当です。

特にスペックが優れているわけでもありませんし、平凡なサラリーマンです。
社会的地位などに関係なく、出会うことができるので、ペアーズは最適なアプリです。

発展しやすく気軽に会える

https://twitter.com/WnFh7XqcxyWMm2S/status/1111806800649584640

ペアーズは、男女問わず発展しやすく会いやすいというのが特徴の一つです。
カップリングしやすいというのもそうですが、デートの約束をしやすいのもメリットの一つです。

使い方次第では、確実に出会えるアプリになるので、積極的に使っておきたいものです。

また、「出会い系サイト=危険」だと思っている人は、会うことに抵抗がある人も多いでしょう。
しかし、ペアーズでは安全に利用できる様々な取り組みを行っています。

ペアーズが行う安全面の取り組み

実名が公表されない

本人確認が必要

セキュリティ面の完備

まず、実名が公表されないという点です。

ペアーズは、Facebook連携等で登録するケースが多いですが、本名等は一切表示されずイニシャルで表示されます。

信頼関係が構築した段階で、連絡先を交換して名前を教えることがありますが、基本的に本名を教えるシーンはありません。

次に、本人確認が必要な点です。

ペアーズでは、やり取りをする前に本人確認が必要です。
身分証明書を提出することで完了します。

大体10~20分程度で完了するので、登録後すぐに行うのが理想です。

マスキング等が禁止されているので、本人の身分証明書でしか登録できない仕様になっています。
悪用等の心配がありますが、セキュリティが整っているので問題ありません。

それに、出会いを提供するコンテンツでは年齢確認が義務付けられているので、サイト側も確認せざるを得ないわけです。

もちろん、偽名等で登録できない仕組みになっているので、サクラや業者が登録できないので安心できます。

最後に、セキュリティ面の完備です。

ペアーズは、24時間365日の監視体制を行っています。
運営側が有人監視を行い、不審なユーザーのブロック等をしています。

サクラ・業者といった被害を極力避けることができるので、安心して利用できる仕組みが整っています。

この様な理由から、ペアーズは気軽に会える出会い系サイトであることがよくわかります。

身バレのリスクが少ない

ペアーズは、身バレの心配をする人もいますが、Facebook連携をしている場合身バレリスクは最小限にすることが可能です。

「Facebook上で友達の人に自分が登録していることがバレるんじゃないか?」等の心配をする人もいると思います。

しかし、ペアーズはFacebook上で友達関係にある人は、検索結果に表示されないようになっています。

利用規約にも明記されている通り、自動的にFacebook上で友達の人はブロックされます。
※友達ではない人は表示されるので注意が必要です。

また、連携したからといって登録内容がFacebook上に投稿されることもありません。
ペアーズ内で行ったことが、外部に洩れることはないので安心して利用できます。

口コミから見るPairs(ペアーズ)のデメリット

ペアーズにはメリットもありますが、デメリットも存在します。
優良マッチングアプリということに変わりはありませんが、一部のユーザーは不満に感じる部分もあります。

ペアーズのデメリット

サクラや業者がいる

男性はお金がかかる

遊び目的が多く婚活意識が低い

メリットについて紹介したので、次はユーザーが感じるデメリットについて紹介します。

サクラや業者がいる

様々なセキュリティ対策の元、安全管理が整っているペアーズでさえ、サクラや業者トラブルがあります。
他アプリと比較すれば、確かに被害は少ないですが、ネットである以上サクラや宗教勧誘等がいるのは事実です。

外部サイトへの誘導を持ちかけられたり、怪しいと感じた時点で連絡を断ち切る判断力が重要になります。

女性のトラブルは少ないですが、男性の場合はきれいな女性からアプローチを受けたら断れないと思います。
そのため、明らかに綺麗な女性からアプローチを受けた時は、注意しましょう。

男性はお金がかかる

女性は、無料で利用可能ですが、男性は月額登録をしなければ始めることができません。

メッセージの交換は、無料会員なら1通までです。
マッチングのお礼ぐらいしか送れないので、注意しましょう。

マッチングのお礼程度しかメッセージを送れないので、出会うことは不可能です。
しかし、ペアーズの料金は他のマッチングアプリに比べると、安い料金設定なのでコスパは良いです。

・関連ページ >>優良な出会い系サイトの利用料金(ポイント)の相場や支払い方・方法

※3か月以降は月額料金換算

ペアーズは月々3480円から利用可能で、最大で24000円分の料金がお得になります。
お試し期間として登録する分にも、ペアーズは最適の料金設定といえます。

月々3000円弱から利用できるなら、そこまで金銭的な負担にはなりません。
また、有料サイトということもあり、男性会員のサクラや業者の数は非常に少ないです。

ペアーズには課金システムも存在し、アイテムを購入可能です。
特に使える機能として、ブースト機能が存在します。

使うと、検索欄に1時間上位表示されるというものです。
足跡の増加やマッチング率の向上など、様々な効果が見込めます。

マッチングアプリは総じて料金がかかりますが、どれも同じような料金設定になっているので、出会いのための投資と考えれば負担にもなりません。

遊び目的が多く婚活意識が低い

ペアーズはマッチングアプリの中でも、かなり優秀なマッチングアプリということに変わりはありません。
しかし、遊び目的で利用している人やヤリ目で利用している人が多く、結婚意識が低いのが現実です。

Facebookと連携しているので、誰でも気軽に始められるという点が一番大きいです。

婚活アプリとして利用している人もいますが、どちらかというと彼氏・彼女募集の恋活目的が多いです。

結婚観念が高い人も中には存在しますが、わずかです。
婚活を求めている人は、婚活サイトなどへの登録をおすすめします。

実際にペアーズで結婚している人もいるので、完全にできないというわけではありません。
(男女ともに意識が低いのでおすすめはしません。)

Pairs(ペアーズ)を使うべき人とは?

良い口コミと悪い口コミの両方を紹介しましたが、下記に該当する人はペアーズを利用したほうが良いでしょう。
登録は無料ですし、サイトの使用感を確かめて、1か月だけお試し登録するというのも良いです。

ペアーズを使うべき人

恋活をしたい(彼氏彼女が欲しい)

いい子がいれば課金してもいいと思う男性

多くの男性からチヤホヤされたい女性

それぞれ、紹介していきます。

恋活をしたい(彼氏彼女が欲しい)

ペアーズは、マッチングアプリの中でも特に安心できて、知名度の高いアプリです。
そのため、出会いに対するハードルは非常に低く、気軽に会えるという点で適しています。

「ペアーズ=出会い系サイト」と認知している人もいますが、それ以上に彼氏・彼女を作って恋活をしたいと思っている人が多いです。

他のアプリに比べると、サクラや業者の数は非常に少ないです。
(半年利用しましたが数名としかマッチングしませんでした)

アプリの中では、最も出会いやすく恋人を作りやすいアプリなので初心者でも安心して利用できるアプリです。

いい子がいれば課金してもいいと思う男性

初めてマッチングアプリを利用する人からすると、アプリに3000円近く課金することに抵抗がある人も多いでしょう。
しかし、登録自体は無料ですし、「プロフィール検索、いいね、マッチング」等もすべて無料で利用可能です。

会うために必要なメッセージのみが有料です。

そのため、1度普通に登録をして、どのような女性会員がいるか見つけた後に課金すると良いでしょう。
好みの女性を送って、いいねを送ってマッチングした段階で、課金をすると効率が良いです。

地方の出会いにも特化しているので、出会いに貢献していることに変わりはありません。
好みの女性がいなかったら、そのまま退会するのもありです。

まずは、無料会員で様子を見て使用感を確かめた後に、課金をするか判断しましょう。

多くの男性からチヤホヤされたい女性

ペアーズは会員数が多くアクティブ率が高いですが、アプローチをする際は男性主導で始まることが多いです。

そのため、女性はアプローチをしなくても、自然と男性からアプローチが来ます。
プロフィール写真、プロフィール文さえ入力しておけば、あとはアカウントを放置していてもいいねが来ます。

自然と男性からチヤホヤされるので、普段チヤホヤされない女性にとっては非常に最適なアプリといえるでしょう。

上記は、女性会員から提供してもらったスクショの一部です。
1か月の利用で、約300人の男性とやり取りしています。

普段男性から言い寄られない人でも、ここまでアプローチされるなら登録してもいいと思いますよね。

普段味わうことができない「非日常的な感じ」を味わうことができるので、ちやほやされたい女性には最適のアプリです。

Pairs(ペアーズ)を使うべきでない人とは?

口コミの結果から、ペアーズ利用に適している人もわかりましたが、適していない人もわかりました。

その女性の特徴は下記の通りです。

ペアーズを使うべきでない人

アプリに一銭も課金したくない男性

婚活意識が高く結婚相手を求めている人

それぞれ詳しく紹介していきます。

アプリに一銭も課金したくない男性

アプリに課金をしたくないという気持ちは確かにわかります。
しかし、サクラや業者がいないような優良アプリを利用したいなら、課金は必須です。

無料でリリースすると、収入源がなくなり、健全にサイトを運営することは非常に困難です。

男性まで無料になると、競争率が高くなり男女比の均衡が崩れてしまいます。

完全無料で利用すると、男性会員が多く業者も増えるので、それでも出会いが欲しい人は月額制ではなく従量課金制のサイトを選びましょう。

感覚で言うと、スマホゲームに課金するような感覚です。

従量課金制で最もおすすめできるのは「ハッピーメール」です。
※個人差があります。

年齢層は圧倒的に若く、20代の女性がメインで登録しています。

ハッピーメールは従量課金制であり、自分の使いたい分だけポイントを購入して利用することが可能です。

課金したくない人でも、無料会員登録で2000円相当の無料ポイントが付与されるので、登録初月は無料で出会うことも可能です。

月額課金をするよりもリスクは低いですし、一度登録からしてみると良いでしょう。

婚活意識が高く結婚相手を求めている人

ペアーズは、恋人作り等の恋活に適していますが、結婚には向いていません。
婚活意識が非常に低いので、結婚相手を求めている人には不向きです。

結婚相手を探している人は、婚活サイトに登録することをおすすめします。
婚活サイトでは、婚活をメインに登録している人が多いので、ペアーズよりも圧倒的に結婚意識が高いです。

唯一婚活サイトでおすすめできるのは「ラブサーチ」です。

ラブサーチは、ペアーズ同様の料金体系であり女性は無料で、男性は優良です。
18年の歴史を誇る婚活サイトであり、セキュリティ面も整っています。

婚活サイトということもあり、年齢層は高めです。
メインの年齢層は30代で、次いで40代が多いという特殊なサイトといえます。

いずれも、落ち着いたユーザー層で構成されているので、遊び目的で登録している人が少ないです。
また、男性は登録と同時に有料会員登録を促されるので、真剣に婚活をしている人しか登録しません。
(ラブサーチで男性会員は無料会員期間が存在しません。)

そのため、女性会員は安心して男性に近づくことができますし、婚活意識が高いので結婚を真剣に考えた人とお近づきになれます。

少数派のPairs(ペアーズ)の口コミ・評価

ペアーズに関する口コミは、紹介したものがメインでしたが、Twitter等ではそれ以外にも様々な口コミが紹介されていました。
男女問わず、様々な口コミがあったので、少数派の口コミ・評価を紹介していきます。

Twitterでは、URL付きの広告を目にすることもありますが、今回は完全にリアルな人の口コミのみを集めています。

Pairs(ペアーズ)を称賛する声が多い

https://twitter.com/sayuzu_music/status/1101719562913906689

Twitterは、ペアーズについて称賛するユーザーのほうが多いです。
機能面で評価している人もいましたし、まじめな人が多いという評価をしている人もいました。

中には友達から勧められたという人もいて、ペアーズが出会えるマッチングアプリであり、コンテンツが充実している証拠といえます。

しかし、彼氏彼女を作ったという人が多く、恋活向けだということもわかりました。
婚活でも利用できますが、若いユーザー層が多いということもあり、恋活メインで使うことになりそうです。

デートをした人も複数存在

実際に、ペアーズで知り合ってデートをしたという人もいました。

デート後カップリングした人もいれば、会ったときに変な人だと発覚して結局発展しなかったという人もいます。

「ペアーズは会えない」という人もいますが、口コミを見る限りは会えるサイトということに間違いはありません。
マッチングして、仲良くなれば会える可能性は非常に高いです。

しかし、会った後にどう発展するかは、相手との温度差次第になります。

以前使っていたという口コミ

口コミで案外多かったのが、以前使っていたというものでした。
期限切れでそのままやめた人や、恋人ができてやめた人まで様々です。

実際に使っていたということもあり、使っていた経験をもとにフォロワーにアドバイスしている人もいました。

まだ利用したことがないユーザーにとっては、登録前の不安を緩和してくれることになりますよね。

それに、実際に利用した人にしかわからないような機能面の詳しい口コミ等もありました。

Twitterは個人の意見を発信しているので、普通の口コミよりも十分参考になります。

マッチングしないという声も

出会えたという口コミもある中で、マッチングしないという人もいました。
いいねをしてもマッチングすることはなく、そのままスルーされてしまうというものですね。

これは、女性に問題があるわけではなく、男性に問題があります。
プロフィールを充実していなかったり、本来マッチングするべきではない相手にいいねを送っていたりします。

使い方さえ間違っていなければ、ペアーズではマッチングします。

会員数も多く、男女ともにアクティブ率が高いからです。

ただし、好みの人とマッチングするかというとそういうわけではありません。

ペアーズを使うとしたら、複数の人にいいねを送り、マッチングした中から好みの人を見つけるというのが良いでしょう。
自分好みの人を探していいねをしても、マッチングするとは限らないからです。

詳しくは下記のページで解説しています。

・関連ページ >>出会い系サイトは出会えない?理由を徹底解明!会える方法を紹介!

Pairs(ペアーズ)の登録手順を紹介!

様々な口コミを紹介しましたが、ペアーズに興味を持った人も多いと思います。
そういう人のために、ペアーズの登録手順について紹介します。

ペアーズの登録は非常に簡単で、「PC、スマホ」があればどこでも登録可能です。

基本的にはWeb版からの登録をおすすめします。

Web版がおすすめな理由

Web版のほうが安く登録できる

Facebook連携をせずに登録できる

全体的に見やすく使いやすい

慣れてきたらアプリ版とアカウントを連携して、両方使ってみると良いでしょう。

Web版の登録手順

Web版の登録手順

公式サイトを開く

Facebookで始めるor電話番号で始めるを押す

プロフィール設定を行う

年齢認証をする

これらの手順で登録することが可能です。

登録方法は2パターン存在し、Facebookと電話番号登録があります。
いずれも登録手順は同じなので、デバイスに合わせて行いましょう。
※身バレ防止をしたいならFacebook連携がおすすめです

所定の手順に進んだら、次はプロフィール設定を行います。

プロフィール設定では、「基本情報、プロフィール文、プロフィール画像」を求められます。
どれも、運営による審査が行われ、承認されるとプロフィールが完成される流れです。

女性からのアプローチを受けたいという人は、この段階で登録しておくことをおすすめします。

登録は、プロフィール設定をした段階で終了します。

しかし、年齢認証を行わないと一部のコンテンツに制限がかかります。

そのため、登録が完了した時点で、年齢確認を行いましょう。

公的機関が発行する証明書を提出することで完了します。
数分で完了するので、登録後すぐ行うことをおすすめします。

以上の手順でWeb版の登録は完了します。
数分で完了しますし、手順に沿って従えば誰でも登録できるので、行ってみると良いでしょう。

アプリ版もWeb版と同様の手順で登録可能です。

しかし、アプリ版ではFacebook連携のみの登録となっているので、注意しましょう。

Pairs(ペアーズ)のNewアイコンを活用しよう!

ペアーズに会員登録をした際に、登録初心者が目立つ機能が存在します。
それはNEWアイコンです。

プロフィール写真の左上に表示されるアイコンのことを指します。
検索をしたときに、アイコンが目立つようになるので、新規会員のほうが圧倒的に有利です。

新規会員が有利な理由

優先的にプロフィールが表示される

いいね数が判断基準にならない

アイコンが目立つからいいねが増える

アイコンがついているだけで、アカウントが目立つので非常にお得です。
しかし、このNEWアイコンが表示されるには期間があります。

新規会員登録から3日以内のユーザーにしか表示されないので、登録してから3日間が非常に重要です。
アイコンが目立つという意味でも、プロフィールなどを充実させていることが条件になります。

入会後3日以内にするべきこと

入会後3日以内であれば、NEWアイコンが表示されることがわかりました。
そのため、その期間に女性にアプローチをしたり、マッチングすることでよいスタートダッシュを切ることが可能です。

入会後3日以内にするべきこと

プロフィールはすべて入力する(充実させる)

できれば登録してすぐに月額登録する

色々な人にいいねをすることを心掛ける

これらを重点的に行うことで、女性からのアプローチが増え、良いアカウント作りを行えます。

プロフィールを充実させるのは、基本中の基本です。
アイコンが目立つ時に、プロフィールが白紙なのは非常に勿体ないです。

女性からのアクションは少ないですが、いいねをした時に成功させるという意味でも、プロフィールは充実させましょう。

また、ペアーズは無料会員で利用可能ですが、NEWアイコンを活用するならそのまま月額登録することをおすすめします。
周りに差をつけるという意味でも、行うと良いです。

無料会員では、マッチング後送れるメッセージが1通までです。
せっかく、女性とマッチングしたのにメッセージが送れないのは非常に勿体ないですからね。

最後に、色々な人にいいねをするように心がけましょう。
女性選びに時間を取られて、いいねを選別するのは間違いです。

まずは、複数の女性にいいねを送り、反応が返ってきた中から選別すると良いです。

この3日間はとにかくストライクゾーンを開くように心がけましょう。

年齢確認の安全性

ペアーズの年齢確認は、出会い系サイトに比べるとかなり厳重です。
というのも、本来の認識だと必要情報のみを提出すればいいので、一部マスキングをしても問題ありませんでした。

しかし、ペアーズはマスキングしている箇所があると審査対象外になります。
なりすましを防ぐための対策といわれていますが、年齢確認をする人の立場からすると不安になるのも訳ありません。

年齢確認に関する情報は、年齢確認のみにしか使用しないので安心できます。
登録期間中は、会員情報として社内サーバーに保存されますが、退会後は一定期間経過すると自動的に削除される仕組みになっています。

そのため、個人情報が流出したり悪用されたりする心配は一切ないので安心しましょう。

過去に情報漏洩したという事例もないので、問題ありません。

また、出会いを提供するコンテンツでは年齢確認が義務付けられているので、必ず行わなければならないポイントです。

「出会い系サイトに個人情報を渡したくない!」という人もいますが、利用には年齢確認が必須なので応じるようにしましょう。

まとめ

ペアーズの口コミ・評価について紹介しました。

賛否両論口コミが存在しますが、当てにするかしないかは個人の判断です。

私も登録する前は、口コミを参考にしてペアーズに登録しました。
しかし、実際利用してみると、案外マッチングすることができましたし、出会うこともできました。

人間は、口コミなどを見ると思わず悪い口コミを目にしてしまいがちなので、それを参考にしてしまいます。

口コミを書いているのは、あくまでも個人の意見なので、「そういう人もいるんだな」という程度に捉えましょう。

・関連ページ >>ラブサーチの口コミ・評価からわかるサイトの実態を徹底解説します!
参考になるのはTwitter等の個人の意見を発信しているSNSです。
生の声ほど参考になるものはないので、気になる人は一度検索してみると良いでしょう。

ペアーズに登録するべきなのかどうかは、一度そういう声を見てから判断してみましょう!

・関連ページ >>優良出会い系サイト・アプリランキング【評価・口コミを元にした本当のおすすめ】

 




ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>


関連記事