安心・安全・優良・おすすめ出会い系サイト・アプリ

【悪質?優良?】メルパラは会えるのか口コミ・評価を徹底解説!

【悪質?優良?】メルパラは会えるのか口コミ・評価を徹底解説!

「メルパラが本当に出会えるか知りたい!」
「メルパラの実態について口コミ・評価を知りたい!」

メルパラについて様々な疑問を抱える人も少なくありませんが、今回はメルパラの評判・口コミを解説していきます。

これから始めようと思っている人は、必見です。

この記事を読むとわかること

メルパラは会員数が少なくライバルが少ない

大手サイトJメールの姉妹サイト

アプリ版はほとんど使えない

メルパラの口コミ・評判

メルパラは、会員数150万人以上が登録している出会い系サイトです。
会員数の数は、出会い系サイトの中でも少ないものの、18年以上運営する老舗サイトです。

「合ってる人に会ってますか?」というコンセプトの元運営されており、様々な出会いを提供していることがわかります。

そこで今回は、複数の口コミをピックアップして、メルパラの良い点・悪い点を紹介していきたいと思います。

メルパラ手順画面

出会うフローも非常に単純です。

  1. 相手を探す
  2. メッセージのやり取り
  3. 約束して待ち合わせ

この手順で誰でも会えるとなると、利用しないわけがありません。
仲良くなって、連絡先を交換することができれば、誰でも出会えるサイトです。

アプリ一覧

複数のサイトを利用している私が、メルパラの実態について紹介していきたいと思います。

個人的な位置づけとしては、「出会えるけど注意しないとトラブルに会うサイト」という印象です。
会員数やサイト内セキュリティの関連もあるので、利用する際は注意しておきたいものです。

メルパラの評価は賛否両論

個人的なメルパラの印象は、出会える印象があります。
しかし、口コミを見る限り、賛否両論です。

様々な口コミがありますが、今回参考にしたのはTwitterとYahoo知恵袋です。
ストア等の口コミもありますが、信ぴょう性に欠けるものが非常に多いです。

しかし、TwitterとYahoo知恵袋なら、実際に利用している人の声を生で聞くことができるので、おすすめできます。

特に、目立った口コミは下記の通りです。

良い口コミ例

・本当に出会えるサイト

・年齢層が若く簡単に出会える

・優良サイト

出会えなかった人はすぐに悪質という噂を流しますからね。

ここで紹介されている通り、私は優良サイトだと思いますけどね~

引用:Yahoo知恵袋

出会い系サイトの口コミは様々ですが、メルパラは規模が小さい分会えるという口コミが多かったです。
(認知度が低く口コミも少なかったですが)

悪い口コミ例

・業者、割り切りが多い

・ポイントを搾取されやすい

・別サイトと比較すると劣る

元、同業の内部の関係者ですが。
有料?出会い系サイトはサクラは当たり前。
客からポイント詐取するのが目的であり、女性の報酬です。

引用:Yahoo知恵袋

一般的に有名な優良サイトの方が可愛い子も多く、
さらにマッチング率も高くなります。

引用:Yahoo知恵袋

優良サイトということに変わりはありませんが、機能面などを比較すると、他サイトに劣るというのが事実です。
また、出会い系サイトではよくあることですが、業者と割り切りの存在。

・関連ページ
>>出会い系での割り切りは犯罪?【援交・売春で違法になる境界線】
>>割り切りしてる女性の特徴【業者(援デリ)と素人の違い・見分け方】

 

認知度が低いサイトではありますが、メルパラでも被害報告は挙げられています。

この様に様々な口コミがありましたが、正直賛否両論です。
150万人以上と少ない会員数の中で、ユーザーの種類も様々ということです。

・関連ページ >>優良出会い系サイト・アプリランキング【評価・口コミを元にした本当のおすすめ】

メルパラの会員層・年齢層

メルパラの会員層・年齢層は下記の通り。
※女性会員のみ

まず会員層ですが、派手系の女性が多いイメージがあります。
これは、Jメールと同様です。

・関連ページ >>ミントC!Jメールは本当に悪質なのか実際に評判・評価を調査

 

しかし、唯一違う点を挙げるなら、地味系も多いということです。
正反対のジャンルですが、「なんでこういう人が利用しているんだろう」と思うこともしばしば。

人によって印象は異なると思いますが、メルパラでは様々な女性を狙えると思います。

また、業者が多いとささやかれている中で、業者を見分ける方法として挙げるなら、地味目な女性を狙うこと。

顔写真に関しても、しっかり公開している女性を狙うと、業者トラブルは限りなくゼロになります。

次に、年齢層。

メルパラで最も多い年齢層は、20代です。
全体の7割の72%を占めていました。

次いで多いのが、30代ですが20%。

この時点で、20~30代が9割を占めていることがわかります。

40~50代は少なく、合わせて8%しか存在しませんでした。

そのため、若い女性と知り合いあいと思っているなら、メルパラは最適!
特に、20代でも前半の「女子大生」「OL」等が多いので、新卒・新学期等にユーザー増加が考えられます。

4月は特にユーザーが増加する傾向にあるので、利用しておきたいものです。

口コミから見るメルパラのメリット

メルパラの基本情報について解説したので、次はメルパラのメリットについて解説したいと思います。

個人的に利用していて感じたのは、下記3つです。

セキュリティ管理が整っている

Jメールの姉妹サイト

リアルタイムで好みのユーザーを検索可能

出会い系サイトで、女性と出会うためには、選び方が重要です。
徹底しない限り、上質な女性と出会うことはできませんし、しっかり相手を判断してから、選ぶようにしましょう。

それに、メルパラはセキュリティが整っているということもあって、安心して女性を見つけられる環境にあります。

セキュリティ管理が整っている

私は、ASOBO・ハッピーメール・ワクワクメール・メルパラやってます。どのサイトも、セキュリティがしっかりしているので、迷惑メールなどは一切ないですよ♪

引用:Yahoo知恵袋

メルパラは、セキュリティ面が整っており、安心して利用できるようになっています。
ユーザーが気を付けるだけではなく、運営が安全面をしっかり管理することで、サイトの風紀を保っています。

その中でも、目立ったセキュリティ管理が下記の通り。

24時間365日の安全サポート管理

年齢確認による未成年の排除

まず、メルパラでは安心してサイトを利用できるように、24時間365日の体制で監視しています。
アカウントを不正に防止されることなく、サイトを安心して利用できるような取り組みとして紹介できます。

安全性の保障

実際に、トップページ最下部では、メルパラについての問い合わせをすることができる窓口を設定しています。

メルパラサポートセンター

電話とメールでの対応を受け付けており、いずれもトラブルが発生したときに対応してくれる素晴らしいサービスです。
また、通報以外にも、運営が独自でパトロールすることによって、悪質な書き込みなどを削除しています。

この様な取り組みは、ユーザーが安心してサイトを利用するには必須です。

また、個人情報が洩れるかどうか心配な人もいると思います。

個人情報の書き込み

メルパラは、個人情報保護法に遵守しているので、漏洩の心配は一切ありません。
安心してサイトを利用できるように、安全管理は徹底しているということです。

次に、年齢確認についてです。

年齢確認は、出会い系サイトを運営するには必須条件。
メルパラに限らず、様々な出会い系サイトで運営されています。

登録までは普通にできますが、やり取りするには年齢確認が必要です。
認証しない場合は、コンテンツに制限がかかり、利用できなくなるので注意しましょう。

背景として、2006年に出会い系サイト規制法が改定されたことが挙げられます。
ネット上で出会いを提供する場合は、インターネット異性紹介事業の届け出を管轄である公安に提出して、年齢確認を義務付けなければなりません。

もちろん、メルパラでは届け出を提出しています。

メルパラ届け出証明

未成年者によるトラブルが頻発になったことが、規制の対象になりました。
年齢確認に際しては、二つの方法で行えます。

  • 身分証明書による年齢確認
  • クレジットカードによる年齢確認

身分証の場合は、保険証・免許証を提出することで、完了します。
個人情報が管理されているので、漏洩の心配はありません。

クレジットカードによる認証は、指定するポイントをクレジット決済すると完了します。
(100円分のポイント)

・関連ページ >>優良な出会い系サイトの利用料金(ポイント)の相場や支払い方・方法

 

クレジットカードは、原則として20歳以上しか作れないようになっています。
そのため、決済した時点で年齢確認が完了するというわけです。

年齢確認を徹底している点を考慮すれば、未成年者とのトラブルになることは一切ないので安心しましょう。

・関連ページ
>>出会い系で詐欺被害はある?手口と遭遇した際の対処法を徹底解説!
>>出会い系で騙された人はどうしたらいい?サクラ・悪質・詐欺の手口や対処方法

Jメールの姉妹サイト

メルパラですが、ミントC!Jメールの姉妹サイトとしても有名です。

サイト構成を見ればわかりますが、トップページの時点でかなり似ています。

メルパラの運営会社は、「有限会社MIC総合企画」です。

こちらは、Jメールの運営会社としても有名。

サイトの内容は一切変わりませんし、サイト構成を見てもほとんどJメールと同じです。
唯一異なるのは、会員数でしょう。

Jメールは、600万人以上の会員数が存在し、メルパラの約4倍です。

しかし、会員数が少ないということは、その分出会えるチャンスがあるということです。
ライバルも少ないので、安定して出会えるのがメルパラです。

それに、Jメールは非常に安心できるサイトであり、優良サイトとして解説しています。

・関連ページ
>>ミントC!Jメールは本当に悪質なのか実際に評判・評価を調査
>>Jメールで効率よくセフレを作る方法を徹底解説【詐欺サイト?優良サイト?】

 

その姉妹サイトという時点で、かなりのメリットです。
いずれも、セキュリティ面でトラブルになったこともなく、情報漏洩などのトラブルもありません。

シンプルなつくりになっているということもあり、出会い系サイト初心者は使いやすいと思います。
初心者でも、スラスラと利用することができるのが、メルパラの特徴といえるでしょう。

リアルタイムで好みのユーザーを検索可能

メルパラは、リアルタイムで好みのユーザーを検索できます。

公式ページでも記載がある通り、条件を絞ることで、リアルタイムにユーザーを検索できるというのはかなりのメリットです。
ログインしているユーザーにメッセージを送れば、返信率も高いですし、自分の条件に合ったパートナーを見つけることができます。

メルパラ検索結果

実際に条件を絞って検索してみた結果です。

自由検索した時点で、千人以上のユーザーが表示されました。
検索条件も、かなり詳細に検索することができます。

メルパラ検索画面

内容はほとんどJメールと変わりませんが、条件を絞れば好みの異性が見つかることは確かです。
また、業者の存在がささやかれている中で、メルパラでは業者を排除するような検索条件も存在します。

そのため、少しでも被害を最小限にするためにも、業者を排除する検索条件で検索しましょう。

メルパラ登録画面

また、メルパラでは会員登録の際に、アダルトコーナーを表示するかどうかの有無を選べます。
エロい女性と知り合いたいと思って、選択する人もいるみたいですが、業者が増えるので控えましょう。

素人の女性を探したい場合は、くれぐれも選択しないことです。

・関連ページ >>ヤリマン募集は出会い系アプリ【確実にエッチがやれるエロい女と出会う方法】

 

口コミから見るメルパラのデメリット

メルパラのメリットについて解説しましたが、デメリットも存在します。
会員数が少ないということもあり、ライバルも少なく出会えるサイトに変わりはありませんが、事前にデメリットを把握しておきましょう。

知っておけば、それが対策になることもあります。

業者・割り切りが存在する

写真詐欺の女性も多い

アプリ版はほとんど使えない

優良サイトではありますが、デメリットも存在します。
しかし、どのサイトにもデメリットは存在するので、それだけを理由にサイトを利用しないのはやめましょう。

また、対策になることも多いので、それぞれ紹介します。

業者・割り切りが存在する

メルパラの女性からメールがきたのですが、業者かどうか分からず質問しました。
メール内容は

サイトで異性と会うのは初めてで正直少し怖いし不安もあると思ってます。
そこで私なりに考えたのですが…契約って形で会いませんか?

引用:Yahoo知恵袋

メルパラはどちらかと言えば使えないです。
優良サイトの部類に入ることは間違いないですが、
サクラというか、なんというか、
キャッシュバッカーとか援助やデリヘル業者が多い気がします。

引用:Yahoo知恵袋

メルパラには、男性ユーザーの下心や出会いたい欲を逆手に取った、業者・割り切りが存在します。
サクラは一切存在しないサイトですが、口コミで最も多かったのが業者関連の口コミでした。

確かに、素人の女性が多いということも事実ですが、援デリ業者・パパ活募集が多いと思います。

割り切りのプロフィール

「意味が分かる人募集」というのは、パパ活や割り切りをしている人の隠語のようなものです。
近づいても、出会いに発展することはないので、控えましょう。

・関連ページ >>割り切りの意味は?用語・類語は?【割り切りで会える人の意味とは】

 

写真詐欺の女性も多い

サイトの女の子の写真なんて、どこかから拝借しているものなんです。
他のカテをみると、女性も自由奔放でオープンだなあと思うかもしれませんね。

引用:Yahoo知恵袋

メルパラでは、写真を悪用している人も存在します。
業者と部類は変わりませんが、非常に悪質です。

悪用だけなら良いですが、中には写真詐欺も多いです。
加工アプリが発達してから、誰でも写真詐欺を行える時代。

最近では、男性でも自分をよく見せるために、写真を加工する人も多いようです。

適度な加工に関しては、私も肯定しますが、過度な加工は会ったときにギャップを生ませてしまうのであまり効果的ではありません。
出会いに発展しても、そこからの発展はないといえるでしょう。

また、男性の加工写真は一般的に印象が悪く、女性から嫌われてしまう対象になりがち。

・関連ページ >>出会い系サイトに顔写真は必要?顔写真を設定した効果を徹底解説!

 

そのため、仮に写真を設定するときは、ほとんど無加工の状態で載せるようにしましょう。

しかし、女性はかなり加工していることが見込めるので、写真詐欺にあわないためにも下記の点を意識しましょう。

顔を隠している人は狙わない

事前に何枚か写真を送ってもらう

プロフィール写真をよく見る

女性を選ぶ際に、加工していない人を選べばトラブルに遭うのも少なくなります。
そのため、大前提としてプロフィール写真は絶対にチェックするようにしましょう。

また、顔写真に関してですが、顔の一部を隠している人は狙わないほうが良いです。

割り切りの写真の特徴

モザイク処理していますが、顔の一部を隠している女性は案外多いです。
このタイプは、顔にコンプレックスがある人が多く、中には目だけを映している人もいます。

会ったときにギャップを感じやすくなりますし、写真詐欺に遭う確率を高めるので注意しましょう。

写真詐欺に遭わないためにも、相手から写真を複数送ってもらうことは重要です。
さらに、加工していない写真を送ってもらうようにしましょう。

多少の加工は許容範囲だとしても、SNOWで加工した写真は顔の原型をとどめていないことがほとんどです。
可愛いと思っても、加工でかわいいだけであり、実際の顔とは違うので要注意です。

この様に、顔写真の段階で相手をしっかり見極めることができれば、トラブルに遭わずに済みます。
トラブルを避けるという意味でも、相手のプロフィールはしっかり把握して、やり取りすることが重要になってきます。

・関連ページ >>【テンプレあり】出会い系プロフィールで異性から一目置かれる方法!

 

アプリ版はほとんど使えない

メルパラにはアプリ版が存在します。

出会い系サイトは、基本的にアプリ版が存在しますが、アプリ版の使い勝手は非常に悪いです。

一見、普通に使えるような出会い系アプリの感じが出ています。

アプリ版メルパラ

しかし、実際の使い勝手はかなり悪く、到底使えるようなものではありません。
まず、アプリ版では下記が規制されます。

アダルト全般の書き込みが禁止

アダルト表記がマスキングされる

業者の判別がつかない

まず、アプリ版ではアダルト全般の書き込みが禁止されています。
これは、ストア規約に乗っ取った結果です。

アプリをリリースする際に、アダルトな内容が含まれていると、規制の対象になります。
そのため、フルバージョンを利用する際は、下の「WEB版はこちらから」を押す必要があります。

Web版なら規制されることもありませんし、全機能を利用することが可能です。

しかし、アプリ利用にアダルト関連は必要ありません。
業者・割り切りしかいないからです。

何が問題かというと、アダルト表記がすべてマスキングされるということです。

本来、普通のプロフィールを書いていたら、下記のように自己紹介文が表示されます。

メルパラ自己紹介文

この場合、アダルトな内容が一切書かれていないので、問題なく自己紹介文が表示されています。

しかし、プロフィールにアダルトな内容が含まれていた場合は、下記のような表示になります。

アプリ版プロフィール

プロフィール文章がマスキングされてしまい、表記されていない状態になります。
※Web版で見るとアダルトな内容が表示されました。

普通にアプリ版だけ利用すると、「自己紹介文を書いていない人」としか思いません。
実際は、アダルトな内容を書いている業者ですが、それを把握することはできません。

この時点でかなり使い勝手が悪いといえるでしょう。

それに、これでは業者を判別することができませんし、トラブルも頻発してしまいます。

業者の見分けがつかないという点を考慮すれば、アプリ版のみで利用していくことは困難です。

そのため、メルパラを利用する際は、Web版を使いましょう。
アプリ版から、そのまま移動することが可能です。

移動する際は、アカウントを連携することもできるので、そのままアカウント情報を引き継ぐと良いでしょう。

しかし、アプリ版は見やすく利便性は高いです。
女性を探す際は、Web版で行い、やり取りする際はアプリ版を使うと良いです。

私も使い分けをしており、アプリ版は通知が来るので、重宝しています。

・関連ページ
>>アダルト出会い系アプリ・サイトランキング【大人の出会いを作る方法と解説】
>>マッチングアプリでセフレはできる?出会い系サイトと比較してみた!

 

口コミで判断するメルパラを使うべき人

メルパラのメリット・デメリットを紹介したところで、メルパラを使うべき人を解説します。

優良サイトであり、ミントC!Jメールの姉妹サイトということもあり、信頼性は非常に高いです。

出会い系サイトを使って効率よく出会いたいと思っている人は、利用しておきたいものです。

純粋に出会いを求めている人

充実したコンテンツを利用したい人

お得にサイトを利用したい人

この3つに該当する人は、迷わずメルパラに登録しましょう。
※メルパラだけではなく複数のサイトに登録することをおすすめします。

純粋に出会いを求めている人

 

まず、メルパラでは純粋に出会いを求めている人向けという側面があります。
「出会い系サイトはエロい人が多い」という印象の人も少なくありません。

しかし、先ほども解説した通り、エロい内容で投稿している人は基本的に業者です。
アダルト掲示板(関連:大人の掲示板<アダルト>)やエロいワードを検索すれば、そういう人が見つかるのは事実です。

メルパラでは、特に純粋な出会いを求めている人が多い印象。

メルパラ自己紹介文

純粋な出会いを求めているのか、「冷やかしはやめてください」「真剣な人だけお願いします」というプロフィールが目立ちます。

この様なタイプは、業者ではなく素人の可能性が高いです。
出会い系サイトには、業者が多いとされている中で、ピュアな人が多いとなると、利用者としてはかなりうれしいです。

また、ピュア掲示板にも同様に、純粋な人が集まっています。
普通に出会いを求めている人は、メルパラをおすすめします。

・関連ページ >>確実に会えるサクラなしで人気の優良出会い系サイト【口コミ・評判】

 

メルパラ自己PR文

Web版の検索機能を使い、プロフィール検索を行いました。
すると、H目的をそもそも断ってる人もいて、純粋な出会いだけを求めている人も多かったです。

アダルトな内容で構成されている人よりも、このタイプを狙ったほうがトラブルには遭いにくいといえるでしょう。
ピュアな条件で検索すれば、上記のような女性はいくらでも表示されます。

健全な出会いを求めている人や、業者トラブルに遭いたくないと思っている人には最適です。
しかし、このような募集をしている人の大半は、”友達募集”です。

恋活・婚活目的では、利用できないのでおすすめしません。

「純粋な出会いを求めているならセフレにできないのでは?」と思う人も多いでしょう。
しかし、ピュアな男性を求めているのはあくまでも建前です。

実際、会ってみると流れでワンナイトやセフレ関係になったという話はよくあります。
まじめな出会いに発展したいなら別ですが、遊びに使う分にはメルパラは最適です。

充実したコンテンツを利用したい人

メルパラには、ほかのサイトには存在しない、コンテンツがいくつか存在します。

その中でも、紹介しておきたいのは下記の4つです。

ボトルメール

カラダで選ぶ

きょうの彼氏・彼女

毎日ガチャ

これらの機能は、メルパラの中でも特におすすめの機能であり、楽しくコンテンツを利用することができます。

ボトルメール

ボトルメール機能

※Web版のみの機能です。

ボトルメールは、メルパラを使いこなしたいと思っている人には最適の機能です。
1日1回だけ、メールをランダムに送ることができる機能になっています。

自分の存在をアピールするという意味でも、かなり効果的なコンテンツです。

しかし、ランダムとはいえ「年代の設定」「住んでいる地域」は設定することができます。

設定すれば、毎日自動的にメッセージを送ってくれるようになり、無料で送れるということもあって効率的です。

それに返事を送ってくれるかどうかは、正直相手次第。
しかし、毎回ランダムで送ってくれるので、出会いのきっかけになるような素晴らしいサービスといえるでしょう。

使い方は非常に簡単です。

マイページから、”ボトルメールB版”というものをタップします。
そして、送る文章を設定して、”ボトルメールを設定”をタップすれば完了。

ボトルメールを送る手順

その後、返信率を上げるためにプロフィールの設定の有無を問われます。

女性から返信をしてもらうという意味でも、プロフィールは充実しておいたほうが良いかもしれません。

カラダで選ぶ

メルパラには、カラダで選ぶという機能が存在します。

少しアダルトな検索機能であり、写真投稿掲示板のようなイメージを抱いておくと良いでしょう。

トップページから、遷移することが可能です。

カラダで選ぶというコンテンツは、相手の体を指定して、検索することができる機能です。
例:上半身、下半身、局部等

スタイルで女性を選びたいと思っている人は、利用してみると良いでしょう。

実際に、コンテンツを利用してみました。

お好みサーチをすると、自分好みの女性を検索することが可能です。

カラダで選ぶ

今回は、局部を設定して検索してみることに。
すると、様々な女性が表示されました。

実際に、何枚かページを閲覧してみました。

カラダで探すの検索結果

モザイク処理していますが、女性の胸が表示されました。
局部で検索したはずでしたが、表示されるのは胸ばかり。

検索精度は、あまりよくないといえますね。

写真を投稿しているということは、素人の可能性も高いです。
中には、割り切り・援デリ業者も存在しそうですが、素人を判別するためには良い方法だと思います。

また、プロフィールを閲覧するごとに3ポイント消費するので、注意しましょう。

きょうの彼氏・彼女

今日の彼氏・彼女

ボトルメールは、ランダムで異性にメッセージを送ることができるシステムですが、「今日の彼氏・彼女」という機能は、ランダムで相手を見つける機能です。

マイページから遷移することができます。

1日1回までしか紹介してくれませんが、紹介された相手に無料で質問メールを送ることが可能。

紹介画面

質問メールの種類は様々で、「まだ募集してますか?」「メールできる時間帯はいつ?」等、定型文から選ぶことができます。
無料でコンテンツを使うことができ、良いきっかけになります。

相手が返事をくれた場合は、そこから話を発展させていくと良いでしょう。
通常メールを使って、仲良くなれば話も弾みます。

メルパラでは、多種多様なコンテンツを無料で利用可能。
出会えるチャンスにつながりますし、非常におすすめです。

それに、検索しなくても女性を見つけられるので、ボトルメールと今日の彼氏・彼女はチェックしておきたいコンテンツです。

毎日ガチャ

毎日ガチャ

メルパラには、ログインボーナスが存在します。
1日1回限定で、「毎日ガチャ」を引くことが可能。

無料で引くことできて、毎日景品をゲットできるというコンテンツです。

トップページ上部から、行うことができます。

景品は様々であり、基本的にはポイントを節約できるようなものが多いです。
「掲示板投稿無料」「メール送信無料」等です。

中には、無料でポイントをもらえることもあります。
ポイントの数は様々ですが、多くて80ポイント以上もらったこともあります。

実際に、毎日ガチャを引いてみました。

毎日ガチャの手順

この日は、掲示板からのメールが1通無料になるチケットでした。
お得にサイトを利用するためには重要です。

メルパラではメール1通当たり60円するので、それが無料になるのはかなりお得。

ログインボーナスとして毎日行えるので、利用してみる価値は十分にあります。
気になる人は、利用してみると良いでしょう。

お得にサイトを利用したい人

メルパラの料金設定は、他サイトとほとんど変わりません。
しかし、メール送信が若干割高で1通60円です。

PCMAXハッピーメールよりも、10円高くなります。
それ以外は、基本的に料金プランは変わりません。

消費ポイント一覧

メルパラは、全体的に見ても無料コンテンツが非常に多く存在します。
そのため、トータルで見た場合は、他サイトよりもお得にコンテンツが利用できるといって良いでしょう。

目立って異なるのはメール送信くらいであり、「受信メールの閲覧」「お気に入り追加」「足跡」等、様々なコンテンツが無料です。

掲示板ポイント消費

また、掲示板投稿は5PTかかりますが、1日1回限定で無料で投稿することが可能です。
閲覧に関しては、1PTと非常に良心的になっているので、サイト利用になれている人なら、節約しつつ利用できると思います。

CBに引っかからない限りは、無駄に浪費することもありません。

・関連ページ>>【減少傾向】出会い系でキャッシュバッカー(CB)を見分ける6つのポイント!特徴と手口・対応策も解説!

 

メルパラは、Web版の場合プロフィール閲覧にポイントがかかります。
しかし、アプリ版はプロフィール閲覧が無料です。

効率よく使うためには、Web版で女性を検索します。
そして、アプリ版を使ってその女性のプロフィールを閲覧するというもの。

アプリ版で、プロフィール文が設定されていない場合は、業者の可能性が高いのでメッセージはやめましょう。
プロフィール文が設定されていたら、女性にメッセージすることをおすすめします。

こうすれば、無駄に女性のプロフィールを見て、ポイントを消費することなく、効率よく女性とやり取りすることができるでしょう。

口コミから判断するメルパラを使うべきでない人

メルパラを使うべき人を解説しましたが、次は使うべきではない人を解説します。

優良サイトということもあって、誰でも利用することが可能。
しかし、人によって向き不向きがあります。

下記に該当する人には、あまりおすすめできません。

恋活・婚活を理由に出会いたい人

出会い系サイトでポイントを使ってしまいがちな人

業者の判別がつかない人

これは、メルパラに限らず、他サイトでも通用することです。
そのため、事前に把握しておくことをおすすめします。

恋活・婚活を理由に出会いたい人

メルパラは、遊び目的の人が多いので、恋活・婚活募集には向いていません。
基本的にポイント制の出会い系サイトは、恋活と婚活で利用することは不可能に近いです。

純粋な恋愛に使うことはできませんし、注意しましょう。

大人の出会いを募集しているとはいっても、「セフレ関係」「飲み友達」等を募集している人が大半。
そのため、真面目な出会いには使えるわけがありません。

仮に、真面目な出会いを求めているという人は、恋活系・婚活系のマッチングアプリを推奨します。

恋活をしたいなら、ペアーズがおすすめで、婚活をしたいならラブサーチがおすすめ。
下記のページで詳しく解説しています。

・関連ページ
>>Pairs(ペアーズ)の口コミ・評価からガチな評判を検証しました!
>>ラブサーチの口コミ・評価からわかるサイトの実態を徹底解説します!

 

メルパラ婚活募集(自己紹介文)

しかし、中には真剣に婚活をしている人も存在しました。
マッチングアプリよりも真剣度は低いですが、利用する価値はありそうです。

ただし。このタイプの女性は、出会いに真剣なので出会い系サイト上でのやり取りがメインです。
簡単に連絡先を交換してくれないので、狙う際は注意しましょう。

おそらく100通は目途に考える必要があります。
100通となると、6000円分になります。

6000円もあれば、10人程度の連絡先を交換することができる量に相当します。
そもそもの目的が遊び目的である以上、恋活・婚活は控えることが重要です。

出会い系サイトでポイントを使ってしまいがちな人

出会い系サイトは、メルパラに限らず基本的に男性からメールが始まります。
中には、女性からメッセージを送ることもありますが、男性主導がほとんど。

また、メルパラはWeb版を利用すれば、プロフィール閲覧にポイントが発生します。
掲示板投稿や掲示板閲覧にもポイントが発生するので、何かとポイントを消費することがあります。

無料で利用できるコンテンツもありますが、それだけでは限界があります。

そのため、出会い系サイトで思わずポイントを使ってしまう人は、要注意です。

それに、メルパラのメッセージは1通60円と若干割高。
1通当たりで計算すればそこまで気になりませんが、継続すれば料金に差が出ると思います。

3000円程度の予算があれば、数人と連絡先交換が可能。
メルパラなら、最高で5人と連絡先交換ができます。
※10通で連絡先交換をした場合

それ以上料金がかかる場合は、ラブサーチ等のマッチングアプリに登録することをお勧めします。

「マッチングアプリでセフレは作れるの?」と心配になる人も多いと思います。

下記のページでは、実際にラブサーチでセフレが作れるかどうかについて検証してみました。
合わせて確認すると良いでしょう。

・関連ページ>>>ラブサーチでセフレを作る方法はある?実態を解説します!

 

月額制のサイトは、基本的に業者も存在しませんし安心して利用できるというメリットがあります。
出会いの幅を広げたいなら、マッチングアプリのほうが良いかもしれません。

しかし、出会いに対して真剣な人が多いので、セフレつくりに難航するのは事実です。

業者の判別がつかない人

次に、業者と素人の判別がつかない人は、利用しないほうが良いでしょう。
メルパラは会員数が少なく、ライバルも少ないですが、一定数の業者がいます。

判断することができない初心者ユーザーにとっては、不向きです。
そういう人は、まだPCMAXやハッピーメールといった、詳細条件で業者を判別できるようなサイトを選んだほうが良いです。

業者を見分ける方法は下記になります。

アダルト系の投稿には一切反応しない

連絡先交換を断った時点で切る

ピュアな出会いを求めている人を狙う

これらを意識することができれば、初心者でも簡単に業者を判別することができます。

まず、アダルト系の投稿に反応しないということ。

出会い系サイトには、必ずアダルト系の投稿が存在します。
これは、どのサイトでも共通であり、男性を誘うような投稿です。

メルパラアダルト掲示板

メルパラにも、このような投稿が存在します。
この様な内容にメッセージしたとしても、反応はありません。

あるとしても、勧誘業者や援デリ業者のお誘いくらいです。

普通に考えたら、女性がアダルトな内容で投稿することはまずありません。

相手がセフレ募集をしていたとしても、変態的な投稿は普通しません。
近づいてきた男性といい雰囲気になったときのみ、そういう態度で接すると思います。

もちろん、上記の投稿を目にしたら、返信したくなる人も多いでしょう。
しかし、相手は業者なので相手にする分無駄です。

この様な書き込みを見たら、最初から近づかないことをおすすめします。

次に、連絡先交換に関してです。
仲良くなった時点で連絡先交換を申し出るとして、相手が断ったらCBの可能性があります。

プロフィールを見て素人だと判断しても、相手がCBの場合はポイントを搾取されて終わりです。
連絡先交換をしても「もう少し仲良くなってから」「まだ早いからあとでがいいな」等断られれば、CBの可能性大。

相手のペースに合わせてしまうと、CBが得をするだけです。

10通メッセージをして交換してくれない人は、20通、30通送っても交換してくれません。

出会い系サイトのハッピーメール、メルパラ、Jメールは一通のポイント自体は少ないですがたくさんの男性が登録してるのでメールもたくさん来ますし徐々に貯まっていきます。

引用:Yahoo知恵袋

この様な口コミも存在し、メルパラでさえもCBがいることがよくわかります。

実際に、メルパラでCBをしている人の呟きもありました。
このタイプは、正直やり取りしていても無駄です。

サイト上で頑なに会う約束をするような人もいます。

返信を誘発してくるようなタイプは、相手にしないことをおすすめします。
相手のことを怪しいと思ったら、即連絡を切りましょう。

最後に、ピュアな検索をするというもの。
アダルトな内容の投稿や、プロフィールを作成している人は高確率で業者です。

被害に遭わないためには、そもそもやり取りしないことが重要です。
そうするためには、最初からピュアな条件で求めている人を狙うと良いでしょう。

メルパラでは、詳細検索が少ないので、検索で女性を絞ることは難しいです。
しかし、キーワード検索が存在するので、そちらを活用しましょう。

キーワードで、「真剣」と入力して検索します。

メルパラ検索結果

すると、真剣に出会いを求めている人が表示されます。
検索結果から、プロフィールの一部を閲覧することも可能。

この検索条件では、少なからず出会いに対して真剣な女性を見つけることができます。

稀に、「真剣な出会いを求めている人はご遠慮ください」という人も表示されます。
このタイプは、相手にしないようにしましょう。

「真剣に出会いを求めている人を狙って大丈夫なの?」という人もいると思いますが、問題ありません。
出会い系サイトに登録している以上、そういう関係になる可能性があることを女性は把握しているからです。

業者を見分けることができれば、サイト利用も安心です。
仮に、業者被害に遭った場合は、運営に通報すれば解決してくれます。

最初のうちは見分けることも難しいですが、経験を積んでいけば確実に見分けられるので、実践すると良いでしょう。

メルパラで出会いを増やすための4つの攻略法

メルパラで出会いを増やしたいなら、攻略法を意識して利用しましょう。
仮に、登録したとして出会いが見つからなければ意味がありません。
使いこなせない時点で破綻してしまうので、注意しましょう。

メルパラは会員数が少ない分、ライバルが少ないので基本をしっかりすれば、女性からの返信も増えます。
そこで、下記の点を意識してサイトを利用するようにしましょう。

プロフィールを充実させる

プロフィール写真の設定

聞き役に転じて女性のペースにする

早い段階で連絡先交換をする

これらを意識することができれば、自然と出会いが増えます。

プロフィールを充実させる

まず、メルパラで出会いを増やしたいなら、プロフィールを徹底しましょう。
プロフィールを徹底することで、相手から見てもらいやすくなります。

出会い系サイトを利用する際に、プロフィール設定というのは非常に重要な項目。
相手を判断する基準にもなりますし、内容次第でどういう人か判断します。

女性があなたを検索した場合、プロフィールが埋まっていないとメッセージに至ることはないでしょう。
そのため、相手から返信をもらうという意味でも、しっかりプロフィールは埋めるようにしましょう。

メッセージが来た際も、相手の素性がわからない状態でメッセージをしようとは思いません。
その他にも、下記の理由が存在します。

女性からの興味関心が高まる

共通点から話題が広がりやすい

誠実さ・真剣さのアピール

女性の返信意欲を掻き立てるという意味でも、プロフィールは必ず設定しましょう。
アクションを優先させるのではなく、まずは仕込みから行うことが重要です。

自分と共通点がある男性からメッセージが来れば、女性も返信したくなることでしょう。
それに、共通点があれば「この人と話したら合うかも」と思われます。

「アピール目的、検索目的」等様々な効果が存在し、メリットしかないのでプロフィール作成には時間を使うようにしましょう。

・関連ページ >>【テンプレあり】出会い系プロフィールで異性から一目置かれる方法!

プロフィール写真の設定

個人的なイメージですが、メルパラの男性会員はあまりプロフィールを設定していないイメージがあります。

実際に、何人か男性会員を見てみました。

メルパラ男性プロフィール

1ページに15人表示されますが、その内写真を設定していたのは、なんと2人。
おすすめ順で検索しても、この結果でした。

そのため、メルパラではそもそも写真を設定している男性ユーザーが少ないことがわかります。

プロフィール写真というのは、出会い系サイトで必須項目になります。
自分の様子を相手伝える目的でもありますし、相手を安心させることも可能。

仮に、女性を狙う時を考えてみるとわかりますが、写真が設定されていない女性は狙わないと思います。
女性も同様で、顔写真がない男性からメッセージが来ても、返信する気は失せてしまいます。

さらに、写真がないと下記の不安が生まれてしまいます。

好みじゃなかったらどうしよう

どういう人かわからない

会ったときにタイプじゃなかったらどうしよう

そのため、最低でも1枚は写真を設定するようにしましょう。
基本的にはどういう写真でもよいですが、顔写真がベスト。

メルパラは利用者が少ないということもあって、身バレすることは考えにくいです。
どうしても、身バレを危惧する人は、メイン写真ではなくサブ写真に設定すると良いでしょう。

プロフィール写真の撮り方については、下記のページで詳しく解説しています。

・関連ページ >>出会い系サイトに顔写真は必要?顔写真を設定した効果を徹底解説!

 

設定すれば、印象も変わりますし、返信率も高まります。
サイトを効率よく利用する意味でも、顔写真を設定するように心がけましょう。

聞き役に転じて女性のペースにする

出会い系サイト全般に言えることですが、女性とやり取りする際は、あくまでも聞き役に転じましょう。

相手に自分のことを伝えるのも重要ですが、どちらかというと、自分の話を聞いてほしいという女性のほうが多いです。
しかし、ただ聞いてもらいたいだけであり、アドバイスなどは一切求めていません。

話を聞いてあげればそれだけで良いので、「そうなんだ」「知らなかった」といった相槌を打つだけで良いです。

女性のペースになれば、相手も話しやすくなり自分の話を進んでするようになります。
そして、相手の情報を聞き出すと良いでしょう。

会う前に必要な条件ですし、最初のうちから相手の情報を知っておけば、やり取りもスムーズに進みます。

ただ、相手の話を聞いているだけでは、相手も退屈してしまいます。
そのため、割合で言うと7:3の割合で話を進めていくと良いでしょう。

自分の情報も小出しにしつつ、メインは相手の話を聞くこと。
話を聞けば、距離感も縮まっていくので安心です。

最終的には、会う約束へとつなげることが重要です。

早い段階で連絡先交換をする

メルパラは、他サイトに比べるとポイントが若干割高です。
そのため、早い段階で連絡先交換をすると良いでしょう。

1通60円というのはそこまで負担になりませんが、50円と比較すればよく分かると思います。

例えば、メルパラで3000円分使うには50通のメールが精一杯です。
それに、プロフィール閲覧などを含めると、大体40通になります。

しかし、プロフィール閲覧が無料のハッピーメールで例えると、メッセージ1通当たり50円なので、60通はやり取りできます。

実質的な費用は、メッセージ送信だけになるので、ポイントの全てを、メッセージに使うことができます。

10通で連絡先を交換するとして、メルパラでは3000円で4人が限界。
一方、ハッピーメールは最大6人と連絡先交換が可能。

この2人の違いというのはかなり大きく、交換できるかどうかでだいぶ変わってきます。

そこで、メルパラでは様々な方法を使って、ポイントを節約することを意識しましょう。

前述したとおり、「ボトルメール」「今日の彼氏・彼女」を使うことは必須です。
ログインボーナスも毎日受け取れば、ポイントを節約できます。

また、最初から連絡先交換に前向きな人を募集するという意味でも、プロフィール検索で「ライン交換」と検索しても良いです。

本来は、10通を目安にすべきですが、8通程度にすると効率よく交換することができます。
連絡先交換は、正直女性次第という部分があります。

交換してくれない人は、どれだけメッセージしても交換してくれません。
(この場合はキャッシュバッカーの可能性があります)

そのため、トラブルを避けるという意味でも、しっかり相手を把握することが重要です。
効率よくメッセージを送りたいと思っているなら、下記のページを参考にすると良いでしょう。

・関連ページ >>【例文あり】出会い系を攻略できるメッセージの送り方・テクニック!

 

まとめ

メルパラの口コミ・評価について解説しました。
優良サイト問うことに変わりはありませんが、会員数の少なさや業者判別の難しさから、初心者には少し使いづらいサイトといえます。

18年以上の運営歴がありますし、会員数は150万人と少なめ。
会員数が少ないということは、ライバルが少ないということです。

ライバルが少ないとなると、正しい利用をすれば女性と会える可能性も高まるということです。

ただし、サイト構成から見ても、若干の出会いづらさがあるので、中級者から上級者向けのサイトといえるでしょう。

業者・素人の判別がつけば、特に問題ありませんが、見分けるまでには時間がかかります。
こればかりは、サイトを利用していく中で身に着けていくしかないので、注意しましょう。

使い方を理解して、業者判別がつけば、優良サイトの中でもかなり出会えるようになるので、根気強く使い続けることが重要です。

 

利用者が多くて本当に会えるサイト・アプリを管理人の評価と実際の利用者の口コミ・体験談を元にランキングにしています。 >>優良出会い系サイト・アプリランキング【評価・口コミを元にした本当のおすすめ】

 




ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>


関連記事