出会い系アプリ・サイト・掲示板

ラブサーチの口コミ・評価からわかるサイトの実態を徹底解説します!

ラブサーチの口コミ・評価からわかるサイトの実態を徹底解説します!

「ラブサーチの口コミについて知りたい!」
「ラブサーチは優良サイトなの?」

この記事はそういう人向けに書いています。

ラブサーチは、婚活サイトとして非常に優秀なサイトですが、様々な口コミや評判が存在します。

口コミサイトの中では、良い口コミだけが紹介されていたりして、デメリットを紹介していないこともあります。
今回は、メリット・デメリットの両方を紹介していきます。

効率よくサイトを利用するためにも、しっかり口コミを参考にしましょう。

この記事を読むとわかること

ラブサーチの婚活意識は業界№1

男女ともに30代が多い

20代の男女の登録はおすすめしない

ラブサーチの口コミ・評価

ラブサーチは、会員数160万人以上を誇る婚活サイトであり、婚活を真剣に考えている人には最適なサイトです。
運営歴は18年と非常に長く、業界の中では最長です。

それぞれ、ラブサーチの口コミをピックアップして、良い面と悪い面を浮き彫りにしていきます。

使い方はかなりシンプルであり、誰でも気軽に使えるという点で優れています。
初心者でも簡単に使える仕組みになっています。

また、ラブサーチの最大の特徴として、マッチングをせずにメッセージを送ることができるという点です。

月額制のサイトということもあり、マッチングアプリという位置づけになることもありますが、違います。

いいね機能は存在しますが、あくまでもアピールの手段です。
直接メッセージができるのは非常に便利なポイントです。

やり取りをして仲良くなれば、会うことができます。

登録している人のほとんどが結婚を考えているということもあり、結婚を前提としたお付き合いができます。

過去に30個以上のマッチングアプリを使ったことがありますが、ラブサーチの位置づけは”婚活に適した婚活サイト”ということでしょう。

恋人探しというよりは、結婚相手を探したいという人には最適です。
(その辺の婚活サイトに比べると結婚意識はかなり高いです)

・関連ページ >>Pairs(ペアーズ)の口コミ・評価からガチな評判を検証しました!

 

ラブサーチの口コミは賛否両論

婚活サイト中では、特に婚活に特化していると紹介しましたが、口コミでは賛否両論が寄せられています。

多くの口コミを拝見する中で、最も参考になるのはTwitterでした。
ラブサーチには、アプリ版が存在しないので、口コミサイトや公式のレポートを見るしかありません。

しかし、口コミサイトはラブサーチの登録を推奨するアフィサイトだったりするので、良い口コミしか書かれていないので参考になりません。
公式レポートは唯一参考になりますが、「サイトを使って出会えました、結婚しました」という口コミしかありません。

リアルな声を知るためには、Twitterが一番適しています。

そのほかには、利用者が多いようなYahoo知恵袋等も効果的ですね。

調べてみた結果、目立つ口コミは下記の通りです。

良い口コミ

婚活に特化しておりパートナーを見つけられる

いいねをせずにメッセージが可能

充実したセキュリティシステム

悪い口コミ

サクラや業者の存在

無料会員の期間がない

出会いに真剣すぎて遊び目的で使えない

ただ、いくら優良だからといって、必ず出会えるわけじゃありません。

出典:Yahoo知恵袋

様々な口コミがありましたが、やはり良い口コミと悪い口コミの両方があるようです。
会員数は160万人以上と業界の中では少ないですが、様々なユーザーがいることに変わりはありません。

婚活を真剣にできるというサイトですが、利用方法次第ではトラブルに巻き込まれる可能性もあるということです。

・関連ページ
>>出会い系サイトにいるサクラの見分け方は?特徴、手口を紹介!
>>出会い系で騙された人はどうしたらいい?サクラ・悪質・詐欺の手口や対処方法
>>出会い系で詐欺被害はある?手口と遭遇した際の対処法を徹底解説!

 

ラブサーチのユーザー層と会員層

ラブサーチのユーザー層は、婚活意識が高いということもあり、見た目で勝負している人はほとんどいません。
内面で勝負している人が非常に多いです。

今回は、男女のユーザー層を解説していきます。

男性会員は、下記の通りです。

男性会員は、圧倒的に紳士系の人が多いです。
結婚を真剣に考えている人が多いのか、真面目そうな人が多い印象でした。

その分、イケメン系や明るい系の人は少なめな印象でしたね。

やはり、女性をエスコートする人が多いことを考えると、紳士的な人のほうが女性受けは良いです。

年齢層に関しては、30代が圧倒的に多かったです。

6割が30代だったので、結婚に真剣な人が多い理由がうかがえます。
次いで多かったのは、20代ですが後半の人しかいませんでした。

20代前半の人もいましたが、ごくわずかです。

婚活サイトということもあり、年齢層は高めになっています。

そのため、20代の人が登録するには不向きなサイトです。

女性の会員層は下記の通りです。

女性は、地味系の女性が多い印象でした。
若い女性が少ないということもあり、結婚に真面目そうな人が多いです。

そして、年齢層が関係しているのかきれい系の人も多かったです。

ラブサーチの女性会員は、本当に婚活をしているような人が多いです。
やり取りした中で、性格は問題ない人が多かったですが、顔面偏差値は高くありません。

そのため、顔で選ぶ人にとっては不向きなサイトといえるでしょう。

年齢層に関してですが、圧倒的に多いのは30代の女性です。
驚いたのが、男性会員よりも30代の女性が上回っているということです。

通常、出会い系サイトでは男性が多く女性会員が少ないです。
そのため、男性が女性にアプローチをして、仲良くなって会うというのが流れになります。

しかし、ラブサーチの場合は会員数で最も多いのは30代の女性です。

婚活に真剣な人が多いのか、活気にあふれていることがわかります。
そのため、男性からすれば30代の女性を狙えば高確率で会えるということになります。

ただし、女性はライバルが多いので、受け身にになるのではなく積極的にアタックすることが重要です。

・関連ページ
>>非モテコミットを脱却してモテ男になるための方法を徹底解説!
>>出会い系サイトは出会えない?理由を徹底解明!会える方法を紹介!

 

口コミから見るラブサーチのメリット

ラブサーチの会員層について紹介したところで、次はメリットについて解説していきたいと思います。

婚活サイトということもあって、様々な特徴があります。

特に、紹介したいのは下記の3点です。

ラブサーチのメリット

婚活に特化しておりパートナーを見つけられる

いいねをせずにメッセージが可能

充実したセキュリティシステム

ラブサーチはマッチングサイトという位置づけですが、いいねをしなくてもメッセージができるので異なります。
ただ、共通認識として誰かと会うということは一致しているので、気が合えば会うことができます。

しかし、結婚に真剣な人しか登録していないので、遊び目的や恋人作りの目的で登録すると出会えない可能性も大いにあります。

婚活に特化しておりパートナーを見つけられる

実際に私自身も、異性・同性の友達が出来ました。(生涯のパートナーも見つけられました)
出典:Yahoo知恵袋

ハッピー、わくわくは割り切り系の募集書き込み多いですが
ラブサーチは純粋な出会いを募集している人が多いですね。
出典:Yahoo知恵袋

ラブサーチは純粋に出会いを募集している人が多く、生涯のパートナーを見つけられたという口コミが最も多かったです。
婚活を真面目に考えている人が多いということもあって、気が合って会えば結婚を前提にお付き合いする人が多いということになります。

出会えるサイトということに変わりはありませんが、真剣な人が多いので段階を踏まないと会えないのも特徴の一つです。

ラブサーチには様々な機能が存在しますが、会えるコンテンツが充実している点では非常に適しています。

婚活をしやすい理由

婚活に真剣な人が多く集まる

160万人以上という会員数の中厳選された人とメッセージできる

平均年齢層が高い

これらの理由から婚活をしやすいサイトということがよくわかります。

ラブサーチの公式ページでは、サイトを通じて出会った人の体験談を閲覧することが可能です。
※早い人で出会って1週間でカップリングした人もいます。

カップリングの体験談もありますが、基本的には結婚の体験談が多い印象です。

それに、サイト上で出会ってからカップリングに至るまでの期間が非常に短いです。
最も短い人で1週間です。

その他は、2週間だったり1か月だったり早急に付き合っている人が多い印象です。

レポートを拝見してみると、開催するオフ会に参加して意気投合してそのままカップリングしたというものです。
ラブサーチにはコミュニティ機能が存在します。

自分で立ち上げることもできますし、既存のコミュニティに参加して女性と知り合うことができます。
アクティブな人なら、オフ会を開催した男性のように、自分でコミュニティを立ち上げてみるのも良いでしょう。

私が、実際にラブサーチを3か月使った結果は下記になります。

メッセージをした数 263人
返信が来た数 34人
ライン交換 10人
会った人数 4人
彼女 0人

メッセージの返信率は約12%でした。
様々な会員がいるということは事実ですが、登録してそのままアカウントを放置している人もいます。

冷やかし多いと思いますよ。幽霊会員も多いと見ました。
出典:Yahoo知恵袋

口コミでも多く目にしましたが、幽霊会員も多いです。
最終ログイン日を確認すればいいですが、ラブサーチでは残念ながら確認することができません。

検索時に表示されるのは、あくまでもおすすめ会員です。
全国で検索すれば、多少返信率が高い人と知り合えますが、地域を絞ると幽霊会員にメッセージを送る可能性もあるわけです。

結局、10人とラインを交換しましたが、4人としか発展しませんでした。

女性との関係を発展させたいと思っているなら、連絡先交換後積極的にメッセージを送ることが重要です。

会った4人とは、結局発展することができずに音信不通になって終了でした。
どの女性も結婚意識が高すぎて、生半可な気持ちで接していたので振られた感じですね。

そのため、ラブサーチを利用するなら、本気で結婚を考えている人ではないとおすすめしません!

いいねをせずにメッセージが可能

うーん、女性には大量のメッセージが来るので、メッセージから受けるフィーリングで捌いちゃってるかな・・・。
出典:Yahoo知恵袋

0人ぐらいメール送ったら1人ぐらいは返事返って来ます。

出典:Yahoo知恵袋

ラブサーチが他サイトに比べて優れている点は、マッチングをしなくても相手とメッセージすることができるということです。

通常、定額制のサイトならマッチングをするケースが多く、ペアーズやタップル誕生といったマッチングアプリが代表的です。

しかし、ラブサーチは直接メッセージを送ることができるので、気になった異性に即アピールすることが可能です。

しかし、いいね機能がないというわけではありません。

相手にアピールすることができる手段としてかなり効果的です。
いいねを送ったからといって、返信率が高くなるというわけではありませんが、相手が興味を持ってくれたら返信してくれることがあります。

直接メッセージを送るよりも、一度いいねを送ったほうが相手がどう思っているのか確認できます。

そのため、女性にメッセージする際は一度いいねを送ってから反応を見ると良いでしょう。

マッチングシステムを導入しないということもあり、気が合う女性と発展しやすいというのもラブサーチのメリットの一つです。

マッチングアプリとは異なり、相手の人柄や内面を判断して、メッセージを送ることが可能です。
出会いの可能性も広がりますし、カップリングに大きく躍進します。

レポートの件で少し触れましたが、出会いを広げたい人のためにオフ会を定期的に開催しています。
婚活パーティーとは違い、ラブサーチに登録している人のみが参加することができるイベントが多く開催されています。

内容を見る限りかなり充実したオフ会だということがわかります。

基本的に、出会い系サイトやマッチングアプリはネットの出会いということもあり、抵抗がある人もいます。
会うまでに仲良くならなければなりませんし、”とにかく誰かと知り合いたい”という人には不向きです。

しかし、ラブサーチのようにネットとリアルを融合することで、気軽に誰かと知り合えるような仕組みができるわけです。

二人っきりで会うよりも、複数人が参加するということもありトラブルに発展することも少ないです。

”ネットの出会い=危険”だと思っている人は、一度イベントに参加してみても良いでしょう。

充実したセキュリティシステム

運営の監視とセキュリティーがとても万全なので騙される心配もないですよ。

出典:Yahoo知恵袋

利用していた限りでは、サクラらしき人は見当たりませんでした。
出会いも有りましたし、メル友やチャ友も出来ました。

出典:Yahoo知恵袋

ラブサーチは、充実したセキュリティシステムの元運営されています。
”出会い系サイト=危ない”と感じる人も多いですが、ユーザーが安心して利用できるような仕組みが整っています。

使い方次第では、婚活サイトとしてはかなり優秀なものになるので、積極的に使いたいものです。

会うのに抵抗がある人でも、安心して使えるようになるようにラブサーチのセキュリティ面について解説します。

ラブサーチが行っている対策

プライバシーの重視

年齢確認の実施

サイト内パトロール・サポートシステム

まず、プライバシー管理についてです。

ラブサーチに登録する際は、Facebook連携は必要ありません。
メールアドレスのみで登録することができるので、個人情報が流出することもありません。

匿名性に優れているので、身バレすることもありません。
※顔写真などを設定していると身バレの可能性もあります。

通常、マッチングアプリに登録する際は、顔写真の登録を推奨されます。
しかし、ラブサーチではプリセットで似顔絵が設定されます。

顔写真の設定が強要されないので、スムーズに会員登録することができます。
サイトを見てみるとわかりますが、身バレを防止しているのか似顔絵を登録している人がほとんどです。

しかし、メイン写真に似顔絵を設定しているだけであり、サブ写真には顔写真を設定している人も多かったです。

マッチングアプリや出会い系サイトで身バレするシーンは、やはり検索して表示されたでしょう。

メイン写真に設定していない限りは、身バレすることはまずありません。

プライバシー管理のみならず、利用規約7条には個人データを管理する規約も設定されています。
個人データを独自サーバーで管理しているので、情報漏洩する心配もありません。

次に、年齢確認についてです。

ラブサーチでは、会員登録が完了後、年齢確認をしなければやり取りをすることができません。

制限される項目

メッセージの送信

コミュニティの参加

メッセージの確認

これら以外にも制限される項目はありますが、基本的に年齢確認をしないと課金してもやり取りができません。

業者を判別するための手段でもあるので、かなり適しています。

コンテンツを利用しようと思っても、このような表示が出るので、サイトに登録できても実質利用不可です。

年齢確認をするには、3つの方法があります。

年齢確認の方法

クレジット決済(最も手軽)

身分証明書を提出する(アップロードorFAX送信)

従量課金制のサイトでは、なじみ深いクレジット決済による年齢確認ですが、婚活サイトで実施しているのは数少ないです。

運営が指定する金額100円を購入して、完了すると年齢確認が完了します。
最も手軽で簡単な方法であり、購入した段階で即年齢確認が完了します。

次に、身分証明書を送るケースです。
クレジット決済とは異なり、認証に1~2日はかかります。

公的機関が発行する身分証明書が必要になるので、準備しましょう。

年齢確認で最も使用することが多い、運転免許証を例に挙げます。

免許証を提出する場合は、下記の情報が必要になります。

必要になる項目

生年月日

証明書の種類

公的機関の発行名

上記以外の項目はマスキングしても良いです。
ペアーズ等では、マスキングが一切禁止されているので、提出に抵抗がある人もいるみたいですが、ラブサーチは安心ですね。

・関連ページ >>Pairs(ペアーズ)の口コミ・評価からガチな評判を検証しました!
撮影が完了したら、指定するメールアドレスに写真をアップロードして送信すれば完了します。

認証には個人差がありますが、早くて数時間で完了します。
※私は3時間程度かかりました

24時間のサポートを行っているので、タイミングに関しては不明です。

最後に、サイト内パトロール・サポートシステムに関してです。

ラブサーチでは、サイト内の風紀を保つために快適な出会いを提供するという目的で、サイト内パトロールを行っています。

ユーザーからの通報や、サイト内を巡回することによって、不適切な投稿などを防止しています。
健全にサイトを利用するためにも、このような取り組みが行われていると非常に安心できます。

良質な婚活サイトでも、中には悪質なことをつぶやいている人もいます。

基本的には真剣に婚活をしている人しか集まりませんが、稀にこの様な不健全な人もいます。

人によって異なりますが、あなたが男性なら不適切なことを書いた瞬間に、利用停止処分になることもあります。

意図は不明ですが、私も一度強制退会させられたことがあります。
おそらく、女性へのメッセージが原因でしょう。

・関連ページ >>ラインID交換掲示板で連絡を取ると詐欺・業者に引っかかってしまう危険性
ラインなどの連絡先を聞こうとして、女性にアタックしていたのですが、複数の女性に聞いてしまいました。
規約上、連絡先を交換するのは問題ありませんが、スパム扱いされたのでしょう。

女性から通報されてしまえば、強制退会させられることが考えられるので、健全に利用することが重要です。

・関連ページ >>【徹底解説】出会い系でライン交換をするベストなタイミングは?

 

そして、運営は24時間365日のサポート体制を行っています。

ラブサーチに関する相談等に乗ってくれるということもあり、非常に優秀です。
サイト内で起きたトラブルなども、相談すれば逐一対応してくれます。

通常、問い合わせをするときは一度”よくある質問”等の閲覧を促すこともありますが、ラブサーチは直接問い合わせフォームに移行します。

詳細条件を入力して、問い合わせ内容を送ると24時間以内に返信が来ます。
丁寧な回答をしてくれるので、利用に迷った際や不明点がある場合は問い合わせてみると良いでしょう。

口コミから見るラブサーチのデメリット

ラブサーチのメリットについて紹介しましたが、デメリットも存在します。
婚活サイトとしては優秀ですが、一部ユーザーからはおすすめしないとの声も上がっているのです。

ラブサーチのデメリット

サクラや業者の存在

無料会員の期間がない

出会いに真剣すぎて遊び目的で使えない

ユーザーがラブサーチについて、どのように感じているのかということを紹介していきます。

サクラや業者の存在

偶に、他の悪質業者の勧誘っぽいのが居ますが、ラブサーチ自体からの請求とかはないです。
出典:Yahoo知恵袋

アプローチメールが来るとのことですが、業者の可能性が高いですね。
大手の優良サイトで有っても、他の悪質サイトに誘導する目的で、利用している業者が会員として成り済ましています。
出典:Yahoo知恵袋

男性は特に注意しなければならないのは、サクラや業者の存在です。

大手サイトということもあり、サクラはゼロに等しいですが業者は一定数存在します。

・関連ページ >>割り切りしてる女性の特徴【業者(援デリ)と素人の違い・見分け方】
定額制ということもあり、業者が少ないイメージがありますが、女性は完全無料で登録できるため、勧誘してくる人も中には存在します。

従量課金制に比べると、男性は月額登録をすればメッセージがし放題なので、女性からアクションが来たら一度返信してみると良いでしょう。

通常の返信をしてくるのであれば、問題ありません。
しかし、テンプレートのような返信をしてくる場合は業者確定です。

実際に、ラブサーチに登録していて1度業者被害に遭遇したことがあります。

相手からメッセージが来て、10通ほどやり取りをして相手からライン交換を促されました。
追加するようにIDを送られてきたのですが、そのIDを登録してみると、下記のメッセージが届いたのです。

最初は、普通の女性として近づいてきたのに、交換したらこの有様です。
アフィサイトに誘導するための勧誘業者だということが発覚しました。

煽るつもりで返信をしましたが、登録しないと判断したら、アカウントを削除しました。
わずか10分程度の犯行です。

3か月ほど利用していましたが、その中でも1度だけ被害に遭遇した事例です。

女性を通報しようと思って、メッセージボックスを見てみると退会表示が出ていました。

マッチングアプリや出会い系サイトではありがちですが、ラインに移動した瞬間にアカウントを削除するというのは業者のよくある手口です。

・関連ページ
>>TinderのYahoo知恵袋での良い・悪い口コミやサクラ・業者の存在
>>ジモティー出会い目的のメンバー募集で友達できた人って業者の書き込み【注意】

相手が、ライン交換をしてすぐ退会しているのであれば、勧誘業者だと疑いましょう。

口コミを見ると、”ラブサーチに業者はいない”という人もいますが、ゼロとは言い切れません。

注意すべき点

相手から連絡先交換を持ち掛けられたとき

マッチング後すぐに交換を持ち掛けてきたとき

移動先で別リンクへの誘導を持ち掛けられたとき

この3つのポイントを押さえておけば、被害に遭うことはほとんどありません。
月額制なので、無駄にポイントを搾取されることがないので、移動先で下手なことをしない限りは大丈夫です。

無料会員の期間がない

男性は月2800円、女性は無料らしいです。
出典:Yahoo知恵袋

女性のほうも料金が発生するサイトは質が高いし、本気度が無料と比べるとかなり違います。しかし男性に求めるものも高くまります。
出典:Yahoo知恵袋

通常、出会い系サイトやマッチングアプリは無料会員の期間があります。

ペアーズを例に挙げると、アカウントの登録までは無料で行えます。
それ以降も、プロフィールの閲覧や女性へのいいね、コミュニティ参加等が無料で行えます。

課金してアンロックされるのは、メッセージのやり取りができるくらいです。

しかし、ラブサーチは無料会員の期間が存在しません。
※女性は完全無料です。

下記は、会員登録の画面です。

メールアドレスの登録をした後、ステップとしてお支払いという項目があります。

試しに、お支払いのステップに進んでみることにしました。

3つの支払い方法から選べるみたいですが、このステップを回避するために一度トップページに戻ってログイン情報を入れることにしました。
(アドレスを認証した時点で登録が完了しているからです)

ログインをしても、ステップ2のお支払いの画面に飛ばされてしまいます。

いずれも、支払いを完了しなければ利用ができないということになります。

ラブサーチの料金ですが、若干割高です。

3か月プランに登録すれば、少しお得になります。

また、ラブサーチに登録する際にお得になるキャンペーンも開催されています。

毎回対象者が変わり、1か月分のプランが無料になるというものです。
しかし、条件が存在し、3か月プラン以上に登録しないと、料金が発生してしまいます。

また、3か月プランに登録して、無料期間の内に退会した場合は通常の3か月プランの料金を支払うことになります。

3か月プランは1万円で登録できますが、実質7000円は自己負担しなければならないということです。

真剣に婚活を考えている人や、実りのある出会いを期待しているなら登録してみると良いでしょう。

出会いに真剣すぎて遊び目的で使えない

ラブサは、真面目に真剣に探している人の割合が高いと感じました。
出典:Yahoo知恵袋

ちなみに、婚姻届けにお互いにハンコまで押した元カノは、ラブサーチに居ますよ。

出典:Yahoo知恵袋

ラブサーチは、婚活を真剣に行ってるユーザーが非常に多く登録しているということもあって、遊び目的で利用するのは厳しいです。

また、出会いに真剣な人が多いということもあって、気軽にマッチングして会えるようなペアーズやタップル誕生とは異なり、会うまでに段階を踏まなければなりません。

公式で公開されている体験談を閲覧しても、1週間や2週間で出会った人は、オフ会やイベントに参加した人になります。

しかし、オフ会に参加している人は年齢層も高く、婚活を考えている人しかいません。

公式で公開されているオフ会のレポートを拝見する限り、35~50代の人がメインで参加しています。

ラブサーチに登録している人のみが参加していることに変わりはありませんが、出会いの目的は共通して真剣であることです。

交流の場として開催されているオフ会ですら、婚活を考えている人が多く集まっています。

平均年齢層も他サイトに比べると、非常に高いので遊び目的で使用するのは難しそうです。

特に、セフレを作る目的や飲み友達を作る目的で登録すると、出会えずに終わってしまいます。

・関連ページ >>ラブサーチでセフレを作る方法はある?実態を解説します!

口コミ・評価からわかったラブサーチを使うべき人

口コミが賛否両論あることが分かったところで、下記の項目に該当する人はラブサーチを利用したほうが良いです。
結婚意識が高いサイトなので、生涯のパートナーを見つけて幸せになりたいと思っている人にとっては、最適のサイトと言えるでしょう。

ラブサーチを使うべき人

結婚相手を探したいと思っている人

30代の女性とお近づきになりたい人

婚活サイトにお金をかけたくない女性

どれか、一つに該当する場合はラブサーチに登録してみると良いです。

結婚相手を探したいと思っている人

まず、大前提として結婚相手を探したいと思っている人です。

ラブサーチは様々な目的の元で運営されています。

18年以上という長い歴史を誇る婚活サイトですが、結婚やカップリングを後押ししてきたサイトに変わりはありません。

恋愛をするということは、誰かとコミュニケーションをとることが大前提です。
そのために、マッチング機能はなく、直接メッセージをすることができるわけです。

従量課金制ではなく、月額制であることについて下記のように言及されています。

女性とやり取りするたびに課金をしていると、それがストレスになってしまうからということです。
定額料金で運営しているのは、ユーザー目線で運営が考えているからということになります。

公式ページで閲覧することができる幸せレポートは、ほとんどが結婚についてのレポートです。

初メールから交際までわずか5日しかかからなかった人もいます。
年齢は、50歳と熟年層のカップルです。

ラブサーチは、幅広い年齢層の人と知り合えるというのもメリットの一つです。

特に、30~40代の結婚を考えている人が多いので、サイト利用に対しては真剣です。

それに、前述した通り男性会員には無料会員の期間がありません。
登録の時点で有料会員になるので、覚悟を決めて登録している人がほとんどです。

オフ会などに参加して知り合いを増やす人もいますが、目的は婚活です。
パートナーを見つけることなので、婚活をしたいと思っている人にとっては最適なサイトといえるでしょう。

他サイトに比べると、格段に婚活意識が高いので、今すぐ結婚をしたいと思っている人は登録してみると良いでしょう。

30代の女性とお近づきになりたい人

ラブサーチの会員層でも触れましたが、会員の中で最も多いのは男女問わず30代です。

特に、30代の女性は非常に多いです。

そのため、熟年層の女性と知り合いたいと思っている人には最適なサイトです。

マッチングアプリの年齢層と比較すればわかりますが、圧倒的に年齢層が高いことがわかります。

従量課金制のワクワクメールの会員層と年齢層のグラフです。

登録している人の約7割が20代の女性です。
会員数のほとんどが20代だということがわかります。

サイトによって異なりますが、基本的に出会い系サイトの会員は若年層が多いです。

婚活を意識するようなサイトであれば、年齢層が高くなります。

ラブサーチに関しては、恋活というよりは婚活を目的にしているユーザーが多いです。
そのため、自然と30代が集まるサイトになるわけです。

遊び目的で利用している人がいないというのも、年齢層が高い理由の一つです。

30代の女性と出会いたいと思っているなら、登録すると良いでしょう。
しかし、女性と出会うためにはテンプレートの文章ではなく、文面を考えた丁寧な文章でメッセージすることが重要です。

・関連ページ >>【超重要】出会い系サイトのファーストメッセージの送り方!

婚活サイトにお金をかけたくない女性

最後に、婚活サイトにお金をかけたくないという女性です。

ラブサーチは、登録から利用まですべて無料で利用可能です。
追加課金のプランもありませんし、完全無料で利用できます。

また、ラブサーチは出会いに対して真剣な男性が登録しているため、結婚相手を探したい人には効果的です。

男女比に関しては、男女ともにほとんど変わりませんが、前述したとおり圧倒的に多いのは30代の女性です。

本来は、男性よりも女性の方が会員数は少ないです。
ただし、ラブサーチで最も多いのは30代の女性です。

マッチングアプリや出会い系サイトでは珍しいことであり、男性会員を上回るということはライバルも多いということになります。

婚活に特化したサイトの料金比較は下記になります。

サイト名 料金 使用感 評価 婚活意識
ラブサーチ 完全無料 ★★★★★ 非常に高い
ユーブライド 4900円~ ★★★★☆ 高い
ゼクシィ縁結び 4298円~ ★★★☆☆ 普通
マリッシュ 一部課金あり ★☆☆☆☆ 普通

使用感とコスパを考えた場合、圧倒的にラブサーチが優れています。

会員数に関しても、他サイトと変わりませんし、出会いやすさや婚活意識を考えるとラブサーチのほうが優れています。

ユーブライドやゼクシィ縁結びは、男女ともに優良なので婚活の真剣度が違います。
男性が利用する分には、女性も有料のサイトに登録したほうが婚活に対する意識は高いです。

しかし、ラブサーチも有料サイトと同様の意識で登録している人が多いので、気にする必要はありません。

マッチングアプリや出会い系サイトは、女性は基本的に無料のサイトが多いので、婚活にお金をかけたくない人はラブサーチに登録しましょう。

口コミ・評価からわかったラブサーチを使うべきでない人

ラブサーチを使うべき人を紹介したところで、次はラブサーチを使うべきではない人について紹介します。

婚活サイトとして注目されていますし、出会えるサイトということに変わりはないので、安心できます。
ただし、年齢層やユーザー層を考慮すると、適していない人もいます。

ラブサーチを使うべきでない人

20代の若年層の男女

婚活サイトに一銭もかけたくない男性

これらのタイプの人はラブサーチには不向きなので、別サイトに登録することを推奨します。
※若年層でも結婚意識が高い人なら問題ありません。

20代の若年層の男女

使うべき人で、30代の男女を紹介した通り、ラブサーチには20代の男女が非常に少ないです。

20代の男女でも、婚活意識が高い人なら登録して問題ありませんし、20代後半の人なら相手にされやすいです。

しかし、20代前半の人はあまり婚活を真剣に考えていないと判断されてしまい、男女ともに相手にされないケースが多いです。
※私がそうでした

ラブサーチは確かに、婚活サイトとして優秀ですが、年齢層によっては出会えません。

そのため、20代の男女は同世代がいるサイトに登録することをおすすめします。

恋活・婚活共に適していて、20代でも十分使用することができるのはペアーズです。

ペアーズでは、恋人がほしいと思っている人や出会いを求めている男女にはおすすめできる優良アプリです。

会員数は1000万人以上と非常に多く、ラブサーチの約6倍です。
Facebookと連携することで、身バレを防止することができますし、誰にもバレることなく恋人作りや婚活をできます。

・関連ページ >>Tinderは知人にバレる?【身バレを防ぐ方法と対策とは】

男女別の会員層・年齢層のグラフですが、女性は特に20代が多く会員の約60%が20代です。
男性も、会員数の半分が20代なので、若年層が多めに登録しているサイトとして紹介できます。

ラブサーチとは異なり、マッチングすることでメッセージが可能になります。
その分ハードルは高いですあ、プロフィールを充実させていれば確実にマッチングします。

・関連ページ >>【テンプレあり】出会い系プロフィールで異性から一目置かれる方法!
業界では、会員数が最も老いということもあり、真剣に恋人を探す人もいれば、婚活をしている人もいます。

中には、飲み友達や遊び友達等を募集をしているので、幅広いジャンルで使用できるアプリといっても良いでしょう。

ラブサーチは婚活に特化しているので、遊び目的で出会うのはご法度です。
会うまでに時間をかける必要がありますし、年齢層が高いので20代には適していません。

ペアーズは、意気投合すればその日に会うことも可能です。
フットワークの軽さからしても、20代に適しているアプリなので、年齢層を合わせる意味でも20代はペアーズに登録しましょう。

下記のページで、ペアーズについて詳しく解説しています。

・関連ページ >>Pairs(ペアーズ)の口コミ・評価からガチな評判を検証しました!

婚活サイトに一銭もかけたくない男性

ラブサーチは、前述したように無料会員の期間がありません。
他サイトやマッチングアプリでは、無料会員の期間があり、使用感を確かめながら課金するかどうか判断できますが、ラブサーチは確かめることができません。

一旦登録して、いいねや女性からメッセージが来たら課金するのではなく、いきなり課金してから相手を判断することになります。

女性が無料なのはわかりますが、男性はどのサイトでも基本的に料金が発生します。
課金したくない気持ちもわかりますが、業者やサクラがいないサイトで出会いを見つけるには課金は必須です。

・関連ページ
>>優良出会い系サイト・アプリランキング【評価・口コミを元にした本当のおすすめ】>>出会い系で高額請求されることはある?手口と対処法を徹底解説!
>>ソフレを募集できる掲示板はある?無料と有料どっちがオススメ?

 

ラブサーチ運営は、課金制度について言及しています。
ポイント制のサイトなら、会えるまで課金をしなければなりません。

・関連ページ >>優良な出会い系サイトの利用料金(ポイント)の相場や支払い方・方法
しかし、ラブサーチは定額制なのでどれだけやり取りしても、料金は一律です。

そのため、出会い系サイトや婚活サイトで出会おうと思っている人は、課金は必須というわけです。

女性は無料ですが、男性まで無料になってしまうと、競争率が高まります。
無料で出会えることに越したことはありませんし、多くの男性が登録するでしょう。

男性まで無料になると、無料で会いたいと思う男性が多く登録します。
しかし、それを狙って業者やサクラの数も増加します。

トラブルに発展しやすいのは、完全無料の出会い系サイトです。

ラブサーチが18年以上の歴史を誇るのは、男女会員の均衡が保たれているからです。

どうしても無料で出会いたいと思っている人は、Tinderを使ってみると良いでしょう。

無料で女性とマッチングすることができて、距離が表示されるので気軽に会える仕組みが整っています。
ネットでも話題であり、全世界にユーザーがいるということも考慮すると、使えるアプリといえます。

Tinderについては、下記のページで詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

・関連ページ
>>Tinderでマッチしない原因は?マッチング率を高める攻略法!
>>Tinderの口コミや評価は?7000マッチした私が教える攻略法

 

ラブサーチへの登録方法と注意点を解説!

ラブサーチのメリットや使うべき人がわかったところで、登録方法と注意点について解説します。

その中で最も注意しなければならないのは、ラブサーチを模した悪質なサイトが存在するということです。

ラブサーチってサイトから以前から何度もメールがきたので
一度サイトを見ました。
すると、3日後ぐらいに100円だけ請求されました
個人情報も何も入力してません

出典:Yahoo知恵袋

有名で運営歴も長いサイトということもあって、偽サイトに誘導されてしまうこともあるようです。
ラブサーチの公式ホームページのURLは「https://lvs.jp/」です。

現在では、サイトがなくなっているようですが、「ラブラブサーチ」というサイトが運営されていたとの話があります。

登録した覚えのない「ラブラブサーチ」という出会い系サイトからメールが来るようになったのですが
これは退会手続きをしても大丈夫でしょうか?
出典:Yahoo知恵袋

検索してみると、悪質な詐欺サイトとして紹介されていました。

人気サイト故のトラブルなので、サイト名やURLをしっかり確認してから、利用することが重要です。

・関連ページ
>>出会い系で高額請求されることはある?手口と対処法を徹底解説!
>>出会い系で詐欺被害はある?手口と遭遇した際の対処法を徹底解説!
>>出会い系で騙された人はどうしたらいい?サクラ・悪質・詐欺の手口や対処方法

ラブサーチの登録方法

ラブサーチでは、現在Web版のみが利用可能です。
アプリ版は存在しないので、Web版から登録を行いましょう。

今回は、利用することが多いパソコンでの登録方法を紹介します。

ラブサーチの登録方法

1.ラブサーチの公式ページに飛ぶ

2.男性会員登録をクリック

3.基本情報を入力する

4.登録したアドレス届いたメールを開く

5.支払い手続きを行う

6.年齢確認をする

この手順で登録が完了します。

手順に沿って登録を進めていけば、特に問題ありません。

女性の場合は、メールを開いたら登録が完了して利用可能になります。
男性は、支払い手続きを済ませないと登録が完了しないので、注意しましょう。

基本情報を入力しても、アドレス記載のURLをクリックしないと登録は完了しません。

この様なメッセージが届くので、確認しましょう。
基本的には、メール送信のボタンを押したら即届きます。

届かない人は、ドメイン設定によりメールがブロックされている可能性があります。
「info@lvs.jp」ドメイン設定で、このドメインを受け取れる設定にすると良いでしょう。

場合によっては、迷惑メールのフォルダに入っている可能性があるので、そちらも確認すると良いでしょう。

基本的には、5の手順までで登録は完了します。
しかし、機能を利用するためには年齢確認が必須です。

クレジット決済、身分証提出で完了するので、登録後すぐに行いましょう。

まとめ

ラブサーチの口コミ・評判について解説しました。

口コミは賛否両論でしたが、婚活サイトとして優秀なことに変わりはありません。
悪い口コミもありますが、参考にするかどうかは個人の判断です。

ラブサーチに登録したときは、何もわからない状況で登録してみましたが、やはり婚活意識は非常に高いです。
この記事を書いて、口コミについて初めて触れましたが、その通りだと実感するものも多くありました。

しかし、良い口コミばかり見ていると失敗につながります。
悪い口コミも参考にしないと、利用したときにギャップを感じやすくなります。

口コミサイトは、ラブサーチへの登録を促すためのサイトなので、良い口コミで溢れています。
信ぴょう性に欠けるものが多いので、注意したほうが良いでしょう。

仮に、ラブサーチに登録したいと思っているなら、一度口コミに一通り目を通してから判断することをおすすめします。





関連記事