探し方・作り方・募集方法・会えるアプリ・サイト

キスフレ募集は出会い系アプリが一番!最も相手を見つけられるアプリは?

キスフレは、キスだけの関係であり、世間でいうと非常に微妙な関係になります。
友達や親友に求めるにも、少し勇気が必要です。

そういう人は、出会い系アプリで募集するのに限ります!
知り合いではないので、関係が破綻したとしても、後腐れなく関係を終わらせることが可能。

そこで、今回は出会い系アプリでキスフレを見つける方法について解説します!
無料掲示板の実態なども解説するので、必見ですよ!

この記事を読むとわかること

もっとも見つけやすいのはPCMAX

アダルト目的NGの人を狙うべき

キスフレ掲示板は業者しかいない

キスフレ掲示板の実態

キスフレがほしいと思ったとき、ネットで検索することがあると思います。

そこで見つければいいかわからないという人は、「キスフレ募集」で検索することも多いです。

「キスフレ募集 掲示板」で検索すると、複数のページが表示されます。
様々なサイトが表示されますが、LINEID募集掲示板で検索することでしょう。

投稿しただけで、アクションをもらうことができるそうです。
もちろん、人によって限られますが、基本的には女性のみ。

ID交換掲示板を実際に、閲覧してみました。

実際に、キスフレを募集している投稿が表示されました。
IDやQRコードを開ける点を考慮すると、非常に良心的な設定です。

しかし、投稿している人のほとんどが、男性でした。
女性は2割程度しか存在しませんでした。

基本的には、下心があるような男性しか投稿していませんし、実態は劣悪。
キスフレと知り合いたいからといって、このようなサイトに登録するのは、控えたほうがよさそうです。

IDを晒すと悪用の危険性あり

無料掲示板では、自分のIDを晒さなければなりません。
投稿すれば、誰でも見ることができるようになります。

不特定多数が見ており、その中でIDを晒すという行為は非常に危険な行為といえるでしょう。
IDが悪用されてしまい、業者からアクションが来ることもしばしば。

さらに、不特定多数に一度にIDを追加されると、アカウントが停止するという事例もあります。
(スパム行為防止策といわれています)

近年では、アカウントは停止しなくても、ID検索が無効になるということもあるようです。
キスフレを募集するために、掲示板に投稿したにID検索が無効になると本末転倒です。

そのため、無料だからといって掲示板で募集するのは、非常にリスキーな行為といえるでしょう。
募集している人が少ないところを見ると、キスフレは見つけにくいといえるでしょう。

掲示板以外でキスフレを募集できる場所は?

無料掲示板でキスフレを募集するのが、難しいということが分かったところで、見つけられる手段を探さなければなりません。
最も一般的なのは、下記の二つです。

出会い系アプリ

SNS

安心して見つけられる手段になります。
いずれもメリットがありますが、個人的におすすめできるのは出会い系アプリです。

出会い目的の人が多く、キスフレを募集している人も多いからです。

出会い系アプリ

まず、キスフレを募集したい人が真っ先に利用すべきなのは、出会い系アプリです。

本来は、セフレを募集する目的で使うことが多いですが、キスフレを探すとなると難易度も低いです。
※女性でエロ目的で利用している人が少ないため

「キスフレを募集している人はいるの?」

この様な疑問を抱く人もいると思いますが、案外多いのが現状です。

恋人関係を求める人は少ないですが、都合のいい関係を求める人が多いのは事実。

効率よく見つけられるアプリについては後述しますが、PCMAXには下記の書き込みをしている人も。

セフレを募集している人は、業者が多いのでトラブルになるケースも少なくありません。
しかし、キスフレの場合は、純粋な出会いを募集している人が多いです。

そのため、トラブルになりにくいというのがメリットでもあります。

純粋にキスフレを募集したいと思っているなら、出会い系アプリを利用しましょう。
掲示板も存在しますが、無料掲示板よりも圧倒的に出会いやすいです。

書き込んでいる内容も、素人が書き込むような内容が多いので、余計に。
安心して出会いたい人は、登録することをおすすめします!

SNS

近年では、SNSでキスフレを募集する方法もあります。
出会い系アプリほどではありませんが、確実に募集できるということもあり、効率よく知り合えるというメリットがあります。

募集している相手が、普段絡んでいるような仲いい人の場合は、無料でキスフレになることも可能。
※出会い系アプリは一定数ポイントがかかります。

主にTwitterですが、「#キスフレ」「#キスフレ募集」で検索すると、キスフレを求めている人が表示されます。

基本的には素人がつぶやいているので、安心できます。
しかし、中には業者も存在します。

表面上では、キスフレを募集していますが、アフィサイトに誘導するリンクを張っている人です。
事情を知らない人は、「このサイトに登録すればキスフレを募集できる」と思って登録する人もいるでしょう。

しかし、実態は劣悪で、会えるどころかやり取りすらできないような、悪質サイトである可能性が高いです。

これらの点を考えると、キスフレを募集している人と知り合いたいなら、出会い系アプリを利用したほうが良いでしょう。

必ず出会えるとは限らない

ネタかもしれない

真剣に募集している人が少ない

SNSでキスフレを募集している人のデメリットです。
利用したからといって、必ず出会えるわけではありません。

発展することはあっても、ネタの可能性も大いにあります。
※そもそもSNSは出会い目的で利用している人は少ないです

出会える手段としては十分ですが、可能性の低さを考えると、出会い系アプリを利用したほうがよさそうです。

キスフレを探すのに最適な出会い系アプリ3選!

キスフレを探すなら、出会い系アプリがオススメです。
出会い目的で利用している人が多いですし、キスフレなら純粋に出会いを求めているので、業者も表示されにくいといえるでしょう。

中でも、オススメの出会い系アプリは下記の通り。

PCMAX

ワクワクメール

ミントC!Jメール

これらのアプリは、いずれもキーワード検索が可能。
キスフレを見つけたいなら、キーワード検索は必須です。

効率よく相手を見つけるという意味でも、抜かりなく検索しましょう。

PCMAX

PCMAXは、1300万人以上の会員が登録しており、紹介するアプリの中では最多です。
PCMAXでは、キーワード検索が可能で、”掲示板、プロフィール、日記”でキスフレを見つけることができます。

PCMAXに関する内容は、下記のページを参照ください。

・関連ページ>>PCMAXの口コミ・評判からわかる実態とは?本当に出会えるサイト?

今回は、すべてのパターンで検索してみました。

まずは、掲示板検索です。

投稿されている内容でも、68件存在しました。
ニッチなキーワードでも、多く表示されることがわかります。

基本的に、掲示板は利用しないほうが良いですが、特殊なプレイや特殊な関係の場合は、利用したほうが良いでしょう。
(女性が積極的に募集をかけている可能性があるため)

掲示板の内容を見る限り、素人が多い印象。
純粋にキスフレを募集している人が多いので、十分利用できるアプリです。

しかし、中にはエロ目的で募集している人も。
エロ目的の人は、業者の可能性が高いので要注意!

次に、プロフィール検索です。

表示された人数は、100人程度。
掲示板検索よりも、若干多い人数表示されました。

内容を見る限り、素人が多い印象。
掲示板に比べると、具体的にキスフレ募集について書いている人が多いので、プロフィール検索のほうが効率よくパートナーを見つけられます。

この様に、キスフレ募集の純粋な投稿であれば、素人だと判断できます。
出会い系アプリで、業者の存在が不安な人は、キスフレだけを募集している人を見つけると良いでしょう。

しかし、中にはエロ目的で募集している人も。

このタイプは、業者の可能性が高いので、メッセージしないことをオススメします。

最後に、日記検索です。

日記検索は、素人しか表示されない効率が良い検索方法です。
中には、アクションだけが欲しいCB存在しますが、投稿している人は基本的に素人だと思いましょう。

・関連ページ>>【減少傾向】出会い系でキャッシュバッカー(CB)を見分ける6つのポイント!特徴と手口・対応策も解説!

日記に”キスフレ”というワードが入っている人を見つけることが可能です。
閲覧からコメントまで、全て無料で行うことができるので、非常にオススメ!

場合によっては、無料で女性とやり取りできる可能性も。

しかし、男女問わず投稿しているので、女性をメインで見つけることをオススメします。

この様に、露骨にエロい日記を書いている人もいますが、素人の可能性もあります。
しかし、全体的にキスフレについての日記が少ない印象。

そのため、PCMAXでキスフレを募集したいなら、掲示板・プロフィール検索をオススメします!

総合的に判断して、PCMAXはキスフレ募集に適しています。
可能なら、掲示板投稿するのも方法の一つです。

女性からのメッセージが期待できますし、スムーズにキスフレを募集することが可能。

効率よくキスフレ相手を見つけるという意味でも、PCMAXは紹介するアプリの中で最適といえるでしょう。

ワクワクメール

ワクワクメールは、800万人以上のユーザーが登録している大手出会い系アプリ。
キーワード検索が可能であり、合わせて条件を絞れるということから、好みのキスフレ相手を見つけられるというメリットがあります。

詳しい内容に関しては、下記のページを参照ください。

・関連ページ>>【優良サイト】ワクワクメールの口コミ・評価を徹底解説!

ワクワクメールで、キスフレを検索した結果です。
特殊なキーワードということもあり、とりあえずキーワードのみで検索しました。

全体で38人表示されました。
キーワードが特殊なので、この人数でも多い方です。

しかし、後半のユーザーは2013年からログインしていない人もいたので、上位の人を狙うことをオススメします。

ワクワクメールは、プロフィール閲覧が無料なので、心行くまで女性を選別できるというメリットがあります。

検索した印象ですが、素人が多いということです。
38人中30人は、素人だと思います。
※個人的な判断

エロ目的で書いている人はほとんど存在せず、純粋にキスフレを募集している人が多いです。
そのため、”出会い系アプリは業者がいて不安”だという人は、ワクワクメールの利用をオススメします。

現状、キーワード検索でしかキスフレを募集している人を見つけることはできませんが、掲示板投稿するのも方法の一つです。

ワクワクメールは、ピュアとアダルト合わせて20種類の掲示板が存在します。
各掲示板のジャンル別で、1日1回までは無料で投稿が可能。

ピュア掲示板だけで募集するとしても、1日10回は無料で募集することが可能。
女性からメッセージが来ることは稀ですが、十分投稿する価値はあります。

気になる人は、掲示板投稿してみると良いでしょう。

ミントC!Jメール

ミントC!Jメールは、会員数こそ少ないものの、十分キスフレ相手を見つけることができる出会い系アプリとして紹介できます。
600万人以上登録する出会い系アプリであり、ニッチなキーワードでも様々なユーザーを見つけられます。

Jメールの詳しい概要については、下記のページを参照ください。

・関連ページ>>Jメールで効率よくセフレを作る方法を徹底解説【詐欺サイト?優良サイト?】

キーワード検索で、キスフレを検索した結果です。

 

表示された人数は最も少なく、20人程度。
後者の人は、数年ログインしていないようなユーザーだったので、狙えるのは実質10名程度です。

しかし、Jメールでキスフレを募集しているユーザーは、素人しかいませんでした。
業者っぽい書き込みは一切なく、純粋にキスフレを募集している印象です。

また、PCMAXで募集していた人も存在しました。
男性も、複数の出会い系アプリを利用するように、女性も複数のアプリを利用していることがわかります。

表示される人数こそ少ないものの、素人を見つけやすいという点を考慮すれば、Jメールもオススメです。
しかし、下位に表示される人は、しばらくログインしていない人もいるので、注意しましょう。

狙うとしても、1ページ目に表示される人までにすれば、効率よくキスフレ相手を見つけられると思います。

キスフレ相手を効率よく出会い系アプリで見つける見分け方!

キスフレが見つけやすい出会い系アプリを紹介しましたが、女性を見極めないと作ることはできません。
キスフレ自体、キスだけの関係を継続させるため、非常に微妙な関係。

それ以上の関係に発展することはなく、割り切っている人を見つける必要があります。

見分け方としては、下記の方法が一般的。

キスが好きな人を見つける

エロ目的NGの人を見つける

相手がキスが好きじゃないと、キスフレは成り立ちません。
関係に執着せず、割り切っている人以外は、キスフレになれないものだと思いましょう。

キスが好きな人を見つける

大前提として、キスが好きな人じゃないと破綻します。
「好きな人としかキスしない」という人は、キスフレに向いていません。

基本的に、キスフレを求めている人は、キスが好きな人です。
”キスフレ”で検索している人の中でも、「キスが好きです!」と書いている人を狙うと、効率よくキスフレを作れます。

キスだけをする手ごろな関係なので、いつでもキスしたいときに、会えるような関係性を築ける人を見つけましょう。

しかし、キスフレを募集している人は、キス以外にも下記のことを求めます。

  • 恋人のように手をつなぐ
  • デートをする
  • イチャイチャする(スキンシップ等)

傍から見れば、恋人のような関係です。
しかし、関係性は友達であり、”仲いい友達”という位置づけになります。

この関係は、お互い干渉することもないので、フラットに関係を続けられます。
恋人のような面倒臭さがないので、恋愛感情を抱かれることも稀。

一時的な欲求を満たすために、キスフレを作るわけです。
時には、セックスをしたいということもありますが、体の関係を持った時点で関係は破綻します。

そのため、効率よくキスフレを見つけたいと思っているなら、キスが好きな人を見つけましょう。

エロ目的NGの人を見つける

キスフレとして関係を続けるなら、エロ目的NGの人を見つけましょう。
キスフレ以上の関係を求めた時点で、関係は終わってしまいます。

そうなる前に、最初からエロ目的NGの人を見つければ、キスフレの関係を穏便に続けることが可能。
しかし、都合よく見つけられるわけでもありません。

表面上では、”エロ目的NGです”と書いていても、ベッドに入ってキスをしているとそういう関係になることもしばしば。
これは、男女では仕方ないことです。

特に男性は、性欲に勝てない部分も多いと思うので、注意しておきたいところです。

実際に、出会い系アプリを見ればわかりますが、キスフレを募集している人は基本的にH目的を断っています。
このタイプを狙えば、キスフレ関係を継続させることは簡単です。

出会い系アプリでキスフレを見つける際の注意点は?

出会い系アプリで、キスフレを見つける際は注意点があります。
純粋にキスフレを募集したいという人のみ、意識しましょう。

キスフレから、セフレ・恋人関係に発展することを望んでいる人も、気を付けておいたほうが良い点です。

エロ目的で近づかない

業者・素人の判別をつける

前述したとおり、エロ目的で近づいた時点で破綻します。
キスフレ募集の対象外になってしまうので、要注意です。

さらに、キスフレ募集をしている人の中には、業者も混ざっています。
相手にする分無駄なので、最新の注意を払うようにしましょう。

エロ目的で近づかない

出会い系アプリでは、キスフレ募集をしている人は基本的にアダルトな内容はNGです。
純粋に、キスだけを求めている人が多いので、エロ目的で近づかないようにしましょう。

メッセージを交換する際に、一度プロフィールを見直すことをおすすめします。
相手がセフレを募集している場合なら問題ありませんが、キスフレのみの場合はそれ以上関係が発展することはありません。

「自分はエロ目的ではないですよ」ということを伝えるのが、重要になってきます。
メッセージや、プロフィールからその姿勢が伝われば、相手も警戒心を解いてキスフレとして迎えてくれるかもしれません。

業者と素人の判別をつける

出会い系アプリで、キスフレを見つけたいと思っているなら、女性の選定は必須です。
優良アプリでも、業者は必ずと言っていいほど存在します。

業者と素人の判別をつけることができないと、トラブルに巻き込まれることも。

見分け方は様々ですが、一番はエロい内容で募集していないかということです。

例えば、キスフレを募集している人でも、キスフレを募集しているだけの人もいれば、キスフレ以外を募集している人もいます。
(例:セフレ募集、パートナー募集)

この場合は、業者の可能性が高まります。
素人を探したいなら、キスフレだけを求めている人を見つけるのが一番です。

業者は、エロい内容でユーザーを誘惑するような内容で投稿しています。
エロいことをしたいのもわかりますが、キスフレは割り切った関係なので、行為に至ることはないものだと思いましょう。

”あわよくば”と考えている人は、業者トラブルに引っかかりやすくなるので、よく注意することが重要です。

まとめ:無料掲示板よりも出会い系アプリがおすすめ!

ネットでキスフレを募集したいと思っている人は、迷わず出会い系アプリを使用することをお勧めします。
無料掲示板も存在しますが、投稿している人のほとんどは男性です。

女性からすれば、キスフレを見つける最高の手段ですが、男性は蚊帳の外。
それに、純粋にキスフレを募集している人は少なく、体の関係を持とうとしてくるのでオススメしません。
※投稿する際はIDを晒す必要があります

”詐欺、悪用、勧誘”といったトラブルに遭う可能性もありますし、無料掲示板はあまり適していないといえるでしょう。

その点、出会い系アプリでは、純粋にキスフレを募集している人を見つけることができます。

業者と素人を見分けることさえできれば、トラブルなくキスフレを見つけることが可能なので、オススメです!

キスフレは、基本的に体の関係は持たないもの。
キスだけの関係を割り切る必要があるので、割り切れる人のみ女性に近づくようにしましょう。

キスフレ以上の関係を求めた時点で、関係が破綻してしまうので要注意です!




ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>


関連記事