ブログ

カカオトークの無料掲示板で募集は安全?実際に利用して徹底調査してみた!

カカオトークは、ラインに匹敵するくらいの便利なトークアプリです。
機能性がほとんど変わらないので、かなりおすすめ。

カカオトークの使い方は様々ですが、やはりネット用のアカウントとして使う人が多いです。
ラインはメインで使い、カカオはサブで使うというもの。

仮に、カカオで友達を作りたいと思ったときは、様々な手段があります。
その中でも、今回は「掲示板」の実態について解説します。

この記事を読むとわかること

カカオトーク掲示板は出会えない

異常性癖者・犯罪者予備軍が多い

カカオを交換したいならPCMAXがおすすめ

カカオトーク掲示板の実態

カカオトークで友達を見つけたいと思った場合に、掲示板を検索する人がいます。

実際に、「カカオトーク 掲示板」で検索すると、様々なものが表示されます。

カカオトーク掲示板の検索結果

掲示板が存在することに変わりはありませんが、どれも無料サイトであり、それぞれ個人でIDを張るなどして友達募集をしていました。

様々な掲示板が存在しますが、その中でも今回は4つピックアップして紹介していきたいと思います。

結論から言うと、かなり危険で普通の友達を作ろうと思っても不可能です。

・関連ページ >>カカオトークは浮気専用アプリ?バレない対策・利用方法等を解説【浮気願望者必見】

 

仮に、出会いを求めて掲示板を利用しているようであれば、控えたほうがよさそうです。

オールチャット

男女比率 男女7:女性3
業者 6割
未成年 8割
危険性 98%
安全性 1%

カカオトークの掲示板で、最も活発であり、検索するとトップに表示されます。

オールチャットスクショ画面

IDとそれに対するコメントを記載して、投稿するという掲示板です。
かなりシンプルであり、投稿している人は男女様々でした。

カカオトークの掲示板ということもあり、基本的にはカカオトークのIDしかありません。
しかし、中にはラインIDを記載している人もいました。

掲示板を見る限りの印象は下記の通り。

一般人が多い

男性7割:女性3割

援助交際・割り切り目的

異常性癖者多数

純粋にトークを募集している人というよりも、性的な募集をしている人が多い印象でした。

男女比率は、7:3であり、男性のほうが圧倒的に多いですね。
また、男性のほとんどは、「エロ目的」で投稿しています。

掲示板書き込み

カカオトークを使った、電話H等の募集が多く目立ちました。
しかし、中には下記のように、援助交際を募集している人も多数。

掲示板書き込み

犯罪の温床になっているというのが、一番の印象です。
平気でこの様なことを書く人がいるとなると、利用するのに抵抗があります。

中には、異常な性癖を持っている人もいました。

掲示板書き込み

これが、オールチャットの実態です。
このほかにも「下着を売ってください」「いじめてください」といった人も見かけましたし、大半が30代以上の中高年。

男性でまともな書き込みをしている人は存在せず、99%の確率でエロ目的でした。
そのため、利用しているユーザーも「真剣な出会いを探す場所ではない」と認知している人がほとんどです。

ピュアな書き込みをしている人がいないので、正直な感想は、「IDを載せても意味がない」ということです。

トップに表示されるからといって、安心できるとは限りません。
友達も作りにくいですし、利用しないほうが吉です。

・関連ページ
>>カカオトークで電話番号がバレることはある?対策・隠す方法を紹介!
>>3Pは掲示板で募集できる?ネットにある無料掲示板の実態を徹底解説!

 

フリボ

男女比率 男女9:女性1
業者 4割
未成年 6割
危険性 99%
安全性 0%
フリボ トップ画面

フリボもオールチャット同様に、IDとコメントを投稿することができるシンプルな形式の掲示板です。
しかし、投稿している内容を見る限り、カカオトークIDはほとんどありませんでした。

基本的にラインIDを投稿しており、稀にカカオトークがある印象。

「カカオトーク掲示板・友達募集」とタイトルにある通り、期待して入ったら違いました。

掲示板の書き込みを見た印象は、下記の通り。

一般人が多い

援助交際募集が特に多い

男性がほとんど

異常性癖者の巣窟

まず、フリボは一般人が非常に多いです。
ほとんどが男性ですが、業者っぽい人は一切存在しませんでした。

掲示板の内容を見る限り、普通のコメントはありませんでしたが、おそらく男性のほとんどが素人です。

フリボの投稿内容で、9割を占めているのは援助交際募集。

「支援」「サポート」「プチ」といったワードを使って、募集しています。

基本的には、援助交際募集の場所として使われているので、友達募集で使うこと不可能です。
それに、女性の書き込みはほとんど見当たらず、まれに存在しますが、追加してみると明らかな業者でした。

業者とのやり取り

やり取りしていても発展しませんし、正直出会いに使うのは不可能です。

また、オールチャット同様に、異常な性癖の人も多かったです。

「オナニーの手伝いしてくれる人」「ビデオ通話で見てくれる人」等、様々です。
しかも、その投稿をしている人のほとんどが、30代以上の中高年です。

そういう人が、「JC、JKに見てもらいたい」という書き込みをしているとなると、かなり危ないサイトということがわかります。

掲示板としての機能は果たしていますが、登録している人のほとんどが危険人物となると、正直話になりません。

当然、まともな出会いに至ることはありませんし、真剣な出会いにつながらないことは確かです。

危険度も非常に高く、利用する必要性はありません。
IDを投稿しても、追加してもトラブルに巻き込まれるだけです。

ChatFor

男女比率 男女6:女性4
業者 3割
未成年 8割
危険性 100%
安全性 0%
チャットフォートップ画面

トップページの時点で怪しいカカオトーク掲示板です。
結論から言うと、最も危険な掲示板といえます。

チャットフォーは、誰でも投稿することができますし、中高生等も普通に書き込んでいるような掲示板。

そのため、実際に投稿を見てみると、下記の様なものも多かったです。

掲示板書き込み

※FJK=高校1年生

普通に募集していると思いますが、おそらく追加してくるのは性的な目的の人ばかりだと思います。

このほかにも「中学生女子限定」「高校生です」といった内容で投稿している人もいました。

未成年の特徴として、IDではなくQRで載せているということです。
自分でIDを検索することができないので、QRコードを設定して追加してもらうことが多いようです。

そのほかには、援助交際を募集している人も多数存在。

掲示板書き込み

この掲示板では、金銭要求というよりは、アマゾンギフト券で求めるパターンが多かったですね。
先払いをして、そのまま音信不通になるという典型的な詐欺パターンです。

チャットフォーの印象は下記の通り。

超悪質

10代も多いが中高年が多い

エロ目的が100%

健全さはゼロ

最初に言った通り、チャットフォーはかなり悪質だと思います。
利用していても発展することはありませんし、正直おすすめしません。

また、10代が中心で登録しているかと思いましたが、中高年が多いのも事実です。
30~40代の人が多く、異常な性癖を持っている人もいました。

掲示板書き込み

セフレ募集・友達募集など様々ですが、99%でセフレ募集です。

その他にも様々なタイプの男性が存在しますし、女性は間違いなく利用しないことをおすすめします。

健全なサイトとは言えませんし、登録をするとかなり危険だと思います。

カカオIDを登録することはできるものの、エロ目的が多いので利用に困ります。

※見せあい・TELH等が多いのも事実です。

生半可な気持ちで、この掲示板に投稿してしまうと、悪用されてしまう可能性もあるので、注意しておきたいところです。

利用しても出会いが見つからない点を考えれば、利用する価値はありません。
まだ、最初に紹介したようなオールチャットのほうが素人と出会えます。

危険度も高いので、利用しないようにしましょう。

みん友

男女比率 男女6:女性4
業者 6割
未成年 4割
危険性 80%
安全性 2%
みん友TOP画面

みん友は、サイト構成を見た限り、紹介する掲示板の中で最もしっかりしています。
キャッチフレーズは「新しい友達と出会いたい人向け」とある通り、一見安心して出会えるような雰囲気が漂っています。

しかし、結論から言うとこの掲示板でもまともな友達を作ることはできません。

理由は、エロ目的・援助交際目的が大半を占めているからです。

投稿頻度は高いですが、素人の書き込みを一切目にしたことがありません。

それに、カカオトークIDを投稿しているはずなのに、検索してみると見つからなかったりします。

掲示板書き込み

例えばこの女性。
カカオトークIDを検索してみましたが、表示されることはありませんでした。

しかし、ラインのほうで検索してみると、表示されました。

カカオIDを募集する掲示板でも、平気でラインIDを張る人がいるということです。
認知度からすると、ラインのほうが高いので、IDを投稿するのも納得できます。

また、同じ内容を何度も投稿している人がいて、典型的な業者がいるのがみん友です。

それ以外の、印象は下記の通り。

中高年が多い

変態的な書き込みをしている

援助交際よりも業者が多い

時間の無駄

この様な掲示板には、未成年も投稿できるということもあり、中高生が多い印象です。
しかし、QRコードを投稿できないということもあって、未成年はほとんど存在しません。

稀に存在しますが、おそらく未成年を装った業者だと思います。

それ以上に、気持ち悪い投稿をしている中高年が多い印象です。

掲示板書き込み

この書き込みは、中高年が書き込んでいる中でもましなほうです。
そのほかは、かなりひどいものでした。

「JK、JCで援助交際願望がある人」「通話でオナ見てくれる人」等様々です。

年齢は関係ないと思っていますが、さすがに中高年がこういう掲示板を使ってこの様な書き込みをしているとなると引きます。
様々な投稿を閲覧してみましたが、良いコメントは一切ありませんでした。

援助交際を募集している人よりも、勧誘業者が多い印象。
普通の投稿をしている女性だと思って近づくと、実は勧誘業者だったというパターンが多かったです。

別サイトに誘導されることがほとんどであり、かなり悪質でした。

利用していても無駄ですし、出会いに発展することがない時点で、意味がありません。
自分からIDを載せるにもかなり危険なので、利用しないことをおすすめします。

ほかのサイトに比べて、少し安心できるようなサイト構成ですが、中身は劣悪そのものでした。

・関連ページ
>>カカオトークのID交換掲示板やジモティー等で出会いを探す危険性
>>カカオID交換掲示板アプリを出会い目的で利用する【危険性・注意点】【業者等に悪用されたり詐欺にあう理由】

 

カカオトークの募集掲示板は出会えない

今回、カカオトーク掲示板を利用してみて思いましたが、トークアプリでIDを掲示板で募集するのはかなり危険だと思います。

相手が未成年の場合は、犯罪になる可能性もあります。

無料通信アプリ「LINE(ライン)」で中学1年の女子生徒に「自画撮り」させた裸の画像を送らせてばらまくと脅し、性的暴行を加えたとして、大阪府警は5日、住所不定の無職入江和樹容疑者(35)を強姦(ごうかん、現・強制性交)の疑いで逮捕した。

引用:朝日デジタル

実際に、ラインで写真を送らせて逮捕された事例というのがあります。

・関連ページ >>ラインID交換掲示板で連絡を取ると詐欺・業者に引っかかってしまう危険性

 

自分で楽しむ分にはバレない可能性もありますが、どういう経路でバレるかは正直分かりません。
そのため、最初からこういうトラブルにならないためにも、関わらないほうが吉です。

仮に、掲示板でうまく知り合えたとして、相手が未成年の場合はトラブルにしかなりません。
掲示板は未成年でも利用できますし、トラブルになってからでは遅いです。

今回紹介した4サイトですが、いずれも年齢確認が行われていません。
そのため、投稿しようと思えば、中高生でも投稿できるのです。

私は、こういう犯罪に巻き込まれたくないので、利用しないようにしています。

・関連ページ
>>カカオトークの口コミ・評価・評判は?どんな機能があるアプリ?
>>カカオトークは不倫・浮気がバレるアプリ?【不倫旦那は妻に見つかる?】

 

カカオ掲示板4サイトを利用してみた感想

カカオ掲示板を4サイト紹介しましたが、利用してみて感じた感想がいくつか存在します。

そこから、利用するのかどうか判断してみると良いでしょう。

未成年犯罪の温床

カカオトークよりもラインが多い

業者・援助交際のトラブル

カカオ掲示板全般おすすめできない

これらの感想をそれぞれ解説します。

未成年犯罪の温床

まず、カカオ掲示板では年齢確認がおこなわれていません。
そのため、未成年でも投稿することができることから、トラブルに発展しやすいといえるでしょう。

実際に、未成年トラブルに発展しそうな投稿を目にしました。

掲示板書き込み

この様な犯罪者予備軍が、カカオトーク掲示板には溢れているということです。
もちろん、やり取りした時点で犯罪に巻き込まれることはわかっています。

相手が未成年の場合に、エロチャットをしてしまった時点で犯罪。
画像を送ってもらったり、指示したことがバレてしまうと、トラブルになります。

「送ってもらう気はなかった」「相手が勝手に送ってきた」というのは通用しません。

会わなくても、相手が未成年の場合は、犯罪になる可能性があるということです。

相手が年齢をごまかしていたとしても、言い逃れできることではありません。
かなりリスキーな掲示板なので、使う価値はほとんどないと思います。

カカオトークよりもラインが多い

カカオトーク掲示板を見て思いましたが、カカオトーク専門にID交換をしているのは、オールチャットだけです。

そのほかは、カカオトークも交換できますが、ラインを交換している人がほとんど。

カカオトーク掲示板と公開されているのに、実態はただのLINEIDを交換するためだけの掲示板だったりします。

カカオの認知度は低く、日本で使っている人は少数です。
※韓国ではカカオユーザーのほうが多いです。

認知度的には、ラインのほうが圧倒的に高いので、ラインを交換する人が多いのも頷けます。

出会い系サイトでは、カカオをサブ機として使っている人も多く、ネット用のアカウントとして使っている人は多いです。

しかし、基本的にはラインを求められることが多いので、カカオトークが日本ではそこまで浸透していない証拠です。

機能面では、ラインと変わりませんが、使い勝手が良いのはラインです。

・関連ページ >>【超必見】出会い系でライン交換をする必要性は?ID交換する攻略方法を解説!

 

業者・援助交際のトラブル

次に、カカオトーク掲示板では、業者・援助交際が非常に多いです。
10人程度、カカオトーク掲示板で女性を追加しましたが、すべてが勧誘業者でした。

それくらい、カカオトークには素人の女性がいないということになります。
下手すると、出会い系サイトよりも勧誘業者が多いような気がします。

カカオトーク掲示板は無料ですし、気軽に登録することができるという点を考慮すると、業者にとっては好都合といえます。

中には、異常性癖を持っている人も存在します。

30~40代でも平気で、そういうことを募集しているので、悪質極まりないです。

トラブルになりやすいという意味でも、利用しないことをおすすめします。

・関連ページ
>>ラインID交換掲示板で連絡を取ると詐欺・業者に引っかかってしまう危険性
>>ラインID掲示板で割り切り相手探しは危険

 

カカオ掲示板全般おすすめできない

今回、4サイトを解説しましたが、どのサイトも正直おすすめはできません。
出会いにつながる掲示板があれば、紹介したかったですが、どれも出会いに発展することはありませんでした。

今回紹介したサイトに関しては、特に危険性が高いので、友達作りにすら使うことができません。

私がここでおすすめしたとしても、トラブルに遭う可能性を高めてしまうだけなので、控えました。

「カカオトークの掲示板で出会いたい!」と思う人もいると思いますが、諦めたほうが良いでしょう。

危険度はかなり高いですし、出会いにつながることはまずありません。

・関連ページ >>カカオトークは浮気専用アプリ?バレない対策・利用方法等を解説【浮気願望者必見】

 

まとめ:無料掲示板よりも出会い系サイトがおすすめ

カカオトーク掲示板について解説しましたが、正直出会いにつながりません。

カカオのIDを交換しようと思っても、業者しかいませんし、トラブルになるだけです。

何より、未成年が多いとなると、意図せず犯罪に巻き込まれる可能性もあります。
※相手が未成年と知らなかった・知った上で淫行した

もちろん、未成年に手を出した時点で事案になるので、注意しましょう。

仮に、カカオトークで友達を作りたい、出会いたいと思っているなら出会い系サイトを利用しましょう。

そこで、特に私がおすすめするのはPCMAXです。

 

・現在のおすすめランキング >>先月・今月の出会い系アプリ・サイトランキング
※全てお試しポイント付き(女性は完全無料)

 

PCMAXトップ画面

PCMAXでは、キーワード検索をすることができますが、トレンドワードの中に”カカオ”が含まれています。

キーワード検索

ユーザーが検索しているワードであり、カカオの交換が一般的ということの表れです。

実際に、カカオで検索してみました。

自己PR一覧

すると、カカオを利用している人が1000人以上表示されました。
しかし、単純に「カカオ」だけで検索すると、「カカオしてません」という人も拾ってしまうので、「カカオしてます」で検索すると良いでしょう。

この様に、カカオユーザーがいるということが分かったので、登録しない手段はありません。

それに、出会い系サイトは18歳未満は登録できない仕様になっているので、未成年者のトラブルに遭うことはないので安心しましょう。

効率よくカカオトークのアカウントを交換するという意味でも、PCMAXは非常におすすめです。

詳しくは、下記のサイトを参考ください。

・関連ページ
>>PCMAXがセフレを一番作りやすい理由を解説【作り方やポイントも説明】
>>PCMAXの口コミ・評判からわかる実態とは?本当に出会えるサイト?




ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>


関連記事