探し方・作り方・募集方法・会えるアプリ・サイト

女子大学生とセックスしたい人は必見!SEXできる最適な方法とツールを紹介!

女子大学生とセックスしたい人は必見!SEXできる最適な方法とツールを紹介!

「女子大生とセックスしたい!」
「女子大学生とセックスする方法は?」

この記事はそういう人向けに書いています。

年齢を重ねていくにつれて、若い女性とセックスをしたくなります。
しかし、女子高生に手を出してしまうと犯罪です。

若い女性の中で都合がよくて、簡単に股を開いてくれるのはやはり女子大生でしょう。
大学で貞操を奪われることが多い女子大生は、性的に非常に興味を持っている人が多いです。

この記事を読むとわかること

ネットナンパが一番出会いやすい

女子大生は貞操観念が低くセックスがしやすい

パパ活・割り切り募集には気を付ける

大学生とセックスしたい人の需要

大学生とセックスしたい人の需要

熟女は熟女の魅力が存在しますが、年齢を重ねればどちらかというと若い女性とセックスしたくなります。
肌のノリも良いですし、ピチピチしているということもあり、締まりも良くて充実したセックスができます。

「女子大生とセックスしたい!」と思う人は案外多く、実際は年下で子供ですが少し大人っぽく振る舞う必要があるということから、魅力さえも感じます。

実際に「大学生とセックスしたい!」と思っている人は、数多く存在します。

このことから、女子大生とセックスしたいと思っている人は多く、非常に魅力的だということがよくわかります。
それに、女子大生は日本のトレンドを作る存在ということもあって、おしゃれなイメージもあります。

おしゃれに気を使っていたり、見た目に気を使っていたりするので、その女性とセックスをするのが好きだという人が多いのもわかります。

・関連ページ >>女子大生と確実にエッチがやれるアプリ

 

女子大生のセフレを作る・セックスする方法

女子大生の需要が高いことが分かったところで、女子大生のセフレを作る方法について解説します。
女子大生とセックスするにしても、風俗店などでするのではなく、素人のガチ女子大生とセックスしたいと思います。

その中で考えられるシーンとしては下記があります。

女子大生とセックスする方法

大学内で口説く

出会い系サイト・マッチングアプリを使う

これらの方法があり、いずれも女子大生と知り合う方法としては最適です。
それぞれのメリットやデメリットを紹介し、どの方法が一番セフレを作りやすいのか解説します。

・関連ページ
>>Jメールで効率よくセフレを作る方法を徹底解説【詐欺サイト?優良サイト?】
>>セフレを作るメリット・デメリットを解説!モテ男になるステップ編!

 

大学内で口説く

あなたが、大学生なら大学内でセフレを作るという方法があります。

大学内で仲良くなって、狙っている相手をそのままセフレにするというものです。

最も女子大生と知り合いやすい方法で、距離感を縮めてしまえば簡単にセックスに至ることができます。
それに、サークルや部活に所属していると、余計に距離感を縮めやすいので知り合うのも簡単で非常に便利です。

ただし、注意点も存在します。

噂が広まりやすい

関係が破綻しやすい

きまずくなる

主に考えられる注意点です。

まず、同じサークルや学部等でワンナイトやセフレを作った場合、うわさが広がることもあります。
女性は、気があるつもりでセックスをするので、ヤリ捨てなんかしたら被害者面して噂を広めようとします。

現在は、SNSを使って広めることもありますし、非常に厄介です。

男性は、大学で居場所がなくなる可能性もありますし、最大のデメリットでしょう。

割り切った関係で仲良くするなら問題ありませんが、「セフレにされた」と相手が周りに伝えると、その時点で株は下がります。

仮に、大学でセフレを作るといっても同じ大学は控えましょう。
コンパ等で、別の大学の女子大生と知り合ったほうが圧倒的に有利です。

しかし、私は大学でセフレを作ることはおすすめしません。
何かと不自由ですし、年齢層も限られるからです。

出会い系サイト・マッチングアプリを使う

女子大生と知り合う上で、一番セフレを作りやすくセックスしやすいのは出会い系サイト・マッチングアプリです。

大学内で知り合うのは非常にリスクがありますし、知り合ったとしてもすぐに関係が破綻します。
それに、大学に通っていない限りは、大学内で知り合うことはできませんからね!

出会い系サイトなら、ネット上で簡単に見つけることができますし、距離感も簡単に縮まります。

実際に、PCMAXで「女子大生」と検索してみると、下記の結果になります。

様々な女子大生が表示されるので、好みの条件検索をして女子大生を絞ると効率的です。
それに、出会い系サイトなら年齢が30代以上でも知り合うことが可能。

エロい女性が多いというのは事実ですし、全国の女子大生が表示されるということもあり、効率よく知り会えます。

・関連ページ >>PCMAXがセフレを一番作りやすい理由を解説【作り方やポイントも説明】

 

女子大学生が出会い系サイトを利用する理由

女子大生と知り合うためには、出会い系サイトが良いということがわかりました。
それに、多くの女子大生が出会い系サイトに登録しています。

これは、様々な理由が存在します。

出会い系サイトに登録する理由

金銭的に困っている

時間が有り余って暇

単にセックスがしたい

考えられる理由は主にこの3つになります。

女子大生は、「お金はないけど時間はある」という人が非常に多いです。
そのため、口説いてしまえば簡単に股を開いてくれます。

金銭的に困っている

まず、女子大生が出会い系サイトを利用する理由として挙げられるのは、金銭的に困っているということです。

お金を持っていない人が多く、金銭援助をしてほしいという人も中には存在します。

割り切り募集として持ち掛けることが多く、プロフィールなどに記載しています。

「援助交際してます」等のストレートな記載はありませんが、金銭面で困っていることをアピールしています。

注意すべき点

助けてくれる人

夢を応援してくれる人

意味が分かる人だけ

この様な記載がプロフィールにある場合は、割り切りの可能性が高いので要注意。

また、近年流行しているのはパパ活です。

基本はパパ活と変わりませんが、エッチな行為は一切せず金銭援助をするだけのことを求めている人もいます。

パパ活で検索すると、実際に募集している人が出てきます。
このタイプは、割り切りと違って「パパ活募集してます!」と書いているので一目でわかります。

お金目的で利用している人に近づくのは良いですが、金銭援助をしてセックスをしたら犯罪です。

女子大生とセックスがしたいと思っても、金銭援助をしてまでセックスをするのは控えましょう。
するなら、素人の女性を狙ってセックスをすることをおすすめします。

・関連ページ >>割り切り女性とのルール【本番エッチ・セックスする女との付き合い方】

 

時間が有り余って暇

 

女子大生は単に暇でサイトに登録している人もいます。

前述しましたが、「お金はないけど時間はある」という人が非常に多いです。
そのため、このタイプの女子大生は非常にねらい目です。

誘い口は「俺がおごるから今度居酒屋とかどう?」というものです。

お金がない女子大生は、誰かにおごられるとなるとすぐについていく人が多いです。

女性によって異なりますが、基本的に女子大生はエロい人が多いので、気が楽です。
流れからそのままセックスに移行することもできますし、素人の女性なので援助をする必要もありません。

「ホテル代、ごはん代」等の雑費を支払う必要はありますが、その他は基本的に支払うことはありません。
そのため、出会い系サイトを使う費用と会う費用をトータルで計算した場合、5000円程度で会えるわけです。

5000円で女子大生とセックスができるとなると、非常に安い方です。

中には、ご飯なしでそのままセックスということも可能です。
相手の家に行くか、自宅に連れこむかすればホテル代も浮きます。

出会い系サイトでかかる費用しか必要ないので、実質タダで会うことも可能。

フットワークの軽さを考えると、女子大生は非常に便利な存在なわけです。

・関連ページ >>割り切りの相場※値段やプレイ内容や時間は何分?【年代別相場や交渉のタイミング】

 

単にセックスがしたい

女子大生は、貞操観念が低くセックスをしたいと思う人も多いです。

まず、女子大生がなぜ股が緩くなるのかということですが、セックスを覚えるからです。
高校で処女を卒業する人も多いですが、大学で処女を卒業する人も多いようです。

・関連ページ >>やらみそ女子とは?原因と特徴、卒業する方法を徹底解説!

コンパや飲み会の流れでそのままワンナイトをして、卒業するという流れが定番でしょう。

一度セックスをしてしまうと、その快楽を覚えてしまいセックス漬けの毎日になってしまうのです。
特に、彼氏と別れたりするとそのストレスや辛さを忘れようとして、セックスをして解消しようとします。

大学には、色々な男性がいますし、出会い系サイトに登録すれば簡単にセックスができる仕組みが整っています。

それに、社会人に比べると圧倒的に時間がありますし、自由に時間を使えるという点からワンナイトも気軽に行えるわけです。

単にセックス好きな女子大生は、恋愛関係を求めてくることはありませんし、セフレにも移行しやすいです。
中には、恋愛関係を抱く人もいますが、わずかです。

注意しなければならないのは、性病を持っている可能性があるということです。

実際に性病を持っている女子大生と知り合った口コミもありました。

多くの男性と経験を持つことが多いということもあり性病を持っている女子大生も少なくありません。

より良いセックスライフを楽しむために、性病にかかってしまうとマイナスになってしまいますよね。

仮に、セックスをするときはコンドームを付けるなどして予防線を張ると良いでしょう。

・関連ページ >>今すぐセックスしたい時に確実にエッチがやれる出会い系サイト紹介【口コミ・評判】

 

女子大生と知り合いやすい出会い系サイト3選!

女子大生とのセックス事情について解説したところで、女子大生と出会いやすい出会い系サイトについて解説します。

出会い系サイトには多くの女性がいるということは事実ですが、若い女性が多いサイトを特に紹介します。

中には、出会い系サイトではなく使えるマッチングアプリも紹介するので必見です。

・関連ページ >>マッチングアプリでセフレはできる?出会い系サイトと比較してみた!

 

女子大生と知り合いやすいサイト

ハッピーメール

ワクワクメール

ペアーズ

最も女子大生と知り合う確率が非常に高く、エロい女性が集まっているということもあり、効果的です。
セックスもしやすいですし、セフレも作れるサイトばかりです。

・関連ページ >>大学生がセフレを作る方法は?セフレが欲しい時に作れる場所を徹底解説!

 

ハッピーメール

ハッピーメールは、会員数2000万人以上と出会い系業界の中ではトップの会員数を誇る出会い系サイトです。

会員数が多いということもあり、気軽に女性と知り合えるという点で非常に優れています。

ハッピーメールの年齢層・会員層は下記の通りです。

20代の女性が圧倒的に多く、会員全体の約7割を占めています。
また、20代の中でも特に20代前半が多いので、女子大生と知り合うには最適なツールといえるでしょう。

会員層は、派手系が圧倒的に多いです。

見た目に気を使っている人が多く、トレンドに敏感な人が多いのでおしゃれな人が多い印象です。

派手な人が多い分、貞操観念も低い人が多いので、手早くセックスをしたいと思っている人には最適です。

モザイクはかけていますが、ハッピーメールの20代女性になります。
派手系の人が多く、明らかにヤリマンっぽい人が多いと思います。

・関連ページ >>ヤリマン募集は出会い系アプリ【確実にエッチがやれるエロい女と出会う方法】

 

誘ってしまえば、簡単に股を開く人が多いのが特徴の一つです。

若い人が多いということもあり、ねらい目としては最適です。
プロフィール検索も充実しているので、素人の女子大生を狙いやすいです!

ハッピーメールについては、下記の記事で詳しく解説しています。

・関連ページ>>>ハッピーメールの口コミ・評判一覧!本当に優良サイト?悪質サイト?

ワクワクメール

ワクワクメールは、会員数750万人以上と出会い系業界の中では、少なめの会員数です。
しかし、十分女性と出会うことができますし、女子大生と知り合うことが可能です。

また、ワクワクメールは他サイトに比べると圧倒的に業者が少ないサイトとして紹介できます。

そのため、トラブルに遭いにくいサイトなので利用もしやすいです。

年齢層・会員層は下記になります。

ハッピーメールと変わらず、20代がメインです。
約7割以上の女性が登録しているので、若年層メインのサイトです。

それに、20代前半が多いということもあり、余計に女子大生と知り合いやすいサイトといえるでしょう。
会員層もハッピーメールとほとんど変わらず、派手系の人が多いですね。

しかし、おしゃれ系というよりはギャル系が多いイメージがあります。
よく言う「パリピ」が多い印象なので、ギャルがタイプな人には最適です。

ギャル系の女子大生が多いので、貞操観念は紹介する3サイトの中で最も低いです。

ワクワクメールの女性会員ですが、ちらほらギャル系の人がいるのがわかると思います。
可愛い系も多いので、清楚系のかわいい女性がいるというのも事実です。

登録している女性はそこまで多くありませんが、十分出会いには使えるサイトといえるでしょう。
派手系の女性が多いというのは事実ですし、やり取りすることをお勧めします。

ワクワクメールは、業者を判別することができる検索条件も存在しますし、トラブルに遭いにくいです。

詳しい検索条件については、下記のページで詳しく解説しています。

・関連ページ>>>【優良サイト】ワクワクメールの口コミ・評価を徹底解説!

 

Pairs(ペアーズ)

ペアーズは、出会い系サイトとは異なり、マッチングアプリという位置づけになります。
会員数は1000万人以上と、マッチングアプリ業界の中では最多です。

男性会員のほうが多いですが、女性会員も十分存在します。

年齢層・会員層は下記の通りです。

20代の割合は約6割と出会い系サイトに比べると、少なめです。
その代わり、30代が多いことがわかります。

会員層に関しては、かわいい系が圧倒的に多いです。
20代は、かわいい系で構成されています。

綺麗系が多いのは、30代の影響ですね。
20代後半でも綺麗な人は存在します。

ペアーズの女子大生は、かわいい清楚系がメインです。
派手系の人は少なめです。

セフレ募集というより、恋人募集の割合が多いです。
しかし、口説いてしまえばセフレに移行できるので気にする必要はありません。

・関連ページ >>【読めば成功】セフレ募集・セフレを作りたい時に読む指南書!

 

ペアーズには、約8.2万人の女子大生が存在します。
20代女性のアクティブ数が、約30万人です。

そのため、約27%が女子大生ということがわかります。
10人に3人は女子大生の計算になるので、非常に多いです。

また、ペアーズにはコミュニティ機能が存在します。

女子大生と知り合う手段としては最適なツールなので、利用しておくことをおすすめします。

ペアーズは出会い系サイトよりも、貞操観念が高い人が多いです。
マッチングアプリは、本来恋愛をすることが目的だからです。

ただし、女子大生に関してはそこまで真剣に利用している人は少ない印象です。

「できれば彼氏が作りたいな~」という人が多いので、遊び目的で利用している人も多いです。

ペアーズについては、下記のページで詳しく解説しています。

・関連ページ>>>Pairs(ペアーズ)の口コミ・評価からガチな評判を検証しました!

 

補足:ネットナンパとリアルナンパはどっちがいい?

 

出会い系サイトについて解説しましたが、出会い系サイトで知り合うのをネットナンパとします。
実際に、リアルでナンパすることをリアルナンパとして、どちらが知り合えるのでしょうか。

個人差はありますが、即効性があるのはリアルナンパです。
しかし、ある程度のコミュ力とスキルを要します。

それに、女子大生をピンポイントで狙うとなると非常に厳しいです。
最も集まりやすいのはクラブですが、クラブに行ったからといって確実に女性と知り合えるというわけではありませんからね。

・関連ページ >>セフレにしやすい女性の職業をランキング形式で完全紹介します!

 

ネットナンパは即効性はありませんが、確実に女子大生を探せます。
知り合えるのもネットナンパのほうが良いと思います。

出会い系サイトなら、口説くスキルは必要ありませんし、ネット上ですべてやり取りするということもあり、人見知りでも困りません。

そのため、トータルで見た場合は圧倒的にネットナンパが有利です。

・関連ページ >>ネットナンパ師とは?どのような男性のことか

 

紹介した出会い系サイト・マッチングアプリで、好みの女性を見つけると良いでしょう。

・関連ページ >>すぐやれるアプリ【口コミ・評判】サクラなしの安全な出会い系アプリ【ナンパ師談】

 

まとめ

女子大生とセックスする方法について解説しました。
多くの女性大清がいるというのは事実ですし、出会い系サイトが最も知り合える手段として紹介できます。

出会い系サイトなら、自分の好みに合わせた人を見つけることが可能なので、非常におすすめです。
貞操観念が低い女性が多く集まっているので、安心して利用できます。

会う約束をして、アプローチをかければ簡単に股を開いてくれる人が多いのは事実です。

効率よくセックスをするという意味でも、女子大生をメインで狙うと良いでしょう。
20代の中でも特に女子大生はセックスをしやすいです。

・関連ページ >>今すぐエッチしたい時に見つける方法と出会い系で注意すべき点

 




ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>


関連記事