探し方・作り方・募集方法・会えるアプリ・サイト

【男性必見】インスタグラムでセフレは作れる?作り方・コツを徹底検証します!

インスタグラムは、若い女性を中心に流行しているアプリです。
写真共有SNSとして、主に使われていることが多いですが、近年では出会い系ツールとしても使われています。

登録も利用も無料で行うことができますし、コストをかけずに出会いたいと思っている人には最適!

若い女性が多く集まっているので、出会ってセフレにすることも可能!

今回は、インスタグラムを使ってセフレを作る方法について解説します!
出会い方やコツなども紹介するので、必見です。

この記事を読むとわかること

インスタグラムでセフレを作るなら時間と根気が必要

出会い系アプリの方が出会える

未成年トラブルに巻き込まれる可能性もある

インスタグラムでセフレを作る方法7選!

インスタグラムでセフレを作りたいと思っているなら、ヤれそうな女性を見つけることが大前提です。

主な目的が、写真投稿である以上、出会い目的で利用している人が少ないのが現状。
そのため、少しでも確率を上げるために、セフレにしやすい人を見つけるところから始めましょう。

セフレを作る方法は、下記の通りです。

自分の住んでいる地域で検索

自分と共通するタグ・投稿を検索

ハッシュタグを活用する

DMでやり取りしてライン交換

インスタユーザーであることをアピール

投稿写真はおしゃれなものを

顔写真の投稿は必須

これらを意識することによって、インスタでセフレを作ることが可能です。
確率的には低いですが、抜かりなく行うことで、可能性は高くなるので実践してみると良いでしょう。

自分の住んでいる地域で検索

まず、インスタでセフレを作るためには、女性を見つけることから始めましょう。
しかし、遠い地域の人と仲良くなっても意味がありませんし、近場のひとを見つけると良いでしょう。

検索する際に、「地域名」で検索してみると良いでしょう。

私の地元である、福岡で検索した結果です。
実際に、福岡県に住んでいる人が多く表示されました。

さらに、インスタではスポットを選択することが可能。
ショッピングスポットでもある”博多駅”で検索すると、博多駅でショッピングした女性が表示されました。

効率よくユーザーを見つけるためには、非常におすすめな方法です。
同じ地域を検索するのが理想ですが、最寄駅を検索するのもありです。

地方になると表示数も少なくなりますが、確実に近い人を見つけられるのでおすすめです。

しかし、中には下記のような人も表示されます。

福岡に住んでいるのではなく、単に博多で買い物をしている女性です。
スポットを指定して、写真を投稿しているからといって、その地域に住んでいるとは限りません。

そのため、一度プロフィールを見るなどして、相手の住んでいる地域を確認してみましょう。
地域に記載がない場合は、やり取りせずにスルーすると良いです。

自分と共通するタグ・投稿を検索

次に、自分と共通するタグ・写真を検索するというのも一つの方法です。
やはり、共通点があるほうが仲良くなりやすいですし、口説きやすく会う約束をするきっかけにもつながります。

基本的に、検索するタグはなんでも構いません。
(好み、趣味、好きなことがおすすめ)

検索したタグについて、ある程度話せるような知識があることが重要です。
自分が投稿している写真を見返して、どのような話ができるか一度考えてみると良いでしょう。

私の場合は、”旅行”でした。
旅行の写真を中心に、投稿しているからです。

そのため、「#旅行」「#旅行好き」等で検索すると、共通の趣味を持っている人を見つけることができると思います。

やみくもに女性を探すよりも、共通点がある女性を見つけて仲良くなったほうが、セフレにしやすいです。
当然、最初は友達からになりますが、会って仲良くなって体の関係を結べば問題ありませんからね!
※確率はかなり低いです

セフレにする以前に、女性と仲良くならないことには、話にならないので注意しましょう。

・関連ページ >>インスタグラムに注意点はある?注意すべき6つのポイントを紹介!

 

インスタを使って、出会ってセフレを作るという意味でも、自分と共通点があり同じ地域に住んでいる人を見つけると良いです!

・関連ページ >>インスタグラムは出会い目的で使ってもいい?出会い方・コツ・注意点を紹介します!

 

ハッシュタグを活用する

タグの検索では、「自分と共通点がある人」を見つけるのが効果的です。
しかし、それ以外にも効果的なハッシュタグが存在します。

”とにかくインスタ女子と出会いたい”という人は、下記のタグを検索してみると良いでしょう。

フォロバ

いいね返し

○○好きな人と繋がりたい

いいねした人全員フォロー

気になったらお迎えします

これらのタグは、条件なしにフォローを返してくれることが多いタグです。
フォローを返さなかったとしても、プロフィールを見てくれる可能性が高いです。

実際に、”いいねした人全員フォロー”で検索してみました。

多くの女性が表示されましたが、どちらかというとフォロワー集めの人が多い印象。
さらに、このタグをつけている人は未成年が多いです。

あなたが未成年なら問題ありませんが、20歳以上の場合は体の関係を持つと犯罪になってしまいます。
また、純粋に相手がインスタを利用している可能性もあるので、このタグを付けているからといってやみくもに狙うのはやめましょう。

また、中には「#セフレ募集」「#セフレ」といったタグも検索可能。

しかし、このタグは基本的に援助交際募集が多いので、利用する価値はありません。
中には、18歳以下でもこのタグをつけていることもあるので、リスクを避けるという意味でも最初から利用しないことをおすすめします!

・関連ページ >>割り切りの意味は?用語・類語は?【割り切りで会える人の意味とは】

 

DMでやり取りしてライン交換

好みの女性を見つけて、相互フォローの状態になったら、DMをして距離を縮めていくと良いでしょう。
いきなりDMするのではなく、投稿にコメントしたりいいねしたりしてアクションを起こすことをおすすめします。

相手に意識してもらい、「この人毎日いいねしてくる」といった印象を相手に据え付けると効果的。

そして、その流れから自然とDMに移行すると、スムーズです。

さらに、毎日コメントをしていると、プライベートな会話に発展することもあり、相手からDMが来るケースもしばしば。
その際は、相手とやり取りを継続して、仲を深めていくと良いでしょう。

最も自然に移行できるのは、ストーリーです。

トップページ上部から、飛ぶことが可能です。
24時間以内に自動的に非表示になる機能であり、近年では投稿よりも活用している人が多いのが現状。

ストーリーを閲覧すると、ページ下部に”メッセージを送信”というバーがあります。

ここに、メッセージを入力して送信すると、自動的にDMが送られます。
ストーリーの内容に沿ったコメントをすれば、女性も返信してくれます。

さらに、そこから会話を繋げていくと効率よくやり取りすることができるでしょう。

しかし、インスタのDMは気づかないケースも多いです。
特に、通知をしていない人は、返信してから数日後に気付くケースも。

トラブルを避けるためにも、ある程度仲良くなったら「ライン交換しませんか?」といってラインに誘導すると良いでしょう。

ラインID交換したほうが親密になりやすいですし、セフレとして口説くには最適です!

・関連ページ >>ラインID交換掲示板で連絡を取ると詐欺・業者に引っかかってしまう危険性

 

インスタユーザーであることをアピール

インスタで出会いたい・セフレを作りたいと思っているなら、インスタユーザーであることをアピールしましょう。
ネット上で出会うということは、ある程度自分の情報を出しておかないと、相手も警戒心を抱きやすいです。

例えば、「フォロー、フォロワー、投稿」共にゼロの人から、いきなりDMが来たとします。
普通にインスタをしている人からすると、”なんで私にいいねしたんだろう”と思うことでしょう。

しかし、ある程度フォローもフォロワーもいる人なら、”インスタを利用している人なんだ!”と思わせることが可能。
さらに、狙っている女性に共通した写真を投稿していると、興味を持ってくれます。

下心で会うつもりでも、”出会い目的”が相手にバレてしまうと、即関係を切られてしまいます。
あくまでも自然を装って、インスタユーザーとして仲良くなることを意識しましょう。

マメに写真を投稿したり、ストーリーを更新したりして、「インスタを利用している感」をアピールしましょう。

投稿写真はおしゃれなものを

インスタに写真を投稿する場合は、おしゃれな写真を投稿するようにしましょう。
世間でいう、”インスタ映え”している写真を投稿することをおすすめします。

雑に撮った写真や、ダサい写真を設定しても女性からのアクションは見込めません。

インスタユーザーは、基本的におしゃれな人が多いので、あなたもその仲間入りをすると良いでしょう。

いまいち、”インスタ映え”がわからない人は、タグ検索をしてみると良いでしょう。

カフェやスイーツの写真は、特にインスタユーザーに人気があります。
メインは、自分の興味のある写真を載せて、稀にインスタ映えするような写真を投稿すると良いでしょう。
(撮りだめして後で投稿するのもあり)

また、普段投稿する写真も、ただ投稿するのではなく変化をつけて投稿しましょう。
「インスタ 加工」で検索すると、様々な写真加工アプリが出てきます。

これらのアプリを使えば、普通の写真でもインスタ映えしたように加工することができます。

個人的におすすめなのは、「Cymera」です。

後述しますが、プロフィールに設定する顔写真を加工する際にも使えます。
インスタでの出会いをものにするためにも、使っておきたいアプリの一つです。

※上:加工前 下:加工後

実際に、カフェで撮った写真を加工したものになります。
普通に写真を投稿するよりも、エフェクトがかかって若干おしゃれになりました。

Cymeraでは、百種類以上のエフェクトがあるので、写真に合ったエフェクトをかけて投稿することをおすすめします!

顔写真の投稿は必須

インスタを使って、セフレを作りたいと思っているなら、顔写真を投稿するのは必須です。
普通に投稿する必要はなくても、プロフィール写真として設定することをおすすめします!

顔写真があるだけで、女性も安心します。
やはりネットの出会いということもあり、写真があるものとないものでは、だいぶ異なります。

顔がわからない相手と、出会うのは不安なので余計に。
しかし、自撮り写真ばかり挙げていると「ナルシストだな」と思われてしまうので、加減しましょう。

また、写真を設定する際は、出会い系アプリ同様に”奇跡の一枚”を設定しましょう。
その際に便利なのが、先ほど紹介した「Cymera」です。

エフェクト以外にも、下記の機能があります。

輪郭をきれいにする

肌をきれいにする

目を大きくする

この程度なら、会ったときにギャップを感じにくいですし、許せる範囲の加工です。

※左:加工前 右:加工後

実際に、フリー画像を加工した結果です。
目立った違いはありませんが、スマートになったのがわかります。

この程度の加工なら、女性から嫌われることもありません。
少しでも、ネット上で高評価を受けるためにも、意識すると良いでしょう。

インスタグラムでセフレを作るメリット

インスタグラムで、セフレを作るためには根気強くやり取りをする必要があります。
一般的に見て難易度は非常に高いですが、メリットもいくつか存在します。

共通の趣味の人を見つけられる

お金がかからない

自分のペースで出会える

出会い系アプリとは異なり、会うまでに時間がかかります。
しかし、その分時間をかければ生まれるメリットも。

出会い目的ではないからこそ、生まれるメリットといっても過言ではありません。

共通の趣味の人を見つけられる

まず、インスタでは共通の趣味の人を見つけられるというメリットがあります。
相手が写真を投稿していればしているほど、情報を多く知れるので非常におすすめ!

センスがいい女性が多く、おしゃれな人が多いので尚更。
冒頭で触れた、タグ検索をすることによって、自分と共通点がある人を見つけられるのもメリットの一つです。

このアカウントの場合は、一目で料理好きだということがわかります。
投稿している写真の全てが、料理の写真でした。

たまに、日常風景の写真などが織り交ぜられていたので、インスタの効果的な使い方といえるでしょう。

写真の撮り方によって、その人のセンスを伺えますし、興味・関心を知れるという点を考慮すれば、インスタならではと言えます。

しかし、共通点を見つけるという意味では、コミュニティ機能がある出会い系アプリ・マッチングアプリもおすすめ。

出会い系アプリ:YYC、ワクワクメール
マッチングアプリ:全般

マッチングアプリでは、コンセプトとして”共通点がある人とマッチング”というものがあるので、全般コミュニティ機能が存在します。

コミュニティに参加すれば、自分と共通点がある人を見つけることが可能です。
インスタほどではありませんが、写真を投稿している人もいるので、代用できます。

さらに、いずれも出会い目的で利用している人がほとんどなので、インスタに比べると確実に出会えるチャンスがあります。

お金がかからない

次に、お金がかからないという点。

インスタグラムは、どのコンテンツでも課金をせずに利用可能です。
SNSということもあり、課金する必要がないからです。

出会い系アプリのように、プロフィール閲覧やコメントにお金が発生することもありません。

女性とのやり取りも無料ですし、月額費がかかることもありません。
そのため、うまくいけば無料で女性と出会えることもあります。

さらに、業者やサクラの心配もなく、相手が写真を頻繁に投稿している場合は素人だと判断可能。
この点だけを見れば、出会い系アプリに比べると優れているといえるでしょう。

しかし、最大の欠点があります。

それは、「出会い目的のユーザーが少ない」ということです。

インスタの一番の目的は、写真を投稿すること。
そして、いいねやコメントなどのアクションをもらい自己満足するための、SNSです。

中には、”オフ会”と称して、仲良くなった人と出会うこともありますが、かなりの期間を要します。
(目安としては1年程度)

出会うまでの時間もかかりますし、会ったからといってセフレにできるわけでもありません。

自分ペースで出会える

インスタやSNSで出会う場合は、自分のペースで出会うことが可能。
出会い系アプリのように、ポイントに縛られることもありませんし、気ままにやり取りできるというのがメリットの一つです。

ゆるく付き合うことができ、ゆっくりと出会えるのが最大の特徴です。

流れとしては、下記になります。

1.相互フォローをする

2.いいね・コメントをする

3.DMに移動する

4.会う

1~3のステップは誰でも可能ですが、そこから会う約束をするまではかなり困難。
しかし、根気強く相手とやり取りして、仲良くなれば会える確率も高まります。

感覚で言うと、リアルでの出会い方が一番近いです。
友達から始まって、連絡先を聞いて会うという流れ。

会ったとしても、セフレにするには口説く必要がありますし、そこから定期的な関係を続けるのは至難の業。
乗り越えた時にのみ、セフレができるといっても良いでしょう。

・関連ページ >>インスタグラムは出会い目的で使ってもいい?出会い方・コツ・注意点を紹介します!

 

インスタグラムでセフレを作るデメリット

インスタグラムでセフレを作る場合、どちらかというとデメリットのほうが多いです。
前提として、「出会い目的が少ない」というのがあります。

出会い系アプリ・マッチングアプリのように、出会いに積極的な人がいない分、セフレに発展するのは非常に難しいのです。

特に挙げられるデメリットは、下記の通り。

晒される可能性がある

知り合いから一線引かれる

出会うまでに相当な時間がかかる

出会えなくもないですし、コストがかからないので最適だと思いますが、かなり非効率です。
それなら、お金を払って出会い系アプリで出会いを見つけたほうが、よっぽど出会いにつながると思います。

 

晒される可能性がある

まず、SNSの恐いところですが、インスタを出会い目的で使うと晒される可能性があります。
インスタで晒されることもありますし、Twitterで晒されることもあります。

「インスタ 出会い」でTwitter検索をすると、様々な晒しツイートが表示されます。

出会い目的ではないというのが一番の理由であり、純粋にインスタを利用している人からすると厄介な存在。

いくら共通の趣味があったとしても、出会う話になれば関係を切られる可能性もあります。
適度に仲良くなって、ラインを交換する仲ではないと、出会うのは厳しいといえるでしょう。

さらに、そこからセフレに発展するのはさらに難易度も高いので、インスタでセフレを作るのはあまりおすすめできません。

知り合いから一線引かれる

次に、知り合いから一線引かれるという点。
インスタで出会いを見つけるためには、近い地域で検索したほうが効率的です。

しかし、範囲を極端に狭めてしまうと、知り合いや友達の友達である可能性もあります。

プロフィールを見ると、共通のフォロワーが表示されます。
ここに表示されていなくても、あらゆるつながりでバレてしまうこともあります。

仮に、一人の友達にバレてしまうと、その噂は広がってしまいます。
色々な噂として広がるので、一線引かれてしまうことも。

出会いやセフレを見つけているとなれば、警戒されてしまうこともあります。
さらに、インスタで晒されてしまうと、間違いなく活動できなくなるといっても良いでしょう。

セフレを見つける手段として利用したにも関わらず、行動できなくなってしまえば水の泡。
無駄な労力になってしまうので、ガツガツしすぎるのもよくありません。

・関連ページ >>インスタグラムでパートナーの浮気を見破る方法を徹底解説!

 

出会うまでに相当な時間がかかる

最後に、出会うまでに時間がかかるという点です。
女性とのやり取りの段階でも、時間がかかりますが、大前提としてアカウントを育てる必要があります。

プロフィールを作成する必要もありますし、写真の投稿をしてインスタグラマーであることをアピールする必要があります。

当然、一気に写真をアップすると怪しまれますし、不自然です。
しっかりとアカウントを作るには、最低でも3か月以上は必須。

アカウント作りと並行して、セフレにしたい女性をチョイスすることをおすすめします。

写真を徐々に投稿していけば、相手からのアクションも見込めますし、それがきっかけでメッセージに発展することも。

しかし、「写真が好き」「インスタが好き」等の条件がそろっていないと、継続的に写真を投稿するのは厳しいです。
(飽き性の場合は1週間程度で終わります)

出会ったとしても、セフレにできず関係が消滅すれば、一からやり直し。
非効率すぎるので、出会い目的で利用するなら圧倒的に出会い系アプリをおすすめします。

・関連ページ >>インスタグラムに注意点はある?注意すべき6つのポイントを紹介!

 

インスタグラムでセフレは作れるの?

インスタで出会う方法について解説しましたが、出会ってもセフレにしなければ意味がありません。
また、方法を知ったとしても

「インスタでセフレなんかできるの?」

と思う人も少なくないでしょう。

結論から言うと、セフレは作れます。
しかし、難易度は非常に高く、クラブ等でナンパをしたほうがマシです。

理由は一つで、「出会い目的で利用している人が少ない」からです。

インスタは、写真を投稿するアプリであり、出会い系アプリのように出会いを求めている人は少数。
仮に知り合ったとしても、地域が離れていたりして会えないのが現状です。

それでも、インスタでセフレを作りたいと思っているなら、時間をかけて仲良くなる必要があります。

  • 投稿した写真にいいね、コメントする
  • 適度にDMする
  • 時には相談に乗る

この手順を繰り返して、やっとセフレの道が開けます。
しかし、ネット上の絡みなので”インスタグラマーの友達”として割り切られることも。

会えないと、セフレを作る以前の問題です。
そのため、基本的には出会えないといっても良いでしょう。

割り切り・援助交際募集もいる

※完全自己責任です

根気強く利用するのが苦手な人は、割り切り・援助交際募集を狙うのもありです。

・関連ページ >>出会い系での割り切りは犯罪?【援交・売春で違法になる境界線】

実際に、私の友人もインスタの割り切り募集の人と出会ったことはあります。

セフレにするのは難しいですが、お金を払ってしまえば簡単にヤれてしまうので、ヤリ目でインスタを利用する人には向いています。
ただし、写真を投稿するのが目的であり、都合よく住んでいる地域で割り切り募集をしている人を見つけるのは困難。

検索すれば、相当数ヒットします。
しかし、未成年しか表示されませんし、非合法な人ばかりなのでおすすめしません。

相手に会えるならまだしも、美人局等のトラブルに遭う可能性も考えられます。

・関連ページ>>出会い系サイトの美人局被害とは?手口と対策を徹底解説!

 

インスタが出会い目的ではないというのが、一番の理由になります。
この様なことから、インスタでセフレを作るのは非常に厳しいと言えるでしょう。

セフレを作りたいならインスタよりも出会い系アプリ!

単に、セフレを作りたいと思っているなら、出会い系アプリを利用しましょう。
出会いの場が、インスタグラムでなければならないという理由は存在しません。

強いて言うなら、未成年と知り合える点でしょう。
しかし、それは犯罪ですしトラブルに巻き込まれるリスクが高いです。

リスクを考えず、単にセフレがほしい人は、出会い系アプリを利用することをお勧めします!

趣味や好み等の、共通点を見つけられる出会い系アプリは下記の通りです。

YYC

ワクワクメール

・現在のランキングを見てみる >>先月・今月の出会い系アプリ・サイトランキング
※全てお試しポイント付き(女性は完全無料)

 

インスタグラムほどではありませんが、確実に共通の趣味の人を見つけられるので、非常におすすめです!
年齢層も若いので、20代のセフレをゲットしたい人は、利用しておきたい出会い系アプリになります。

YYC

YYCは、会員数1400万人以上が登録する大手出会い系アプリです。
運営会社は、なんと大手企業のmixi株式会社!

それ以前も、”livedoor””ライン株式会社”といった名だたる企業が運営してきたので、安全面は保証されています。

年齢層は、20代が中心であり、会員数の半分です。
次いで、30代が多いので20~30代向けのアプリといっても良いでしょう。

どのユーザーも満遍なく存在するイメージですが、ギャル系が多いイメージ。
そのため、インスタにいるようなおしゃれな女性会員も存在します。

さらに、コミュニティ機能が存在します。
他のアプリに比べると、ここまで充実しているのはYYCくらいです。

女性と共通点を見つけたいと思っている男性は、迷わずYYCに登録しましょう!

詳しくは、下記のページで書いています。

・関連ページ>>YYCは悪質サイト?口コミ・評判を徹底解説しました!

ワクワクメール

ワクワクメールは、会員数800万人以上と小規模ですが、十分セフレを作ることができるアプリとして紹介できます。
様々な醍醐味がありますが、やはり一番はコミュニティ機能です。

YYCほどではありませんが、ピュア・アダルト合わせて92種類のコミュニティが存在します。
共通点を探すという意味では、非常に最適なツールです。

インスタとは異なりますが、コミュニティに入っている人を中心に狙うと効率よくセフレ候補を見つけることが可能。

ワクワクメールの年齢層は、20代が圧倒的に多いです。
全体の約7割を占めているので、会員数のほとんどが20代といっても良いでしょう。
※その他の年齢でも十分出会えます。

そのため、若い女性と知り合いたいと思っている男性には、最適な出会い系アプリといえるでしょう。

会員層で最も多いのは、派手系。
インスタをしているようなユーザーも多いので、セフレ希望者は必見です。

キーワード検索で”インスタ”と検索すれば、このようなアカウントも出てきます。
どうしてもインスタグラマーと知り合いたいなら、キーワード検索をするのも一つの方法です。

ワクワクメールについて詳しく知りたい人は、下記からどうぞ。

・関連ページ >>ワクワクメールはセフレを作れる?方法や出会いの実態を徹底検証しました!

まとめ:インスタグラムでセフレ作りは根気が必要

インスタグラムでセフレを作る方法について解説しましたが、条件次第では作ることが可能です。

しかし、出会い目的で利用している人が少なく、相手にされないことが多いので根気が必要です。
※最低でも3か月以上かかります

写真投稿が目的ですし、未成年が多い点を考えると、リスクも高く出会いのツールとしてはあまりおすすめできません。

単に、セフレを作りたいと思っているだけなら、出会い系アプリの利用をおすすめします!
インスタよりも確実に出会えますし、出会い目的が多いので周りの目を気にすることなく利用できます。

出会えないツールをわざわざ使うのではなく、多少お金を使って出会い系アプリを使ったほうが、効率よくセフレを作れます!
(月々3000円程度で3~5人は出会えます)

期間をかけずに出会うためにも、出会い系アプリを利用すると良いでしょう。

・関連ページ >>優良な出会い系サイトの利用料金(ポイント)の相場や支払い方・方法

 




ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>


関連記事