探し方・作り方・募集方法・会えるアプリ・サイト

インスタグラムは出会い目的で使ってもいい?出会い方・コツ・注意点を紹介します!

若者を中心に、絶大な人気を誇るSNSアプリ「Instagram」
2018年の流行語では、「インスタ映え」という単語がノミネートするほどで、人気である理由がうかがえます!

男女ともにユーザーが多いという点を考慮すると

「インスタでもしかしたら出会えるかもしれない」

と思う人も少なくありません。

結論から言うと、実際に出会うことができます。

しかし、出会うにはリスクもありますし、SNSということもあって出会いにつながりにくいというデメリットもあります。
今回は、インスタで出会う方法・注意点・テクニック等を解説していきます!

この記事を読むとわかること

インスタは出会える(時間と根気が必要)

未成年者とトラブルになる可能性あり

出会い目的なら出会い系アプリがおすすめ

インスタで出会いはある?

冒頭でも触れたとおり、インスタでの出会いは普通にあります。
しかし、マッチングアプリや出会い系アプリに比べると、出会いが目的ではないので、難易度は高め。

同じ趣味の人を見つけられるという意味では、非常に適しています。

見つける際に便利なのが、ハッシュタグです。

ハッシュタグは、投稿した写真の意味を説明する役割があります。
この投稿の場合は、生まれた赤ちゃんの投稿をしているので、「#生後76日」「#生後2か月」といったタグが付けられています。

このタグをタップすると、共通の内容で投稿した人を見つけることが可能。

つまり、ハッシュタグを辿れば、自分と共通点がある人を見つけられるということになります。

20代を中心に利用されているインスタですが、写真を投稿するというSNSという傍ら、連絡をすることができるという一つのコミュニケーションツールになりつつあります。

特にこの年代は、ネット上で知り合って出会うことに抵抗がない人が多いので余計に。

そのため、使い方によっては、確実に出会いを見つけることができるのが、インスタの特徴でもあります。

・関連ページ >>【徹底検証】TikTokの出会いは本当にあるのか?現状を解説!

 

インスタで出会うための5つの手順!

インスタで出会えるということがわかりましたが、どのように出会っていくのかということを解説します。
出会える方法がわからないと、利用していても意味がありませんからね。

基本的には、下記の5つの手順で進めれば出会いにつながりやすくなります。

1.プロフィール作成の徹底

2.ハッシュタグで検索する

3.いいね等のアクションを起こす

4.DMを送信する

5.会う約束をする

うまくいけば、簡単に出会えてしまいます。
しかし、先ほども触れたように、初対面の相手と会うのは非常に難しいです。

インスタの目的は「写真投稿」「写真共有」なので、最初から出会い目的の人を探すところから始める必要があります。

1.プロフィール作成の徹底

インスタを使って出会いたいと思っているなら、プロフィール作成を徹底しましょう。

単にプロフィールを作成するのも良いですが、写真を投稿することも忘れずに行いましょう。

インスタでは、投稿内容が一つの自己紹介になります。
(例:風景の写真を載せる、料理の写真を載せる)

どういう生活をしているのかを把握することができますし、写真の内容次第で好みを把握することも可能です。

さらに、ネット上で出会うことに慣れていない人からすれば、ネット上の人からいきなりDMがきたりすると、抵抗するのも少なくありません。

しかし、プロフィールが埋められていて写真も投稿されている人から、DMがきたら多少警戒心は解けます。
インスタを利用している感じをアピールできれば、「共通の趣味を持ってるからDMしてきたんだ」と軽い感じでとらえられることも。

インスタにいる女性は、「インスタ映え」を意識する人が多いです。

この様な、おしゃれな投稿の写真等に目がありません。
そのため、”インスタにいる女性”受けを狙うには、インスタ映えを意識した写真を投稿することをおすすめします!

おしゃれな写真を撮れないという人でも、問題ありません。

アプリストアで、「インスタ 加工」と調べると、普通の写真をおしゃれに加工できるアプリが表示されます。

種類は豊富ですが、写真にエフェクトをかけるだけで印象は異なります。
風景画を加工した結果が、下記になります。

※左:加工前 右:加工後

写真を見ればわかりますが、加工したほうがおしゃれになります。
この様な写真を頻繁に投稿すれば、女性受けもよくなるわけです。

そして、投稿に「#インスタ映え」というタグをつければ、女性からアプローチが来るようになるのです。

次第にフォロワーも増えていくので、徐々に人気ユーザーになることも可能。
フォロワーも、出会う上で非常に重要な手段になるので、初期段階ではインスタ映えする写真を投稿して、フォロワー集めに尽力すると良いでしょう。

2.ハッシュタグで検索する

ある程度、プロフィールの準備が整ったら、次はハッシュタグを使って共通の趣味の人を検索しましょう。

様々なハッシュタグがありますが、自分が好きなことを検索するのがベストです!

私の場合は、”スポーツ観戦”が趣味なので、「#スポーツ」で検索してみました。

すると、スポーツに関するさまざまハッシュタグが表示されました。
その中でも、特に注目したいのが「#スポーツ好きの人と繋がりたい」というタグです。

このタグこそ、共通の趣味の人と知り合えるきっかけになるタグといっても良いでしょう。
単に、#スポーツとタグ付けしている人よりも、フォローしたときの返信率が高いです。

いい写真を見つけて、その中から好みの女性を見つけてアタックするというのが、インスタでの出会いの一般的な方法。

しかし、注意点が一つ存在します。

それは

すぐにDMを送らない

ということです。

フォローした段階でDMを送ってしまうと、出会い目的だと思われてしまいます。
出会い目的で登録するのはありですが、露骨に出会い目的で近づくと引かれてしまう可能性も。

そうならないためにも、最初はフォローしていいねする程度にしましょう。

また、そのタグを自分の投稿に付けるというのも効果的な方法。
投稿の内容が良ければ、フォロー外からいいねが来ることもありますし、フォローされることもあります。

さらに、アクション多ければ”おすすめ投稿”として上位に表示されやすくなるので、人気がありそうな良い写真を投稿することをおすすめします!

3.いいね等のアクションを起こす

狙いたい女性が見つかった場合は、いいね等のアクションを起こして、相手に反応しましょう。
共通の趣味の人を見つければ、フォロー前にいいねをして相手に存在をアピールしておきます。

何度か、いいねしてからフォローをすると、相手からフォローが返ってきやすいです。

さらに、コメントをすることで仲良くなり、距離を縮めていくことも可能。

一番良いのは、相手にフォローしてもらうまで待つということ。
毎回、投稿にいいねをしてくれる人なら「いつもいいねしてくれる人だけどどんな人だろう」という疑問が生まれないわけがありません。

そうすると、プロフィールを見てもらうことができますし、非常に効果的です。

相互フォローまで至れば、相手が投稿したものには基本的にいいねを送るようにしましょう。
さらに、共通点があるものにはコメントする、という流れで進めていけば、相手の警戒心を解きつつ距離感も縮められます。

SNSでの出会いは、仲良くなる上でどのような手順で進めていくかが重要。
時間をかけて確実に相手にアピールしていけば、簡単に距離も縮まっていきます!

4.DMを送信する

女性をフォローして、コメント等で仲良くなったら、DMに移行しましょう。
コメントは、投稿にアクションを起こすため、第三者がやり取りを見ることができます。

しかし、DMの場合は、完全に個人でやり取りすることになるので、やり取りの内容を見られることはありません。

ただ、仲良くなったからといって、急にDMを送ると怪しまれてしまう可能性も。

そこで、自然とDMに移行することができるのが、”ストーリー機能”です。

トップページ上部に表示される機能です。
ストーリーは、普通の投稿とは異なり、時間指定することが可能な投稿機能です。

設定すれば、マイページに表示することも可能ですが、基本的には24時間で削除されます。

内容的には、普通の投稿と一切変わりません。
原則的に、フォローしている人のみストーリーを閲覧することができるようになっています。

ストーリーを開くと、下部に”メッセージを送信”というボタンがあります。
そこに、コメントを入力してメッセージを送信すると、自動的にDMとして送られることになります。

ストーリーの内容にもコメントできて、自然とDMに移行できるという点を考慮すれば、かなり効率的です!

露骨な出会い目的や、急にDMを送るというのではなく、コメントに沿って送るというのがポイント。
そのため、DMを送る際はストーリーから送ることをおすすめします!

・関連ページ >>出会い系でのメッセージの送り方

5.会う約束をする

ある程度、DMでやり取りすることができたら、自然と会う約束をすると良いでしょう。
しかし、ストーリーにコメントしたからといって、すぐに「会わない?」と送っていいわけではありません。

相手は「仲いいインスタグラマー」という立ち位置でしか思っていないので、急に誘うと断られる可能性が高いです。

自然な流れで誘えるのは、共通の趣味の話等をした後がベスト。

それまでに、いいねやコメントをして仲良くなっておくことは必須です!

「旅行、グルメ、スポーツ」といった豊富な話題があると思いますが、その流れから誘うことをお勧めします。

「今度○○一緒に行って写真撮ってみない?」

と誘えば、高確率でOKしてくれます。

相手が写真好きの場合は、”インスタ映え”する写真を撮るという目的で、デートの約束に応じてくれることも少なくありません。

しかし、前提条件として

  • 仲良くなっておくこと
  • 共通の趣味がある
  • お互いのことをある程度知っている

これらが揃っていないと、誘うことができないので注意しましょう。
効率よく誘うという意味でも、普段の投稿からアクションを起こすことを心がけましょう。

インスタでの出会いの確率を上げるための4つのコツ!

手順を把握して、実践すれば会える確率は高まります。
しかし、本来の目的が「写真を共有する」というアプリである以上、出会える難易度はかなり低めです。

そのため、少しでも確率を上げるために、下記のコツを意識すると良いでしょう。

インスタ映えする投稿をする

ターゲットを絞る

共通の趣味の同性をフォローする

他人の投稿にひたすらアクションする

この4つを意識することができれば、少しでもインスタで出会える確率が高まるのでおすすめです!

インスタ映えする投稿をする

最も重要なのは、冒頭でも触れたとおり「インスタ映え」を意識した写真を投稿することです。

インスタはそもそも、”写真共有SNS”でありおしゃれな写真を見たい・共有したいという人が多く集まっています。

本来の目的が写真投稿である以上、あなたもおしゃれな写真を投稿するようにしましょう。

インスタ映えする写真というのは、いいね数も多くフォロワーを増やすために必要な手段です。

フォロワーが一切いない人よりも、インスタ映えする写真を投稿しているおしゃれな人のほうが出会える確率も圧倒的に高いのです。
そのため、人気とフォロワー集めのためにも、インスタ映えは意識しましょう。

また、前述した写真の加工を行うことによって、さらにおしゃれにすることが可能。
普通に写真を撮って投稿するのも、「日常的」でありですが、インスタユーザーは加工写真のほうが好きな傾向にあります。

そのため、非日常的な写真をイメージするという意味でも、写真の加工は必須です!

ターゲットを絞る

次に、出会いの確率を上げたいと思っているなら、ターゲットを絞ることをおすすめします。
マッチングアプリや出会い系アプリとは異なり、出会い目的のユーザーが少ないので、ターゲットの選定は必須です!

中には、「女性なら誰でもいい」「出会えそうな人にいいねしよう」という人もいますが、かなり非効率です。
相手にされないケースがほとんどであり、最悪の場合ブロックされる可能性もあります。
※ひどい場合はアカウントが停止する可能性も

そのため、自分なりにタグや趣味を選定して、そのターゲットの中でフォローをするのが効果的な手段です!

一番良いのは、自分が投稿している写真に沿ったターゲット。

私の場合は、基本的にどのような投稿も載せていますが、強いて言うなら”旅行”です。
出先で撮った写真を投稿することが多いので、旅行関連のタグから共通の人をフォローすると自然でしょう。

前述した、ハッシュタグ等で検索して、最新の投稿で検索している人をフォローするとスムーズです。

狙ったターゲットとは異なる写真の趣味を持っている場合は、自分が写真を投稿できなくなり共通点をアピールできなくなります。
このトラブルを避けるという意味でも、最初から共通の趣味を持った人に近づくことが重要です!

共通の趣味の同性をフォローする

これは、インスタの出会いで「出会い目的ではない」と女性に思わせるための、重要なコツになります。

「異性と出会うのに同性をフォローする必要はないと思う」

という人もいると思いますが、実は同性をフォローすることによって、出会える確率が格段に上がるのです。

インスタのフォロー一覧というのは、フォローしている人なら誰でも閲覧可能。

仮に、あなたが女性ばかりフォローしていたら「なんで女性しかフォローしていないんだろう」と勘繰られてしまいます。
しかし、同性をフォローすることで「出会い目的じゃない」「趣味が好きでインスタしてるだけなんだ」等思わせることが可能です。

違和感なくインスタを利用することができる他、自然とフォローを返してくれたり、いいねをもらえたりします!

出会い系アプリなどは、出会いが目的なのでバレたところで負担になりませんが、SNSの場合は出会い目的とバレた瞬間に破綻します。
そのため、少しでも怪しまれないようにカモフラージュすると良いでしょう。

他人の投稿にひたすらアクションする

カモフラージュするコツをもう一つ紹介するなら、他人の投稿にアクションを起こすということです。
周りに怪しまれることなくフォロワーを増やしたいと思っているなら、フォローしていないユーザーを中心にアクションを起こしましょう。

他人にアクションを起こせば、プロフィールを見てくれてフォローしてくれる可能性も少なくありません。

いいね一覧は閲覧できないので、女性を中心にいいねをしたとしてもバレる心配はありません。

目安としては、100~200人がベスト。
そこからフォローしてくれる人は、数名ですね。

単にフォロワーを増やしたいなら、「#いいねしてくれた人全員フォローする」というタグをつけている人を狙うと良いです。

このタグは、投稿にいいねをすることで必ずフォローしてくれるというもの。
フォロワー増やしを目的としているなら、非常におすすめ!

さらに、相手が共通の趣味の人なら、探す手間も省けるので非常に便利です!

インスタを出会いに使う際の3つの注意点

インスタは、無料で誰でも利用することができて、気軽で簡単というのが最大のメリットです。
さらに、共通の趣味の人と繋がることで来て、うまくいけば会えるというのもメリットの一つ。

しかし、インスタで出会う際は注意しなければならないことが、いくつか存在します。

本人確認・年齢確認が存在しない

未成年がいる(主に中高生)

会えるまでに時間がかかる

いずれも、インスタの出会いにおいてのデメリットです。
会える確率も少ないですし、トラブルになる可能性が高いので、正直インスタで出会うのはおすすめしません!

・関連ページ >>インスタグラムに注意点はある?注意すべき6つのポイントを紹介!

 

本人確認・年齢確認が存在しない

まず、インスタには「本人確認・年齢確認」が存在しません。
目的が、”写真共有”だからです。

コミュニケーションを取るといっても、写真に関するコメントやDMを送るのみであり、ほとんどの人が出会い目的で利用していません。

しかし、マッチングアプリや出会い系アプリに関しては、”出会い目的”で運営されているアプリなので、本人確認・年齢確認が義務付けられています。

これは、法的に定められていることであり、出会い系規制法にのっとった利用規約になります。
そのため、出会い系アプリ等では、18歳以下(高校生を含む)は利用できないようになっています。

インスタは、あくまでもSNSという位置づけになるので、本人確認・年齢確認は必要ないのです。
気軽に始められるという意味ではかなりのメリットですが、正体を完全に偽ることも可能。

  • ネカマ(女性だと思っていたら男だった)
  • 女性だと思ったらおじさんだった
  • 援助交際希望の未成年だった

上記2つの場合なら、ネット上で完結する問題です。
会おうと思っても会えないので、トラブルになることは少ないでしょう。

しかし、相手が未成年で援助交際希望なら、犯罪に巻き込まれる可能性が非常に高いです。
ネットではいくらでも年齢をごまかすことができますし、未成年もそれを理解しているので、年齢を偽ってきます。

流れで、援助交際をすることになり、相手が未成年と発覚すれば犯罪です。
援助交際自体犯罪ですが、相手が未成年の場合は余計に。

気軽にやり取りできるというメリットもありますが、危機管理能力がないとトラブルに巻き込まれる可能性も高まるということを意識しましょう。

未成年がいる(主に中高生)

前述しましたが、インスタはスマホを持っていれば誰でもアカウントを作成することができます。
インスタ自体、若者を中心に人気のあるアプリということもあり、中高生が主に使っているイメージがあります。

インスタで出会いを検討している人は、この未成年の存在を気を付けなければなりません。
特に、あなたが20歳以上超えている場合は余計に注意が必要。

中には、”女子高生と出会えるからいいアプリじゃん!”と思う人もいるでしょう。

単にデートをするだけなら問題ありませんが、肉体関係を持った時点でアウトです。
セフレやワンナイトをした時点で、青少年育成条例に違反します。

・関連ページ >>【男性必見】インスタグラムでセフレは作れる?作り方・コツを徹底検証します!

 

地域によって条例の基準は異なりますが、基本的に18歳以下と体の関係を持った時点で、犯罪だと思いましょう。

前述したとおり、SNSではいくらでも年齢を偽ることができます。
最近では、”女子高生に見えないほど大人びている”という女性もいるので、尚更。

「未成年だと知らなかった」というのは、言い逃れできませんし、法的に咎められる可能性が非常に高いです。
さらに援助交際となると、より罪が重くなります。

趣味次第ですが、明らかに若い顔をしている相手とやり取りする場合は、しっかり意識することが重要です。

・関連ページ >>出会い系での割り切りは犯罪?【援交・売春で違法になる境界線】

 

会えるまでに時間がかかる

冒頭でも触れたように、インスタは出会い目的で利用している人はごくわずか。
基本的に、写真を共有したい!という人が登録しているので、出会い目的のユーザーは相手にされないケースがほとんど。

Twitterなどでは、被害に遭った人の状況を閲覧することが可能。
やみくもに出会いを求める場合は、ブロックされて終わりです。

マッチングアプリや出会い系アプリとは目的が異なるので、出会える確率は非常に低いといえるでしょう。

基本的には、内輪ノリで楽しんでいることがほとんどなのです。

仮に、出会い目的専用のアカウントを作成して、出会いを求めるという方法もありますが、それも怪しまれます。
「フォロー、フォロワー、投稿」共にゼロの人から、いきなりコメントやDMが来たら警戒しないほうがおかしいです。

さらに、「インスタ映え」する投稿が人気になる傾向が強く、一般受けしないような写真ばかり投稿している人はいつまでも出会えません。
少しでも優位に立つためには、ある程度のフォロワーとおしゃれの感性を磨く必要があるのです。

下手すると、ナンパよりも確率が低いので、インスタで出会うのは不可能に近いといえるでしょう。

・関連ページ >>インスタグラムに注意点はある?注意すべき6つのポイントを紹介!

 

おしゃれ好きのかわいい女性と知り合えるアプリ2選!

インスタは出会えはしますが、確率はかなり低め。
効率も悪く、出会い目的の人が少ないので、あまりおすすめできません。

それでも

「おしゃれ好きのかわいい女性と知り合いたい!」

と思っているなら、下記のアプリを利用しましょう。

ハッピーメール

Pairs(ペアーズ)

出会い系アプリ・マッチングアプリに分類されますが、インスタよりも確実に知り合うことができます。
それに、年齢確認が義務付けられているので、いずれも未成年とトラブルに遭うことはありません。

どちらも、20代が多いアプリなので、若い女性と知り合いたい人には最適です!
※幅広い年齢層が登録しています。

 

・現在のランキングを見てみる >>先月・今月の出会い系アプリ・サイトランキング
※全てお試しポイント付き(女性は完全無料)

 

ハッピーメール

ハッピーメールは、出会い系アプリの中では、2000万人以上の会員が登録している国内最大級のアプリです。
アクティブ率が高いと定評があり、出会えるアプリとして紹介されています。

年齢層は、圧倒的に20代が多く全体の67%。
会員層は、ギャル系とかわいい系が多いので、完全に20代前半向けのアプリといえるでしょう。

インスタで出会いたいと思っている人の大半が、”若い人と知り合いたい”と思っているはずなので、非常に効果的。

おしゃれな人も多いので、登録を推奨します!

詳しい内容については、下記のページを参照ください。

・関連ページ>>ハッピーメールの口コミ・評判一覧!本当に優良サイト?悪質サイト?

 

Pairs(ペアーズ)

ペアーズは、マッチングアプリの一種であり、国内1000万人以上が登録しています。
マッチングアプリの中では、国内最大級の会員数を誇り、”最も出会えるマッチングアプリ”という肩書を持つほど有名です。

出会い系アプリに比べると、真剣に出会いを求めている人が多く、恋活・婚活で使用している人がメインです。

そのため、恋人がほしいと思っている人は、迷わず登録しましょう。

年齢層は、20代が最も多く58%。
30代も多く、31%が存在するので、会員数の約9割が20~30代だということがわかります。

会員層は、様々で地味系以外のタイプはそれぞれ存在します。
最も多いのは、ギャル系とかわいい系です。

インスタにいるようなユーザーも、カバーできるので非常に便利です。

詳しい内容については、下記を参照ください。

・関連ページ >>Pairs(ペアーズ)の口コミ・評価からガチな評判を検証しました!

まとめ:インスタは出会えるが確率が低すぎる

インスタでの出会いについて解説しましたが、結論から言うと出会えるツールです。
しかし、出会えるのはごくわずかであり、かなりの期間を要するので非常に効率が悪いです。

理由としては、下記のものが挙げられます。

出会い目的で利用している人が少ない

内輪で盛り上がるケースが多い

出会いに発展しにくい

本来の目的は、写真共有SNSなので、コミュニケーションをとることはできても、出会えることは少ないのです。
共通の趣味の人を見つけたとしても、”仲いいインスタグラマー”という立場で終わります。

さらに、スマホがあれば誰でもアカウントを作れるという無法地帯でもあります。
中高生が中心に利用しているイメージも多く、知らない内に未成年と仲良くなり会うというケースも。

デートをする程度なら問題ありませんが、発展して肉体関係をもった時点で、犯罪です。
トラブルになる可能性も高いので、注意したいところ。

この様なリスクを抱えるくらいなら、合法的におしゃれでかわいい女性と知り合える、出会い系アプリ・マッチングアプリを利用したほうが良いです。
トラブルになることも少ないですし、インスタにいそうなユーザーを見つけることができますよ!

効率よく出会うためにも、出会えるアプリを選ぶことをお勧めします!

 

・関連ページ >>インスタグラムでパートナーの浮気を見破る方法を徹底解説!

 




ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>


関連記事