出会い系で高額請求の連絡(メールや電話)被害に遭った場合の対処法

悪質な出会い系サイト・アプリを利用した事によって、業者や会社から高額な料金請求の連絡(メールや電話)・被害に遭った場合の対処方法について紹介しています。

出会い系で高額請求や連絡(メールや電話)の手口

 

出会い系サイトには優良なサイトとそうでないサイトつまり悪質なサイトの2種類があります。


優良なサイトでは実際に出会いもあり充実した日々が送れるのですが、悪質なサイトではまったくといっていいほど出会いがなく中にはひどい詐欺に合うこともあります。


悪質なサイトでは、当初はうまいことのせてくるサクラと呼ばれる女性がメッセージを送ってきます。


もちろんこのメッセージは非常に淫乱なことが書かれており男性にとってはうれしい内容となっています。


そしてその内容を信じてエッチすることなどを妄想してやり取りを続けてしまうとひどい目に合ってしまうのです。


女性の中には別のURLなどを送ってきてそのサイトでもっと仲良くなりたいなどとアピールしてくる子もいます。


また他にはその出会い系サイトで頻繁にお金を使わせて多額の費用を投入させる方もいるのですが、こういった女性とのやり取りの先には出会いは一切ありません。


つまりサクラと呼ばれる女性は男性をだましてうまくお金を引き出させる役割をしているだけで出会いを求めてやり取りをしているわけではないのです。


そのためこういったサクラと呼ばれる方とのやり取りは一切意味がないのです。


意味がないばかりか費用と時間を費やす結果となります


また中にはメールアドレスを教えたがために大変な詐欺に出合うこともあります。


例えば、知らないアドレスからメールが届くようになり延滞料金がかかっているなどの催促がくるようになったりします。


もちろん自分の心当たりがなくても、こういった業者はメールを送ることで相手の気持ちを揺さぶりその揺さぶりに負ける男性を手当たり次第探しているのです。


多くの方がこういったメールに対してある程度無視できるのですが、中には焦ってしまい返事をしてしまう方がいるのです。

 

出会い系で高額請求被害に遭った時の対処法


こういった多額の費用を意味も分からず請求された場合、下記の対応をとるべきです。


・一切、無視する


 ・メールが頻繁に来るようなら拒否設定をする


 ・メールアドレスを変えてしまうことも重要


・ひどい脅しの内容の場合は弁護士などに相談する


 ・インターネットなどで情報を収集し、同じ被害にあっている方がどういった対応をしたか事前に調べる


このように、まずは無視することが大切です。

相手は脅すことで動揺して何らかのモーションをかけることを期待しています。


その期待通りの行動をまずはとらないことが大切なのです。


もちろん最初は非常にビビッてしまうかもしれませんが相手も馬鹿ではないので警察が動き出すようなことまではしてきません。


そのためある程度放置しておけば必ず連絡はこなくなります。


また心当たりのあるサイトにアクセスした結果なのであれば少なくとも利用はすぐにやめるべきです。

 

優良出会い系で出会いは探す事が重要!

 

詐欺被害に遭ってしまう事は、残念ですが、諦めてしっかりと体制の整った出会い系を利用する事が重要です。

当サイトでも無数の出会い系の評価を紹介していますが、「安全」と言えるサイト・アプリはほんの一握り。

失敗しない様に出会い系はアラブことが重要です。 >>優良出会い系サイト・アプリランキング【評価・口コミを元にした本当のおすすめ】