カカオID交換掲示板アプリを出会い目的で利用する【危険性・注意点】【業者等に悪用されたり詐欺にあう理由】

カカオ(カカオトーク)ID交換掲示板のアプリを出会い目的で利用する際の危険性・注意点や、業者等に悪用されたり詐欺にあう理由について説明しています。

 

カカオID交換掲示板アプリで出会い探しする【危険性】

 

カカオトークのID交換掲示板アプリで出会い目的で利用した場合、下記のような危険性があります。

 

・悪意ある方に教えた場合、IDが拡散してしまい収集つかなくなる


・女性と思ってやり取りした結果、自分の所在地などを教えてしまい脅される場合がある


・別のURLを送られてきて別のサイトで遊ぼうなどと提案される

 

つまり、カカオトークではまったく二人だけの世界を作れるためある意味無法地帯となっています。


もちろん相手の方が本当に異性の方で出会いをお互い求めているのなら非常にパラダイスな雰囲気を感じられるのですが、
サクラや業者の場合は非常に言葉巧みに情報を引き出されてしまいます。


例えば、悪意にある方にカカオIDを教えた場合で相手との関係が悪化したとき最悪の場合、自分のIDがネット上に拡散されることもあるのです。


以前恨みを買ってしまった男性が自分の知らない場所でIDを拡散されてまったく知りも知らない人から連絡が来るようになったり、
変な業者から通知が来るなどの被害があったようです。


また中には女性と偽って男性とやり取りを繰り返し、
男性の所在地などを聞きだして家に押し寄せて脅したという話もあります。


男性からすると真剣に出会いを求めているにもかかわらず相手が男性であって脅されたとなると、恥ずかしさと同時に自己嫌悪に陥ります。


中には図々しくもURLなどを送りつけてきてこのサイトにアクセスしてくれればいろいろと話せるなど、理不尽なことを提案してくる方もいます。


そもそもカカオトーク内で自由に話ができるのに別のサイトに誘導してくる意味がまったく分からないのです。

 

カカオID交換掲示板アプリを利用する際の【注意点】

 

そこでこういった状況に追い込まれないようするには下記のような注意が必要なのです。

 

・自分のカカオIDは掲載しない、教えない


・自分の所在地は教えない


・会うまでは相手のことを信用しない


・怪しい相手と思った場合はすぐにブロックする


上記のことを実行すれば被害は最小限で済むはずです。


カカオID交換で業者などに悪用される可能性も

 

また、カカオトークで情報を教えてしまうと、業者などに悪用されることもあります。


例えば、ノリで住所やメールアドレスを教えてしまい、その結果まったく意味不明な請求書が送られてくることもあります。


時には買ってもいない商品が届いてしまい、お金を支払わなければならないことも起こりうるのです。


個人ではなく業者だからこそできる荒業に遭遇することになります。


ID交換後に詐欺にあう危険性

 

また恐ろしい詐欺にあうこともあります。


例えば、女性と会うことでその女性が実は業者などとつるんでおり会ったことで費用を請求されることや、
人の妻に手を出したと難癖を付けられて脅されお金を請求されることもあります。


このように業者などが絡んで詐欺に会った場合で自分での処理能力を超えた場合は恥ずかしがらずに警察などに相談すべきです。


個人での考えや対応には限界があることを認識して対応すべきなのです。

 

インターネット異性紹介事業(出会い系)ではないサイトを出会い目的で使う危険性

出会い系等ではないカカオトークやジモティー等を出会い目的で使う危険性について書いています。 >>カカオトークのID交換掲示板やジモティー等で出会いを探す危険性