童貞卒業するメリット・デメリット

童貞は決して悪いことではありません。


多くの男性が早く童貞を卒業することを良いことと考えていますが、決して良いことばかりではありません。

 

童貞卒業のメリット・デメリット


下記にその童貞卒業のメリット・デメリットを説明します。

 

【関連ページ】童貞卒業あるあるまとめ【初体験でよくあるパターンをまとめました】

 

メリット


・男としてランクが上がったように感じ自信が持てる


・他の女性との関係を持つことに前向きになれる


・女性との距離感を縮めることができ、私生活だけでなく仕事などにおいても意欲的になれる


まず、童貞を卒業することで男として自信が持てます。


男として自信を持つことで何事に対しても積極的になれるメリットがあります。


もちろん、童貞だからといって自分を卑下する必要はありません。


しかし、精神的に他の男性よりも劣っていると考えてしまう傾向があり、
そういった感情を払拭できることは事実です。


また、他の女性に対しても意欲的に行動できるメリットがあります。


例えば恋愛にも前向きになれます。


また恋愛以外でも女性に対して積極的に接することができ、公私共にうまく生きていけることになるかもしれません。


人間は生きていく上で他の方の協力が必要となります。


自分が童貞だからといって女性と距離を置いていては物事がうまく進まないこともあります。


そういった部分が解消できるというメリットは非常に大きいものです。


デメリット


・初恋などで抱いていたようなどきどき感はなくなってしまう


・女性に対するクリーンなイメージが消えてしまう


しかし、童貞卒業と共に失うことも多々あります。


それがどきどき感です。女性と接したことがないため、
それまでは妄想が膨らんでおりいろいろな意味で未経験なことを美化する傾向があります。


この気持ちは非常に大切なものです。


美化しているからこそ、その感情が心地良くなることもあります。


しかし、一度エッチを経験してしまうとそのどきどき感はなくなってしまいます。


初めて恋愛をしたときのように感じる感動は2度目は訪れてくれません。


また、女性に対するクリーンなイメージも消えうせてしまいます。


つまり、それまで女性というものをほとんど知らなかったからこそ、
思い描くことができた女性に対するイメージが一度のエッチでなくなってしまいます。


もちろんそれは悪いことではなく、現実を目の当たりにするだけのことなのですが、
その現実を実際に知ることで女性へのイメージががらっと変わってしまうデメリットはあります。


童貞を卒業するということは一つの経験を積むことであり大人になるということでもあります。


そのため童心時に描いていた感覚は失われてしまいますが、大人としての自信を持つことも事実です。

 

【関連ページ】童貞卒業支援サイトまとめ【出会い系サイト・アプリ】※お試し無料PT付き