ホ別2の意味とは?【掲示板で募集してる割り切り女性と会う】

ホ別2の意味とは?についてや、掲示板で募集してる割り切り女性と会う流れについて紹介しています。

ホ別2の意味とは?


ホ別2の意味は下記になります。


・ホテル代は別
・エッチするのに2万円


割り切りを希望している女性は上記のような隠語をよく利用します。

 

【関連ページ】割り切りの値段やプレイ時間の相場は何分?【年代別相場や交渉のタイミング】

 

ホ別2の使い方(例文等)


使い方の例が下記になります。


・ホ別2という条件でかまわない方は連絡ください。
・条件はホ別2です。
・ホ別2でお願いします。

 

類似語


類義語としては下記があります。


1:ホ別2ゴムあり※意味:ホテル代別で2万円のコンドームありでという意味です。


2:ホ別2ゴムなし※意味:ホテル代別で2万円のコンドームなしでかまわないという意味です。


3:ホ別苺※意味:ホテル代別で1万5千円という意味です。

 

対義語


また、対義語としては下記があります。


1:ホ込み2※意味:ホテル代込みで2万円という意味です。

 

ホ別2で割り切り(援交)募集してる女性はどんな人?


ホ別2で割り切りを募集している女性は下記のような方が多いです。


・20代前半でお金のない女性
・30代の人妻


まず、一般的に多いのが20代前半の女性と言えます。20代前半の女性はお金に困っている傾向があります。


例えば、定職に付いていない方や女子大生といった方々です。


もちろんバイトなどで稼ぐこともできますが効率よく稼ぎたいと考えて割り切りをやっています。


割り切りであれば短時間で2万円稼ぐことができ非常に効率が良いためです。


また、次に多いのが人妻の方です。


人妻の方は平日の昼間などに時間を持て余しています。


そして若干なりとも不倫に興味を抱いています。


そのため、ちょっとした火遊び感覚で割り切りを経験し、
その後快感とお金を簡単に稼げるといったお得感を同時に味わえることから抜け出せずにいます。


もちろん、最初のころは罪悪感でいっぱいになるのですがその罪悪感も時間の経過と経験によって徐々に薄れていきます。


こういった方々との割り切りは非常に楽しむことができます。
その理由は利害関係が一切ないためです。


言い換えるとお金だけのつながりでしかありません。
そのためエッチに集中して楽しめます。

 

割り切りには業者と素人がいる


割り切りには俗に言う業者と素人がいます。


業者とは出会い系を利用して女性を派遣しているようなとりまとめをしている集団を言います。


業者の場合、複数人の女性を常に用意しており、アポイントがあればすぐさま条件をつめて女性を送り込んできます。


業者経由の女性は風俗嬢や40代の女性であることが多いようです。


一方、素人の割り切りは非常に魅力的と言えます。


その理由は、若い女性が多いためです。


お金はないが風俗で働く勇気もなく、手軽にお金を稼ぎたいと考えている若い女性が多いのです。


そのため、多くの男性が素人の女性を探すべく出会い系サイトを模索しています。


素人の女性は交渉が大詰めになると、ある程度顔写真を送ってくれることがあります。


もちろん男性から要求しなければ無理ですが、要求に応じてくれる素人の女性もかなりの頻度で存在しています。


また、金額の交渉に関してもある程度応じてくれるのが素人の割り切り女性です。


素人の場合、金額は自分で決めています。


そのためその日の気分によって金額を上下しており、状況によっては安い金額で応じてくれる場合もあります。

 

掲示板でホ別2でアポの取り方


まず、掲示板で割り切りを希望している女性を探すべきです。


割り切り女性は上記のような隠語を提示している場合がほとんどです。


また条件を提示していなくても、すぐ会える人を募集していたり、少ないやり取りの中で条件を提示してきます。


そのような割り切り女性をまずは見つけることが先決です。


そして掲示板で条件を提示している女性がいれば、すぐさまコンタクトを取るべきです。


割り切り女性を探している男性は非常に多く、すぐに売れてしまいます。


そのため他の男性よりも先にコンタクトをとり、割り切り希望であることを伝えるべきです。


そして相手の女性からレスポンスがあればすぐに条件をつめるべきです。


もちろん状況に応じて値段交渉も可能ですが、あまりシビアな値段交渉をすると別の男性へと逃げていきます。


そのぐらい割り切り女性は人気があります。

 

ホ別苺に条件交渉してみる


またホ別2の条件に対して、ホ別苺への条件交渉も一般的に行われていることと考えるべきです。


割り切りの相場は1万5千円から3万円の間であります。


そのため、最初の提示がホ別2の場合は、敢えて1万5千にして欲しいと交渉するべきです。


その代わり、1万5千の場合は即決する旨を伝えるべきです。


割り切りの女性は早くお客さんを見つけたいと考えています。


そのため無駄な交渉に時間をかけたくない節があり、即決してくれるのであればその金額でOKとなる場合があります。


金額交渉は必ずしもうまく行くものではありませんが、相手の性格などを知る上でも交渉してみる価値はあります。

 

【関連ページ】ホ別苺について書いています。 >>ホ別苺の意味とは?【掲示板を使って安く割り切り女性とエッチする】